「スピード・レーサー」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ファンタジー映画

2008年公開のアメリカ映画。監督は「マトリックス」シリーズなどのウォシャウスキー姉妹。主演のスピードに「イントゥ・ザ・ワイルド」などのエミール・ハーシュ。共演に「バッファロー66」などのクリスティーナ・リッチ。原作は、1967年の日本のテレビアニメ「マッハGO GO GO」。 レーサー家の次男スピードは車に乗っている時だけ意味を感じると言うほどのレース好き。レーサーの兄を亡くしてからもその思いは変わらず立派なレーサーになっている。ある日のレースの後、大企業のローヤルストンがスピードを援助したいと申し出を入れてくる。しかし実際のところローヤルストンはレースを金儲けの手段としか考えていない八百長レースを仕組む悪だった。スピードは謎の覆面レーサーXや、家族とともに八百長レースでの勝利に挑む。  

あらすじ動画

スピード・レーサーの主な出演者

スピード・レーサー (エミール・ハーシュ)、トリクシー(クリスティーナ・リッチ)、レーサーX (マシュー・フォックス)、ママ・レーサー (スーザン・サランドン)、パパ・レーサー (ジョン・グッドマン)、スパーキー(キック・ガリー)、スプライトル・レーサー (ポーリー・リット)、ローヤルトン (ロジャー・アラム)、テジョ・トゴカーン (Rain)、ミスター・武者(真田広之)、ベン・バーンズ (リチャード・ラウンドトゥリー)、ディテクター警部(ベンノ・フユルマン)、レックス・レーサー(スコット・ポーター)、ハルコ・トゴカーン (ユー・ナン)、ミスター・トゴカーン (伊川東吾)他

スピード・レーサーのネタバレあらすじ

【起】– スピード・レーサーのあらすじ1

スピード・レーサーのシーン1

画像引用元:YouTube / スピード・レーサートレーラー映像

ママ・レーサーは、スピード・レーサーのことで学校に呼び出されている。注意力散漫?と聞き返すと一つのことだけに集中していると言い、レースのことしか頭にない様子なのだと言い、答案にはレックス・レーサー行け!とだけ書かれている。

テスト中も空想のレース場でレースに出ているスピード・レーサー。トリクシーはその様子をみて笑っている。教師はその様子を見て呆れている。

チャイムが鳴り教師の机に提出をして、いの一番に出て行くスピード・レーサー。教師の呼び止める声にも見向きもしない。

学校の外では兄のレックスが待っている。急いで車に乗り込みシートベルトをするとパパに内緒でサーキットに連れて行ってくれと頼み込む。レックスから二度と事故はダメだぞと注意されながらあの靴下は履いているか?と聞かれ見せるスピード・レーサー。

更衣室のロッカーの中にはレックスの写真。扉を閉めて立ち上がるスピード・レーサー。

兄に乗せてもらったレーシングカーを思い出しているスピード・レーサー。

場面は切り替わり現在のレース。地元の星と紹介され、兄のレックスの亡霊を追っているとも紹介されている。スピードは兄の記録を抜きそうな勢い。

子供の頃のスピード。トリクシーに見惚れてゴーカートから落ちてしまう。スピードはトリクシーを乗せて家に帰ってくると、父親のファンという人から荷物を預かったと渡すが、乗っていた車を聞いて兄のレックスが慌てて荷物を外に出す。すると荷物は爆発してしまう。トリクシーはイカすと喜んでいる。

現在のトリクシーはスピードのレースを見て微笑んでいる。

小さいスピード。レックスからマッハ号の鍵をもらっている。周りがなんと言おうと自分を信じるように言われて頷いているスピード。

スピードはレックスのレースをテレビで見て泣いている。犯罪組織から命令をされて汚いレースをしているとも。最終的に大事故に巻き込まれて亡くなっているレックス。

現在。記録の樹立には至らずとも優勝したスピード。

翌朝、スピードの話題で持ちきりのテレビ。トリクシーもやってきて明るい朝食の風景。するとそこへ自家用機でスポンサーになりたいと家を訪ねてくるローヤルトン工業のアーノルド。自分はただスピードの力になりたいだけだと持ちかける。

半信半疑の家族を連れて自分の会社へと連れてくるローヤルトン。更に伝説のレーサーにも紹介されて舞い上がるスピード達。返事を迫られるスピードが断ろうとするのを見て返事はよく考えてからでいいと遮るローヤルトン。

トランプポンダーの独占を競合の武者とともに密会で話し合っているローヤルストン。雰囲気は暗くいかにも密会といった感じ。

スピードはローヤルストンの元を訪れている。目の前には大量の契約書。ニコニコしているローヤルストンに兄が死んでからの家族の様子を話すスピード。父にとってはレースは信仰なんだと話し、大企業は悪魔のような物だと話し断るが、ローヤルストンは悪い顔になり笑い出し、この話を聞いた後には契約書にサインをするだろうといって歴代のレーサーの話を始める。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「スピード・レーサー」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×