ファンタジー映画のネタバレあらすじ一覧(18ページ目)

子供向けから大人向けまで、おすすめのファンタジー映画をまとめています。ファンタジー映画は主に魔法や異世界、ドラゴン、魔法生物などが題材として扱われます。ファンタジーと聞くとディズニーや洋画の印象が強いですが、邦画にも魅力的な作品が数多くあります。

映画:地下鉄(メトロ)に乗って
地下鉄(メトロ)に乗っての紹介:2006年公開の日本映画。浅田次郎の作品を原作とし、東京地下鉄(東京メトロ)の全面協力を得て撮影をおこなった。それまで舞台でミュージカルとして上演されてきた内容や原作と異なる部分もある。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:チャーリーとチョコレート工場
チャーリーとチョコレート工場の紹介:2005年制作のアメリカ映画。ロアルド・ダールの児童小説『チョコレート工場の秘密』(原題は映画と同じ)を原作とし、ティム・バートンが監督を務める。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:白雪姫と鏡の女王
白雪姫と鏡の女王の紹介:欲張りで強情な継母である女王に立ち向かい、真実の愛を手に入れる勇敢な白雪姫の物語。ジュリア・ロバーツが初めて悪役に挑んだことも話題となった作品。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:アリス・イン・ワンダーランド
アリス・イン・ワンダーランドの紹介。英国名作童話をディズニーがアレンジした、モーションキャプチャーによる実写とアニメ合成のファンタジー作品。ハリウッドの高峰ジョニー・デップがマッドハッター役で、成長したアリスを守りともに怪物と戦う。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ハリーポッターと謎のプリンス6
ハリー・ポッターと謎のプリンスの紹介:イギリスの作家J・K・ローリング原作の「ハリー・ポッター」シリーズ第6作。復活した宿敵ヴォルデモートを倒す為にヴォルデモートの過去を探る主人公の少年ハリー。そしてホグワーツ魔法魔術学校の校長ダンブルドアと共に、ヴォルデモートを倒す鍵となる”分霊箱”を探す旅に出ます。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:魔法にかけられて
魔法にかけられての紹介:ディズニーで初めての実写版プリンセス。CGと実写が入り混じっている作品で、サターン賞の主演女優賞、ファンタジー映画賞、等様々な賞を受賞。キャッチコピーは「それは、ディズニー史上最も“アリエナイ”魔法」 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:ひみつのアッコちゃん
ひみつのアッコちゃんの紹介:国民的人気を誇る赤塚不二夫のコミックが原作。おしゃれが大好きな小学生・アッコが何にでも変身できる魔法のコンパクトを手にしたことで起こる不思議なストーリー。22歳になった元気でキュートなアッコを綾瀬はるかが好演し話題となった映画です。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:アナと雪の女王
アナと雪の女王の紹介:2013年のディズニー映画である。この映画は手書きアニメーションではなく、3Dコンピュータアニメーションで制作されていることでも有名。原作はハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話「雪の女王」だが内容は全く異なっている。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:モンスターズ・ユニバーシティ
2001年公開の「モンスターズ・インク」の前日譚であり、マイクとサリーの大学での出会いから最高のコンビになれたかの過程を辿っていく物語である。ハリウッド映画祭においてアニメーション映画賞を受賞し、作品賞にもノミネートされました。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
×