パンデミック映画のおすすめ人気ランキングTOP15!ウイルス感染の恐怖を体感せよ!

パンデミック映画のおすすめ人気ランキングTOP15!ウイルス感染の恐怖を体感せよ!

9位 韓国発の感染パニック超大作「FLU 運命の36時間」

IMAGE

FLU 運命の36時間(字幕版)

Prime Video > 映画
チャン・ヒョク(出演),スエ(出演),パク・ミナ(出演),ユ・ヘジン(出演),キム・ソンス(監督),キム・ソンス(Writer),イ・ヨンジョン(Write…

Amazonで見る

海外から入り込んだ驚異的な致死率を誇るウイルスによって、地獄のパンデミックが広がっていく様を描く韓国発の感染パニック映画

そのスケールはハリウッド映画も顔負けで、ウイルスによる恐怖描写はもちろん、パニックに陥った人々の暴走など、秩序が崩壊する恐ろしさもまざまざと見せつけてきます。

終盤に進むにつれて事態がどんどん悪化していき、アメリカ政府なども関わって壮絶な展開を迎えていくストーリーは意外性もあって必見です。

この映画のネタバレ記事はこちら!

8位 未知のウイルスによる最悪の未来「アイ・アム・レジェンド」

IMAGE

アイ・アム・レジェンド (字幕版)

Prime Video > 映画
ウィル・スミス(出演),アリーシー・ブラガ(出演),ダッシュ・ミホク(出演),フランシス・ローレンス(監督),アキバ・ゴールズマン(Writer),アキバ・…

レンタル価格¥1,000~
Amazonで見る
価格・情報の取得:2021-01-25

ウィル・スミス主演で、ウイルスによって崩壊したニューヨークでたった一人生き延びる男を描いたサバイバルアクション映画。

感染者はゾンビのような化け物になってしまい、夜な夜な襲いかかってくるのも見どころ。主人公は軍の科学者でもあり、一人になっても治療法を探し続ける姿が印象的です。

また、文明が崩壊して無人の廃墟と化したニューヨークの描写も注目ポイントのひとつ。大都会が荒廃してしまったシーンの演出は、圧倒的なリアリティも合わさって驚かされること間違いなしです。

この映画のネタバレ記事はこちら!

7位 完治しても差別は残る「CURED キュアード」

IMAGE

CURED キュアード(字幕版)

Prime Video > 映画
エレン・ペイジ(出演),サム・キーリー(出演),トム・ヴォーン=ローラー(出演),デイヴィッド・フレイン(監督),デイヴィッド・フレイン(Writer)

レンタル価格¥2,000~
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-09-13

人間を凶暴化させるウイルスが一度広まった世界で、ワクチンによって「回復した(CURED)」人々の苦悩を描いた異色のパンデミック映画。

主人公はワクチンによって治療された人間の一人で、自分が凶暴化したときの行いを明確に覚えている上に、世間からは「一度感染した人間は危険かもしれない」と拒絶されたりと、葛藤する姿が映し出されます。

新型コロナウイルスでも感染者や医療従事者への差別などが問題になっていますが、本作もウイルスそのものよりも、ウイルスを取り巻く人間の猜疑心や差別感情などを痛烈に描いた作品として注目です。

この映画のネタバレ記事はこちら!

6位 荒廃した世界の描写も見どころ「28日後…」

IMAGE

28日後... (字幕版)

Prime Video > 映画
Cillian Murphy(出演),Naomie Harris(出演),Christopher Eccleston(出演),Megan Burns(出演)…

レンタル価格¥100~
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-07-03

人間がゾンビのようになってしまう「レイジウイルス」が広まったイギリスを舞台に、わずかな生存者たちが何とか生き延びようとする様を描いたサバイバルパニック映画。

「スラムドッグ$ミリオネア」「イエスタデイ」などで知られるダニー・ボイル監督の出世作のひとつで、ウイルスはもちろん、秩序が崩壊する中で原始的な攻撃性を発揮していく人間の底知れない恐ろしさも生々しく描いているのが特徴です。

誰もいないイギリスの街並みや、「走るゾンビ」の先駆けとなったパニック描写など、不気味さとスリルを感じさせるホラー映画としても楽しめます。

この映画のネタバレ記事はこちら!

5位 ウイルスで社会の秩序が崩壊する「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」

IMAGE

ダイアリー・オブ・ザ・デッド(字幕版)

Prime Video > 映画
ミシェル・モーガン(出演),ジョシュ・クローズ(出演),ショーン・ロバーツ(出演),エイミー・ラロンド(出演),ジョー・ディニコル(出演),スコット・ウェン…

レンタル価格¥100~
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-07-03

「ゾンビ」のジョージ・A・ロメロ監督がメガホンを取ったパニックホラー映画。

ゾンビウイルスが蔓延するアメリカを舞台に、映画学校の学生たちが崩壊する世界を記録しながらサバイバルする姿が描かれます。

淡々とした描写で映し出される感染の広がり、極限状態で露わになる人間のエゴなどが、手持ちカメラによるフェイクドキュメンタリーの手法も合わさって生々しく伝わってくる良作です。

この映画のネタバレ記事はこちら!

4位 未知の感染が呼び起こす人間の醜さ「ブラインドネス」

IMAGE

ブラインドネス(字幕版)

Prime Video > 映画
ジュリアン・ムーア(出演),マーク・ラファロ(出演),ガエル・ガルシア・ベルナル(出演),伊勢谷友介(出演),木村佳乃(出演),フェルナンド・メイレレス(監…

Amazonで見る

ある日いきなり人々の目が見えなくなるという未知の病が広がり、パニックに陥っていく世界を描いたサスペンススリラー映画。

ジュリアン・ムーアマーク・ラファロ伊勢谷友介などの実力派キャストの出演でも話題を呼びました。

パンデミックによる社会の混乱や人間性の崩壊に焦点をあてたストーリーになっていて、恐慌状態で感染者を隔離して排除を図る政府、隔離施設の中で力によって他者を支配しようとする感染者、そんな中でも人間性を保とうとする主人公など、人々の内面描写が秀逸です。

思わず目をそむけたくなるような演出で人間の醜さが生々しく描かれていて、未知のパンデミックが地獄を生み出す様をショッキングに見せてくれます。

この映画のネタバレ記事はこちら!

次のページへ
1 2 3
×