ヒューマンドラマのネタバレあらすじ一覧(3ページ目)

邦画や洋画等、おすすめのヒューマンドラマの映画をまとめています。ヒューマンドラマとは主に人間ドラマ(人の心の交流や、人の一生を描いたものなど)が分類されます。ヒューマンドラマは深いテーマや感動の傑作が多いことも魅力の一つです。

映画:いのちの停車場
いのちの停車場の紹介:2021年5月21日公開の日本映画。現役医師であり作家としても活動する南杏子の同名小説を、『八日目の蝉』などの成島出監督が吉永小百合主演で映画化した人間ドラマ。在宅医療をテーマに、現代日本の長寿社会における医療制度の問題点や尊厳死、安楽死といったタブーに正面から向き合い、それらに携わる医師や患者、その家族の物語を紡ぐ。松坂桃李、広瀬すず、西田敏行、田中泯、石田ゆり子、小池栄子、泉谷しげるといった個性豊かな俳優陣が脇を固める。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1942年に実際に起こった、フランス警察が関与したとされるヴェロドローム・ディヴェール大量検挙事件を元にして生存者400名から話を聞き再現したヒューマンドラマ。メラニー・ロラン主演、2010年劇場公開作品。125分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:猿楽町で会いましょう
猿楽町で会いましょうの紹介:2021年6月4日公開の日本映画。第2回未完成映画予告編大賞MI-CANでグランプリを受賞した予告編を映画化。駆け出しのカメラマン小山田修司は、インスタの撮影で出会った読者モデルのユカを猿楽町のアパートに誘う。二人は距離を縮めていき、付き合い始めるが、彼女には秘密があった。監督は、本作で長編監督デビューとなるCMディレクターの児山隆。出演は、「劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD」の金子大地、「イソップの思うツボ」の石川瑠華、「見えない目撃者」の柳俊太郎、「初恋」の小西桜子、「トーキョードリフター」の前野健太。2019年東京国際映画祭スプラッシュ部門選出作品。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2014年のフランスの伝記映画。監督はジャリル・レスペール。主演はピエール・ニネ。イヴの生涯を通しての同性の恋人で後援者でもあるピエール・ベルジェとの関係を主軸に描いている。 フランス。イヴは最年少でディオールのデザイナーに抜擢された矢先、兵役に召集されるが躁鬱状態がひどくなり精神病院に収監されてしまう。その後、ディオールのデザイナーも解任され、自分のメゾンを恋人であり後援者でもあるピエールと立ち上げていくイヴ。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:HOKUSAI

映画「HOKUSAI」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

HOKUSAIの紹介:2021年5月28日公開の日本映画。『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』などで知られる江戸時代の天才絵師・葛飾北斎の生涯を描いた時代劇。腕は確かだが、傍若無人な振る舞いが災いし、貧しい生活を送る若き日の北斎は、歌麿、写楽を見出した版元・蔦屋重三郎と出会い、才能を開花させるが……。出演は「泣くな赤鬼」の柳楽優弥、「記憶屋 あなたを忘れない」の田中泯、「のみとり侍」の阿部寛。監督は『相棒』シリーズなどを手掛ける橋本一。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:クルエラ
クルエラの紹介:2021年5月27日公開のアメリカ映画。ディズニー・アニメーションの不朽の名作『101匹わんちゃん』に登場したヴィラン、クルエラ・ド・ヴィルを主人公にした実写映画。『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたエマ・ストーンがクルエラを演じるほか、名女優エマ・トンプソンやポール・ウォルター・ハウザー、マーク・ストロングらが出演。監督は『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のクレイグ・ギレスピーが務める。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:美しき誘惑-現代の「画皮」-
美しき誘惑-現代の「画皮」-の紹介:2021年5月14日公開の日本映画。「九尾の狐」伝説をモチーフとした物語。九尾の狐に取り憑かれた美しき妖魔に恋をした男の苦悩を描く。才色兼備な表の顔に妖魔という裏の顔を隠し持つ舞子を『夜明けを信じて。』の長谷川奈央が、彼女に心を奪われる太郎を『奇跡との出会い。-心に寄り添う。3-』の市原綾真が演じるほか、芦川よしみ、永島敏行、杉本彩、モロ師岡、矢部美穂、デビット伊東、千眼美子らが名を連ねる。原作と製作総指揮は宗教家の大川隆法。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:未来へのかたち
未来へのかたちの紹介:2021年5月7日公開の日本映画。「海すずめ」の大森研一監督が焼き物の里である愛媛県砥部町を舞台に描く人間ドラマ。りゅうせい窯の主人・竜青は聖火台デザインコンペを勝ち抜き、磁器製の聖火台制作にりゅうせい窯一家で挑むことに。そのためには対立する父や窯元たちの技術が必要だった。大森監督は砥部町出身で、愛媛県砥部焼観光大使を務めており、現存する陶石採掘場や実際の窯元、焼き物などを撮影に使用している。主人公の竜青を「ねこあつめの家」の伊藤淳史が、兄・竜哉を「Fukushima 50」の吉岡秀隆が、竜青の父・竜見を「家族はつらいよ」シリーズの橋爪功が演じる。2020年6月愛媛先行公開、7月3日より全国公開予定を延期。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:しあわせのマスカット
しあわせのマスカットの紹介:2021年5月14日公開の日本映画。第8回東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞した福本莉子主演によるヒューマンドラマ。修学旅行で岡山県を訪れた高校生・春奈。高級ぶどう“マスカット・オブ・アレキサンドリア”を使った和菓子に魅せられ、その菓子を製造する会社に就職する。共演は「カツベン!」の竹中直人、「アルカナ ARCANA」の中河内雅貴。監督は「インターン!」の吉田秋生。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方
お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方の紹介:2021年5月21日公開の日本映画。熟年夫婦の終活にまつわる騒動を明るく描いたドラマ。結婚五十年になる大原夫妻は、夫・真一が家にずっといることで妻・千賀子が夫在宅ストレス症に陥り、熟年離婚寸前に。千賀子は娘・亜矢から勧められ終活フェアに行き、前向きに今後のことを考えるが……。出演は、BOYS AND MENの水野勝、「すばらしき世界」の橋爪功、「山中静夫氏の尊厳死」の高畑淳子、「L・DK」の剛力彩芽、「臨場 劇場版」の松下由樹。監督・脚本は、「新 デコトラのシュウ 鷲」の香月秀之。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:大綱引の恋
大綱引の恋の紹介:2021年5月7日公開の日本映画。『ツレがうつになりまして。』などを手がけた佐々部清監督の遺作で、鹿児島県薩摩川内市を舞台に結婚、家族愛を描くラブストーリー。『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』で、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した三浦貴大が主人公の有馬武志を、『私の人生なのに』などで主演を務めた知英がヒロインのヨ・ジヒョンを演じる。数々の佐々部作品に参加した西田聖志郎が、武志の父親役として出演し、企画と原案も担当した。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2009年制作のアメリカのラブコメディ映画で、『Sex and the City』の脚本家グレッグ・ベーレントが手がけ、初登場で全米第1位となり大ヒットした。原題は【He's Just Not That into You】で、「彼はあなたに興味がない」である。男性からのサインを読み違えるジジ、7年も同棲しているのになかなか結婚できないベス、結婚しているがセックスレスのジャニーン、既婚者に運命を感じたアンナ、SNSで知り合った男性との仲が進展しないメアリー。5人のストーリーをうまく交えたラブ・コメディ映画。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)に侵され余命いくばくもない女性と、その介護人として雇われた女子大生との心の交流を描いたヒューマン・ドラマ。ブロードウェイの名演出家、 ジョージ・C・ウルフが監督として参加している。主演は制作にも携わったヒラリー・スワンク。2015年劇場公開作品、102分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「ニュースの天才」はアメリカで制作された2003年の映画です。1998年に実際に起きたアメリカの「ニュー・リパプリック」の記者による記事の捏造事件を元にして作られた作品です。監督は「アメリカを売った男」などのビリー・レイ、主演は「スターウォーズ エピソード2」、「スターウォーズ エピソード3」などのヘイデン・クリスチャンセンです。アメリカの老舗雑誌社ニュー・リパプリック誌の最年少ライターのスティーブン・グラスはユーモア溢れる面白い記事を発表していく、しかし編集長のチャックは彼の記事に違和感を感じ、事実確認をしていくと・・・。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×