映画:ほんとにあった!呪いのビデオ75

「ほんとにあった!呪いのビデオ75」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ほんとにあった!呪いのビデオ75の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2018年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第75作。自死した母親の本意に愕然とさせられる「母の願い」、季節外れの湖に出現して生者を誘う「下見」、山あいの無人駅に出現する異形「無人駅」など6本を紹介する。演出/構成は「×ゲーム」「アイズ」の福田陽平、「境界カメラ」シリーズ「ミテハイケナイ都市伝説」の寺内康太郎。ナレーションは中村義洋。

あらすじ動画

ほんとにあった!呪いのビデオ75の主な出演者

演出/福田陽平、寺内康太郎、演出補/川居尚美、寒川聖美、舞木ひと美、大力、演出補応援/大塚裕司、ナレーション/中村義洋。

ほんとにあった!呪いのビデオ75のネタバレあらすじ

【起】– ほんとにあった!呪いのビデオ75のあらすじ1

ほんとにあった!呪いのビデオ75のシーン1

画像引用元:YouTube / ほんとにあった!呪いのビデオ75トレーラー映像

「おことわり:本作品は、投稿された映像をそのままの状態で紹介しているため、画像の乱れやノイズなどが生じる場合がありますが、あらかじめご了承ください。

これからご覧いただくのは、一般視聴者より投稿していただいた映像です。ご覧いただいた後、不可解な出来事や霊的現象が起きた場合、こちらでは一切の責任を負いかねます。本作品は、お祓いを済ませております」

◆「下見」投稿者/板谷弘(仮名)

投稿者が所属する社会人向けのアウトドア・サークルのイベント会場の候補地として立ち寄った、季節外れのキャンプ場での映像。そこは風光明媚な湖畔のキャンプ場で、投稿者は独りで撮影しながら明るくレポートしていきます。

彼はしばらく周囲を散策した後、焚き火が出来る場所として少し離れた湖岸へと辿り着きます。

そこは見晴らしのいい拓けた浜で、投稿者があれこれ思案するうち「おーい!…おーい!」と差し迫った様子で呼ぶ声が入ります。彼もすぐに気づいて湖にカメラを向けますが、誰の姿もありません。

その時彼は湖で溺れている誰かを見たそうで、慌ててカメラをズームして探し、波間で必死にもがいている誰かの姿を捉えますが、すぐに見失ってしまいます。ただ溺れていた男には目玉が無く、白くふやけて溶け崩れていたのです。

彼はその直後通報もしたそうですが簡単な事情聴取を受けただけで、同様の通報がたびたびあるのでは?と感じたのだとか。またその後、その場所で5年ほど前、若い男性が溺れ死んだ事を知ったそうです。

「これは、未だ成仏できずにいるあの世のモノを映し出した姿、とでもいうのだろうか」とナレーションが入ります。

◆「かいぼり」投稿者/尾出 卓(仮名)

映像制作会社のスタッフである投稿者が、ロケハンの途中で立ち寄ったとある公園のかいぼりの映像。”かいぼり”とは、かつて農業用の溜め池などで冬場に行われた水抜き清掃の事で、近年は公園の池などで水質改善や外来魚の駆除などを目的として行われている作業の事なのだとか。

それはかなり大掛かりなモノで、辺りには池から上がった生物を入れた無数のスチロール箱などが並び、大勢の人が作業や見物を楽しんでいるようです。

やがてカメラは大きなバケツに入った鯉やソウギョを映していきますが、そのバケツの隙間から険しい顔で睨みつける、薄く透けたナニモノかを捉えます。

投稿者によれば、かつてその公園近くの山林で身元不明の人間の胴体が見つかる事件があったそうです。

「まさかこれは、かいぼりにより池の底から異形の存在が引き上げられてしまった、とでもいうのだろうか」とナレーションが入ります。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(1件)

ライターの感想

ドッキリ系は「無人駅」、ビジュアルの怖さでは「下見」でしょうか。最後にじわりとくる「母の願い」は最後の音声にたまらない怖さがあるのですが、申し訳ない事に移植を受けた男性が怪し過ぎて、祖母側にも諸々事情があるとは思いますが、とりあえずその男性には近づかない方が身のためではと思わずにはいられません。
前巻まで演出応援、今回は演出補応援とビミョーに格下げ?になった大塚氏ですが、その天然お騒がせ度はハンパなく、2019年8月に開催された「ほん呪生誕20周年オールナイト上映会」にも参加する人気キャラへと成り上がっていきますw また”子供に好かれやすい性質”というのはガチのようで、公園での取材シーンでもずっと子供を肩車してるのですが、一切むずかる事も無かったのが印象的でした。
ただ投稿映像を何の衒いも無く部外者に見せたり、取材で知り得た個人情報を他者に漏らしたりするのは、スタッフ以前にヒトとして問題なので、粛々と反省して頂きたいところかと。

※本作は「ほんとにあった!呪いのビデオ パーフェクトBOX7」にも収録されています。
(シリーズVol.65~77までを収めた13枚組のDVD-BOX)

映画の感想を投稿する

映画「ほんとにあった!呪いのビデオ75」の商品はこちら

IMAGE

ほんとにあった!呪いのビデオ 75 [DVD]

DVD > 日本のホラー映画
ブロードウェイ
心霊(出演)

¥2,800
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-20