「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

【結】– SUNNY 強い気持ち・強い愛のあらすじ4

SUNNY 強い気持ち・強い愛のシーン4

画像引用元:YouTube / SUNNY 強い気持ち・強い愛トレーラー映像

…(回想)サニーの6人はダンスの練習をしています。放課後、奈美は校庭の蛇口から水道水を飲んでいました。そこへ美礼がやってくると、奈美をいじめようとします。いじめられる奈美を助けに奈々が現れました。美礼はかつて芹香と仲良しでしたが、薬物に手を染めたために愛想をつかされたのです。奈々はそれを指摘し、薬物から手を切るべきだと美礼に言います…。

中川探偵に追加した依頼は、奈美が憧れていた渉の消息でした。それは簡単に突き止められたと中川は言います。渉は喫茶店を経営しており、若い頃の渉そっくりの息子がいました。年齢を重ねてシブくなった渉に会った奈美は、昔に撮影した渉の写真を渡して帰ります。

…(回想)奈美は渉がDJをする店へ行きました。精一杯おしゃれをして行ったのですが、そこで渉が奈々とキスしているのを見てショックを受けます。渉と奈々は付き合っていました。失恋を知った奈美は、とぼとぼと肩を落として帰りました…。

奈美は奈々と仲良くなっていたのですが、渉の恋人だと知って、少しだけ距離を置いてしまいます。

…(回想)練習をがんばったサニーは、ダンス大会の当日を迎えます。奈々を避けて裏に移動した奈美は、美礼に絡まれます。美礼はこの日、明らかに薬物に酔っていました。絡まれた奈美は美礼に捕まり、無理やり薬物を飲ませられそうになります。それを止めに入った奈々が、奈美をかばって頬に傷を作ります。頬からは大量の血が流れ出し、奈々は救急車で運ばれて行きました。大騒動になり、ダンス大会どころではありません…。

このことが原因で奈々は姿を消しました。奈美たちが互いに距離を置くようになったのも、この事件がきっかけでした。

芹香が亡くなります。葬儀に出たのは奈美、梅、裕子でした。裕子は夫と離婚し、多額の慰謝料をぶんどったと話します。そこへ心もやってきました。「間に合わなかった」と言って泣きます。

葬儀の後、中川探偵が奈美たちに声をかけます。実は中川探偵は芹香に依頼の金を受け取って、遺言やらその後の手配やらを頼まれていました。中川探偵は最後の手段として「サニー再結成」を募集する大きな新聞広告を、大手新聞各紙に出していました。広告を見た奈美たちは思わず声をあげます。

遺言にはみんなへのメッセージと共に、事細かな指示がなされています。奈美には、芹香なきあとのサニーの集まりを仕切ってくれと書かれていました。梅には港区のビルを1つ買うという伝言があります。裕子には副リーダーになれという指示と、「その胸は無理がある」というコメントでした。心には、芹香の住んでいるマンションを与えるから、そこで娘と暮らせ、美容室を開くようにと書かれています。

その遺言には条件がありました。あの時に踊れなかったダンスを踊れというものです。

奈美、梅、裕子、心はその場で踊ります。それを見守るのは中川探偵です。

踊り終わった4人の前に、奈々が姿を現わしました。髪の毛をかきあげた奈々の頬には、傷はありませんでした。「なに泣いてんの、笑おう」奈々はそう声をかけます

(エンドロール)高校時代のメンバーと現在のメンバーがダンスを踊ります。

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×