映画:ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結

「ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(9件)

【承】– ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結のあらすじ2

ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結のシーン2

画像引用元:YouTube / ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結トレーラー映像

銀行へ向かう道中、ハリーはオリバンダーに杖のことも質問します。

ハリーはドラコから杖を取り上げていました。オリバンダーは杖の所有権が変わったことを告げ、魔法使いが杖を選ぶのではなく、杖が魔法使いを選ぶのだと答えます。

死の秘宝については、オリバンダーは迷信話と主張する一方で、拷問に耐えかねてニワトコの杖のありかをヴォルデモートに言っていました。ハリーはそれを夢で見て知っています。

ハーマイオニーがベラトリックスに変身し、同じく変身したロンと共に銀行に入りました。ハリーとオリバンダーは透明マントに身を隠し、ついていきます。

銀行の貸金庫へ移動する途中、呪文が解けてしまう滝がありました。それでもハリーたちは貸金庫に辿り着きます。

金庫の中に入ったハリーは、直感でハッフルパフのカップへ進みました(4つめ)。ヴォルデモートと繋がっているハリーの直感は、信用できるものです。

オリバンダーは「金庫に入るのは手伝ったが、出る約束はしていない」と言うと、約束の剣を手に入れて逃げました。途中の滝にいたドラゴン・ボグロットにやられます。

ハリーたちはドラゴンの背に乗って、そのまま逃げました。ドラゴンが降下した湖で背から降ります。

ヴォルデモートの思考を読んだハリーは、ヴォルデモートが怒っていると知りました。分霊箱を盗まれたことを、ヴォルデモートが知っていると悟ります。

分霊箱の2つは、寮に関するものでした。スリザリンのロケットと、ハッフルパフのカップです。それを破壊するのがグリフィンドールの剣なので、あと1つの寮・レイブンクローの何かを分霊箱にしている可能性が高くなりました。

いずれにせよ、どこかの段階でホグワーツ魔法魔術学校に舞い戻る必要はあるようです。

オリバンダーが手にした筈のグリフィンドールの剣が、また消えていました。ヴォルデモートは不安になります。

ハリーたちは学校に潜入するべく、秘密の通路に入りました。しかし7つある抜け道は、どれも閉鎖されています。

ハリーは途中で、ダンブルドア校長の弟・アバーフォースと会います。アバーフォースは、ハリーたちがドラコのいる牢に閉じ込められた時に、屋敷しもべ・ドビーを派遣してくれた人でした。それが分かります。

しかしアバーフォースは、ハリーたちが分霊箱を探していると聞くと、反対しました。それでも行くと、ハリーは答えます。

するとアバーフォースは「自分たちの妹・アリアナはダンブルドアを慕っているので、何か事情を知っていると思う」という、学校へ入るヒントをくれました。

アリアナの絵のところへ行くと、額縁が開き、ネビルが現れます。ネビルの案内でハリーたち3人は学校に入ります。

ハリーたちが生きているのを見ると、生徒たちは喜びました。

レイブンクローに関係して、小さいものはないかと聞くと、レーナが「レイブンクローの髪飾り」ではないかと言います。失われているそうです。

ハリーが戻ってきたことをスネイプ校長が知ったと、ジニーが告げに来ました。ハリーたちは隠れます。

スネイプは生徒たちに、ハリーを助けたり、匿ったりすると罰を与えると言い、脅しました。

詰問の最中、ハリーが現れてスネイプと向かいます。マクゴナガル先生がハリーの味方をし、スネイプと戦います。

スネイプが知ったということは、ヴォルデモートも知ったことを意味しました。

学校内に「1時間以内にハリーを引き渡せば、お前たちは救われる」というヴォルデモートの声が響き渡ります。

マクゴナガル先生は管理人のフィルチを呼び出し、スリザリン生を寮に連れていけと命令し(スリザリン生はハリーに反発する者が多いから)、学校を守る決意をしました。ヴォルデモートを迎え討つつもりです。

ハリーは分霊箱を探すとマクゴナガル先生に告げました。

ネビルも戦う覚悟を決め、フィネガン先生に爆破方法について質問します。

他の先生は保護呪文をホグワーツの上空に張り巡らし、マクゴナガル先生はホグワーツ内の石像を兵隊として動かしました。一度、やってみたかったそうです(この時マクゴナガル先生はルンルンしている)。

ホグワーツを死喰い人(デス・イーター)が襲い始めますが、先生たちが迎え討ちます。

ネビルは橋に爆薬を仕掛け、わざと挑発して爆破に巻きこみました。

保護呪文は突破されますが、巨人族やアラゴグ(巨大グモ)の子孫も戦いに参加しています。

レイブンクローの髪飾りの行方を、ハリーは死者の灰色のレディ・ヘレナに質問しました。見つけたら破壊すると告げます。

レディ・ヘレナは以前に騙した者がいる(トム・リドル、ヴォルデモートのこと)と言いますが、ハリーの必死の説得で「求めればよい」と答えました。

ハリーは必要の部屋に髪飾りがあると知ります。

ロンとハーマイオニーは秘密の部屋に行き、バジリスクの牙を手に入れてハッフルパフのカップ(4つめ)を破壊しました。ヴォルデモートもそれを感じます。

2人はその後、ハリーの行方を探そうと、「忍びの地図」を出しました。名前が表示されていないので、必要の部屋にいるのだろうと噂します。

それをドラコがこっそり聞いており、ロンとハーマイオニーよりも先に向かいました。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×