映画:PAIDINFULLハーレムストーリー

「PAIDINFULLハーレムストーリー」のネタバレあらすじと結末

PAID IN FULL ハーレム・ストーリーの紹介:2002年制作のアメリカ映画。1980年代のハーレムを舞台に、実在した3人の売人の姿を描いている。実話を基に制作され、キャムロンやウッド・ハリス、レジーナ・ホールらが出演した作品。

あらすじ動画

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

PAIDINFULLハーレムストーリーの主な出演者

ルル(イーサイ・モラレス)、エース(ウッド・ハリス)、ジューン(エリゼ・ニール)、リコ(キャムロン)、カルヴィン(ケヴィン・キャロル)、ジャネット(ジョイス・ウォーカー)、ドラ(シンシア・マーテルズ)、ミッチ(メキー・ファイファー)、キーシャ(レジーナ・ホール)

PAIDINFULLハーレムストーリーのネタバレあらすじ

【起】- PAIDINFULLハーレムストーリーのあらすじ1

1986年のハーレムで、エース、ミッチ、リコの3人は、ドラッグの販売で儲けていました。ミッチとリコは食事をしながら、ゴミをゴミ箱に投げ入れる賭けをし始め、平気で1万ドルを賭けています。
堅実なエースだけは、その賭けに乗りませんでした。もうじき愛するキーシャとの子供が生まれるのです。キーシャはミッチの妹でした。
エースは、ドラッグを分けたり、金庫を置いているアパートに戻ります。しかし何者かに襲われて、頭を撃たれたエースは、病院に運び込まれます。
1年前、エースはクリーニング屋で働いていました。妹と付き合っているカルヴィンが訪ねてきます。カルヴィンはドラッグを販売し、街を仕切っていたことから、金に困っていませんでした。
ミッチは街の皆から慕われており、彼もまたドラッグを売っていました。金の羽振りも良くて、エースはミッチを慕っていました。ミッチにはサニーという大切な弟がいました。
配達に行ったエースは、お隣りのルルという男性から、クリーニングを頼まれます。ルルの家は豪華でした。
店に戻ったエースは、ルルの服のポケットから、コカインを1袋見つけてしまいます。彼に返しに行きますが、もらっておけば良いのだと言われます。

【承】- PAIDINFULLハーレムストーリーのあらすじ2

ある日、警察が見張っていて、カルヴィンが捕まります。稼いだ金は弁護士費用として消えるでしょう。
魔が差したエースは、カルヴィンが取引していた場所に行って、ルルからもらったコカインを売ります。直ぐに稼げてしまいます。
それからエースは、ルルと取引をし始め、コカインの販売を開始します。
ミッチは、子分がブツを奪われたことから、ダフに仕返しに行きます。射殺したミッチは、責任をとって刑務所に入ります。
エースは、ジャネットたちに話しを持ちかけ、コカインを小分けにし、本格的な販売を行います。同業者よりも上質なコカインを提供し、さらに安い金額に設定したことから、次々と客を集めていきます。
エースが賢いのは、人から恨みを買わないためにも、稼いだ金を街の人のために使っていました。これで食えない人がいなくなり、街は潤っていきます。
エースは、怪しい2人組に声をかけられますが、FBIのスパイと考え、関わらないようにします。
その頃、刑務所にいるミッチは、電話の取り合いとなって、殺し合いとも言える喧嘩をしていました。そこでプエルトリコ人のリコが助けてくれて、2人は意気投合します。

【転】- PAIDINFULLハーレムストーリーのあらすじ3

エースがいつものようにルルの家に行くと、殺されたルルの遺体がありました。コカインとダイヤを手に入れ、以前行ったことのある店に行きます。
そこでルルのことを話し、コカインとダイヤの一部を渡します。なぜ貰わなったのか聞かれ、エースはあなたがたと取引を続けたいからと答えます。
ミッチとリコが出所して、エースと共にファミリーは拡大していきます。裏切り者がいれば、リコは容赦なく手を下していきました。
ただ、リコのやり方は目立ちすぎるため、エースは注意をします。ミッチが間に入りますが、リコは派手好きなので止めませんでした。
カルヴィンが出所して、今や大将となったエースに話しかけてきます。エースはカルヴィンに縄張りを与え、部下もつけておきます。
カルヴィンはお恵みみたいで、気乗りしませんでした。それにエースのつけた部下が気に入りませんでした。
ある日、ミッチが家に帰ると、サニーがいるにも関わらず、叔父のアイスがいて激怒します。アイスはコカインを売るように言われていましたが、自分に使っていました。ミッチはアイスに脅しをかけます。
冒頭に戻って、アパートに戻ったエースは、カルヴィンたちに襲われ、金庫を開けるように脅されます。ジャネットらは銃を突きつけられており、殴られたエースは血で前が見えなくなります。
金庫を開けるために、洗いに行かせてもらえ、エースは反撃にでますが、頭を撃たれて倒れます。ジャネットらも撃たれていました。

【結】- PAIDINFULLハーレムストーリーのあらすじ4

奇跡的にも命をとりとめたエースは、ドラッグの売人をやめることにします。コカインが底をつきかけていて、ミッチとリコは一緒にやろうと持ちかけます。
嫌がるエースに対し、ミッチとリコは、カルヴィンを始末したから大丈夫だと言います。エースは警察が来てしまうことから、なんてことをしたんだと言います。
ミッチが家に帰ると、サニーを誘拐した脅迫状が届いていました。身代金を要求され、サニーを助けるためには、高額な金が必要でした。
ミッチはエースにそのことを相談します。エースはサニーのためにも、コネとの関係を修復し、身代金を用意することにします。
ミッチに販売するコカインを渡しましたが、エースは彼が殺されたことを聞きます。
コカインを奪い、ミッチを殺したのはリコでした。リコはエースに色々聞かれますが、ミッチとは会ってないと答えます。
エースは、何かあった時のために、コカインを残していました。それをリコに売ってくれと頼み、連絡すると伝えます。これでエースは売人をやめるつもりです。
エースはFBIのスパイである、偽売人の電話番号をリコに教えます。リコはバッグを取りに行って、FBIに捕まります。懲役25年か終身刑になるやもしれません。
ミッチとサニーの葬儀が執り行われます。誘拐したのはアイスで、トミーがサニーを殺しました。アイスは家族を養わず、甥のミッチの憎しみをサニーに向けたのです。
3人の物語は音楽ビデオで描かれます。そしてエースはダイヤを売った金で、新しい生活を送りました。

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

みんなの感想

ライターの感想

この映画は、当時のハーレムのやんちゃな人たちの姿を描いています。B系ファッションやBMWの車が男らしくて格好良いの一言です。
弟を大切にするミッチの姿や、金の使い方が大雑把な主人公の3人の姿に、小さいことに悩んでいる自分が、ちっぽけに思えてきます。
出演者の演技もダイナミックで、脅しの場面は本気に感じ取れるほど威圧感があります。映画を見終わると、脅しに慣れたのか、自分の心が強くなったような、大きくなったように感じます。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「PAIDINFULLハーレムストーリー」の商品はこちら