「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(3件)

【転】– ハムナプトラ2/黄金のピラミッドのあらすじ3

ハムナプトラ2/黄金のピラミッドのシーン3

画像引用元:YouTube / ハムナプトラ2/黄金のピラミッドトレーラー映像

アレックスを奪還するためリック、エヴリン、ジョナサン、アーデス・ベイもイムホテップ一行たちを追います。一行たちより先に、目的地へ着かないといけないと考えたリックたちは、リックの旧友で今はエジプトでおんぼろの空運会社をしているイジーに協力してもらい飛行船でイムホッテップたちを追いかけます。

その夜、飛行船の上でエヴリンは前世の記憶のビジョンを見ます。エヴリンの前世は、イムホテップとアナクスナムンに殺されたエジプト王セティ1世の娘のネフェルティティで、アヌビスの腕輪を守る使命を受けていました。そしてリックは前世では王を守っていた近衛兵メジャイで、メジャイは神の戦士で人類を守護する者とされていました。

その頃、カルナック神殿に着いたイムホテップはアナクスナムンの魂を呼び寄せミアの肉体に融合させると、アナクスナムンの記憶が戻ります。

リックたちはカルナック神殿へ着きますが一足遅く、イムホテップ一行は発った後でした。しかし、頭の良いアレックスはハフェズたちに見つからないように、自分がいた証と次の行き先を示したメッセージをリックたちに残していました。

行く先々でアレックスのメッセージを発見し後を追いますが、しかしイムホテップにバレてしまい術を使い、後を追っていたリックたちの飛行船を洪水が襲い墜落させてしまいます。

墜落した所はジャングルで、そのジャングルの先には目的の地アム・シェアーが広がっており、そこにはスコーピオン・キングが眠っているピラミッドが聳えたっています。その頃イムホテップ一行も徒歩でジャングルを抜け、ピラミッドを目指そうとしていました。

しかし、そのジャングルにはそこに住んでいた小さきミイラたちが眠っていました。ミイラたちが侵入者たちに気が付き目覚めてしまいリックたちやハフェズたちに襲い掛かります。その混乱の中、リックはジャングル中でアレックスを見つけ出します。

何とか、ミイラたちの追跡を逃れたリックたちですが、今日はアレックスが腕輪を嵌めてから7日目、朝日が上がるまでにピラミッドの中に入らないとアレックスは腕輪に命を吸い取られてしまいます。リックたちは走り、何とか朝日が昇る直前にピラミッドの中に入ることに成功しました。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×