映画:ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結

「ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(9件)

【結】– ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結のあらすじ4

ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結のシーン4

画像引用元:YouTube / ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結トレーラー映像

スネイプは「それまでハリーを家畜のように飼育するのですか」とダンブルドアを責めますが、ダンブルドアは肯定します。

最後に、スネイプの守護霊はリリーと同じ、牝鹿でした。ハリーが分霊箱を探して放浪の旅に出た時、湖の下にグリフィンドールの剣が沈んでいることを教えたのは、スネイプでした…。

今までずっと敵だと思っていたスネイプの本当の姿を知り、ハリーはショックを受けます。

またヴォルデモートを倒すには、自分が死ななければならないということも知り、動揺しました。

ロンとハーマイオニーは何を見たのかと聞きますが、ハリーは「森へ行く」とだけ答えます。

ハリーはネビルに、ヘビのナギニを殺すよう頼みました。(原作ではネビルも7月下旬に生まれた子で、ハリーと共にヴォルデモートを脅かす存在、となっている)

「私は終わる時に開く(死ぬという意味)」というゴールデン・スニッチを開きます。

中にあった黒い玉を握ると、ハリーを囲むように両親ジェームズとリリー、シリウス・ブラック、リーマス・ルーピン先生が見えました。

驚いたハリーですが、彼らはみんなずっとここにいたと答えます。

みんなが味方をしてくれていると知ったハリーは、死を覚悟しました。ヴォルデモートのところへ向かいます。

禁じられた森では、ヴォルデモートと死喰い人が待ち受けていました。ハグリッドが人質になっています。

ハリーはヴォルデモートの「死の呪い」を受けました。

(ここで「ハリー・ポッター」という、6つめの分霊箱が破壊されたことになる。しかしヴォルデモートが意図して作ったわけではないので、破壊されたことを知らない)

次の瞬間、ハリーは全面が白い場所へ移動します。キングズ・クロス駅に似た場所です。

椅子の下には、弱ったヴォルデモートの一部がありました。

ダンブルドア校長が姿を現し、君が望むなら帰れるだろうと言います。

ハリーは戻る(生き返る)決意をしました。現世に戻ります。

ヴォルデモートに命ぜられ、ドラコの母・ナルシッサがハリーに近寄って死を確認しました。

ナルシッサは小さな声で、ハリーに「ドラコは生きてるの?」と聞きます。

(ハリーが答えるシーンはないが、ドラコ生存を知ってナルシッサはヴォルデモートへ反旗を翻すことを決意、そして父・ルシウスも…だろう)

ヴォルデモートの元へ戻ったナルシッサは「ハリーは死んだ」と答えました(嘘をついている)。

ハグリッドがハリーを抱え、ヴォルデモートと共にホグワーツに向かいます。

ヴォルデモートはホグワーツの生徒たちにハリーの死を伝え、投降しろと言いました。ドラコに来いと父・ルシウスが言います(ヴォルデモートの元を去るために呼ぶ)。

ロンとハーマイオニーはバジリスクの牙を手に、ヘビのナギニを狙っています。

ネビルがヴォルデモートに近寄り、グリフィンドールの剣を出しました(必要とする者のところへ剣は現れる)。

ハリーが動き、生きていることを明かします。ヴォルデモートはハリーに気を取られ、ハリーを倒すことに必死になりました。ナギニへの注意がそれます。

ナギニはロンとハーマイオニーの方に向かいますが、背後からネビルが剣で倒しました(7つめの分霊箱が破壊された)。

ハリーはヴォルデモートと杖で戦い、勝利します。ヴォルデモート自身を倒したことで、8つ全ての分霊箱を破壊でき、ヴォルデモートは消滅しました。

最後の戦いの最中、マルフォイ一家は学校を背に、立ち去っていました。ヴォルデモートの元を立ち去ります。

ハリーの名付け親シリウス・ブラックを殺したベラトリックスは、ロンの母・モリーが倒しました。

ヴォルデモートの完全消滅に、みんなは喜びます。ハリーはハグリッドと抱き合い、ロンとハーマイオニーとも喜び合いました。

ヴォルデモートが消え、最強の杖・ニワトコの杖をハリーは手にします。

ロンは「それがあれば無敵だ」と言いますが、ハリーは杖を折って捨てました。

ヴォルデモートが杖を所持し、スネイプから所有権を奪ったと思っていましたが、本当に所有権を持っていたのはドラコでした。そしてドラコ経由でハリーに渡っていました。

(ここがややこしい。杖は勝利者に所有権が移る。

ダンブルドアを殺したのはスネイプだが、その前にドラコが武装解除し、反撃不能なのでダンブルドアに勝利した。

この時点で所有権はダンブルドアからドラコに渡っていた。

そしてドラコに武装解除をかけたハリーが勝利し、杖を使っていないものの、所有権はハリーに渡っていた。

ヴォルデモートは所有権を持っていなかったために「死の呪文」が成功せず、ハリーが完全に死ぬということはなかった)

〔それから19年後〕

イギリス・ロンドンの駅、9と4分の3番ホームでは、魔法使いの子どもたちがホグワーツに向かうための列車を待っていました。

ホームには見送りの家族で、ごったがえしています。

一瞬ですが、ドラコも結婚してホームにいることがうかがえます。

ロンとハーマイオニーは結婚しており、その子どもも、入学を控えていました。

ハリーはジニーと結婚し、息子にアルバス・セブルス・ポッターという名をつけていました。アルバスはダンブルドアの、セブルスはスネイプの名前です。

スリザリン生になるのではないかと悩む息子に(息子はグリフィンドールを希望している)、ハリーは「組分け帽子は配慮してくれる」と声をかけました。

そして息子を学校へ送りだします…。

「ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結はVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結のネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ハリーポッターと死の秘宝(PART2)8完結」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×