「ホームステイボクと僕の100日間」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホームステイ ボクと僕の100日間の紹介:2019年10月5日公開のタイ映画。森絵都の小説『カラフル』をバンコクに舞台に映画化。死んだはずの“ボク”の魂が自殺した高校生ミンの肉体に宿ることに。100日間でミンの自殺の原因を見つけないと、“ボク”の魂は永遠に消えると告げられ、“ボク”は新生“ミン”として再び生き始める。

あらすじ動画

ホームステイボクと僕の100日間の主な出演者

ボク / ミン(ティーラドン・スパパンピンヨー)、パイ(チャープラン・アーリークン)、ミンの母親(スークワン・ブンラクン)、リー(サルダー・ギアットワラウット)、窓の清掃人(ノパチャイ・チャイナーム)、看護師(ライラ・ブンヤサック)、精神科医(タネート・ワラークンヌクロ)、老女(スダー・チューンバーン)

ホームステイボクと僕の100日間のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①「管理人」と名乗る変幻自在の男に、「ボク」は身体の主、ミンの自殺の原因を突き止めろと言われる。17歳の男子高校生ミンは家族に絶望し自殺していた。 ②周囲の人たちはミンに優しいと気づいた「ボク」は、自分がミンだと気づく。ミンは生きなおすことに。

【起】– ホームステイボクと僕の100日間のあらすじ1

ホームステイボクと僕の100日間のシーン1

画像引用元:YouTube / ホームステイボクと僕の100日間トレーラー映像

タイの国、バンコク。2018年。

「聞こえる? 君は当選した。行きなさい、今すぐ」

そんな声が聞こえたかと思うと、ある青年(ボク)は遺体安置室で目覚めました。

廊下を出た「ボク」は、窓から逃げようとして、雨の夜、高層階から真っ逆さまに転落します。

ところが途中で重力の方向が変わり、壁に足がつきます。

ビルから若い男性がやってくると、「ボク」に話しかけました…。

「当選した」というのを説明する男性は、「管理人」と名乗ります。

「管理人」は、意識を取り戻した「ボク」に、「人生に再挑戦ができる」と説明します。

「ボク」の記憶は消されていました。

「ボク」のさまよえる魂をこの身体に入れたこと、身体の持ち主はミンという17歳の男子高校生だということを、「ボク」は「管理人」から教わります。

『100日以内にミンの自殺の原因を突き止めること』

これが、管理人が「ボク」に課した命題でした。

命題をクリアできなければ、「ボク」の魂は二度と蘇られないそうです。

誰にも正体を知られることなく、任務を果たせと、「ボク」は言われます。

「管理人」はその姿を自在に変えられます。

若い男の姿から、女性看護師に姿を変えた「管理人」は、「ボク」に砂時計を渡しました。

その砂時計は残り時間を表しており、ミンの自殺の原因を突き止めると、砂が落ちなくなるそうです。

こうして「ボク」は、ミンの姿で人生をやり直すことになりました…。

ミンの本名は、タラドン・チャンタラセンです。

遺体安置室からよみがえった「ボク」を診察した医師は、こんな事例は初めてだと首をひねります。

ミンの母の車に乗って帰宅した「ボク」は、早速、ミンの家族関係などについて調べ始めます。

ミンは父と兄と暮らしていました。

ミンの母は別居しており、勤務先の工場があるラヨーンで暮らしています。

ミンの父は大学の教員でしたが、今は大学を辞めて魚油のサプリを開発し、売る仕事をしています。

ミンの兄・メンは、工学部の大学生でした。ミンと顔を合わせても笑いかけもせず、兄弟仲はあまりよくないようです。

手始めにミンの私物を調べようと考えた「ボク」ですが、ミンの部屋の私物は処分されていました。

なんでも、自殺する前にミン自身が処分してしまったそうです。

学校へ登校したミンに話しかけてきたのは、同級生の少女・リーでした。

リーは応援部に所属しており、「ボク」を連れて応援部に行きます。

「ボク」はそこで、ミンがマスゲームの図案を考えるよう言われていたと知りました。

ミンがマスゲームの図案で悩んでいたことも、リーから聞かされます。

ミンの私物には、特進クラスのバッジがありました。

それが誰のものなのか分からない「ボク」は、バッジをつけて教室に入ります。

優秀生だけが入れるクラスでした。「ボク」はすぐに部外者だとばれて、早々に立ち去ります。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(1件)

ライターの感想

タイトルはちがいますが、森絵都の『カラフル』です、もうそのまんまです。映画紹介にもそう記述されています。
タイ映画ですが、違和感なく見られると思います。見てよかった。面白かった。
楽しく生きる前半部分もわくわくするし、自殺の原因が判ってくる中盤以降も、どきどきしながら見られる。
見終わったあとの気持ちもよい。おすすめ。

映画の感想を投稿する

映画「ホームステイボクと僕の100日間」の商品はこちら

IMAGE

ホームステイ ボクと僕の100日間 [DVD]

DVD > 外国のドラマ映画
株式会社ツイン
ティーラドン・スパパンピンヨー(出演),チャープラン・アーリークン(BNK48)(出演),チャーマーン・ブンヤサック(出演),タネート…

¥3,582
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-20