「インシディアス 第2章」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

【結】– インシディアス 第2章のあらすじ4

インシディアス 第2章のシーン4

画像引用元:YouTube / インシディアス 第2章トレーラー映像

スペックスと、タッカーと一緒に車にいるカール。マイクをつけている。

ジョシュは家で目覚めて、ルネと買い物に行くと言うロレインのメモを見ている。そこへカールが訪ねてくる。昔エリーズと一緒に君を助けたと自己紹介する。全く覚えていないとジョシュ。エリーズはもういないが現在も続いているこの現象に終止符を打ちたいと言うと、どうぞとジョシュに迎え入れられる。

その様子を外の車で見ているスペックスとタッカー。スペックスがFBIみたいで興奮するとタッカーの足を叩いて手を置くと、タッカーはその場所を嫌そうに凝視している。

ルネの車の中。ロレインに説明を乞うと、”ジョシュが彼方へ行って戻った時に別の霊も一緒に戻ってきていて、その霊は大勢を殺していて、これからも殺し続けると。するとルネが昨晩彼を見つめた時に別人のようで怖かったと伝える。ロレインは鎮静剤でジョシュを落ち着かせて、本当のジョシュを取り戻すつもりだと。戻らなかったら?とルネ。無言で見つめ合う2人。

カールと話しているジョシュは酷く顔色が悪い。エリーズに何があったか訊くもわからないとジョシュ。そして今も彼方の世界が夢を支配していると言う。足元を見るカール。絨毯の上に歯が落ちている。気づかれないように足で引き寄せ、メガネを落としたフリをして一緒に拾う。昔、老婆が見えると言っていたジョシュに彼方の世界でその老婆を見たか効くと見ていないと。

飲み物を取ってくるとジョシュが席を外した隙に歯の確認をするカール。鎮静剤の用意をしていると背後にジョシュが立っている。手に何かを隠し持っているジョシュ。カールにサイコロに聞けと言う。母がとても上手だと言っていたと言う。サイコロをジョシュではなく、パーカー・クレインの名を出しながら振るカール。ジョシュの顔色が変わる。サイコロは”ナイフ”と出る。

スペックスとタッカーはやばいと叫び向かう。コップを投げつけナイフで襲ってくるジョシュ。バットで応戦するカール。スペックスが先に入ってくるもジョシュにはじき飛ばされて頭を打って倒れる。次にタッカーがスタンガンをジョシュにあてて応戦するも、足に鎮静剤を打たれてしまう。スペックスの上に倒れ込むタッカー。スペックスもジョシュに昏倒させられる。

彼方の世界。ランプを持ったジョシュがカールを引き起こし、あなたを知っていると言う。ここがどこか分かったと言うカールに奴に殺されて気の毒にと言うジョシュ。エリーズはいないのか聞くカールに居ないとジョシュ。より彼方まで探しに行く2人。

ルネとロレインにはタッカーから”準備が整った”とメールが届く。

彼方の世界をランプの灯を頼りに進むジョシュとカール。するとジョシュの目の前に裸の男が両手を広げて通せん坊の形で立っているが、ジョシュは見えず、カールが男の言っている事をジョシュに伝える。奴はお前の赤ん坊を、捕まえていると。男が指差している方向へ向かう2人。窓ガラスには霊の姿が映っていてジョシュの方を見て笑う。慌てて走って行くジョシュ。彼方の世界側から家のドアを叩くと聞こえたようで、ジョシュが様子を見にやってくる。

ルネはカリの部屋から泣き声が聞こえ部屋に行く。するとカリの部屋に誰か居る。

彼方の世界側から家に入るジョシュとカール。家のセキュリティーが鳴り出す。彼方の世界側のジョシュ。カリの部屋にいる悪霊と揉み合うとランプの灯りが近づいて来て払う。ランプを持って助けてくれたのはエリーズだった。再会を喜ぶ2人。エリーズはジョシュの声を聞いて戻って来たと。カールがいることに驚きながらも抱き合う2人。

エリーズはジョシュに暗黒の領域にある記憶を消した身体に戻るように言う。場所はジョシュにしかわからないと。思い出せないと言うジョシュにエリーズはジョシュに聞いてみようと言う。

1986年の椅子に座って目を瞑っているジョシュの後ろに今のジョシュが現れる。自分にはあの老婆の記憶がない。どこにいるのか教えてくれと。するとジョシュは”案内するよ”と立ち上がる。ジョシュの指差すドアへ入って行く3人。エリーズはそう言うことだったのね、と1986年時の出来事の理由が分かって微笑む。

進んでいくと赤い扉が開き中に入って行く。

一方、ロレインとルネは恐る恐る家に入って行く。名前を呼びながら奥の部屋に行くと真っ暗な中にジョシュが座っている。ロレインが電気を付けると顔色は真っ白で眩しそうにする。そこへサイコロが転がってくるのを見たロレインはルネの腕を引いて逃げようとする。すると凄い勢いでジョシュが追いかけて来て扉も締まってしまう。間一髪ピアノの部屋に逃げ込んだ2人はピアノでドアを塞ぐもこじ開けて入ってくる。ジョシュと揉み合う2人。ロレインはトイレに閉じ込められルネはキッキンでヤカンを投げつけられる倒れてしまう。

ルネはキッチンでジョシュに首を締められてしまう。ジョシュの顔は段々としわくちゃになり、黒衣の花嫁の衣装の老婆姿に変わる。

するとフォスターが玄関で叫び、ふと我に帰るジョシュ。後ろからダルトンにバットで殴られる。ルネはダルトンとフォスターを連れて地下の洗濯室に逃げ込む。洗濯機を動かしたり棒を挟んだりしてドアを塞ぐもジョシュがドアを破ろうと暴れている。

暗黒の領域。赤い扉の中に入って行くジョシュとエリーズとカール。幼いパーカーの部屋にたどり着く3人。女の子の格好をしているが、ジョシュが話しかけるとカツラを取って僕の名前はパーカーだと叫ぶ。そこへ母親が来て、パーカーの名前が書いてある絵を持って自分で書いたのかと責め立て、惚けないで!と叫んで平手打ちする。そのあと女の子の名前を言うように強要されるパーカー。

するとそれまでエリーズ達3人を無い物のように進めていた母親が急にエリーズ達を見て叫びながら指差すとエリーズとカールはドアの外へ吹き飛ばされてしまう。

洗濯室。相変わらずドアを破ろうとしているジョシュ。そんな様子を見てダルトンは、自分が彼方の世界へ行ってパパを連れ戻してくると。糸電話を持って影に座り目を閉じるダルトン。

ドアの外からエリーズがジョシュに母親を滅ぼすようにさけんでいる。ランプを部屋の中へ向けるジョシュ。頭から布をかぶった女達が周りを取り囲むように立っている。私はどこ?と声が聞こえる中、布をとって行くジョシュ。

洗濯室。ジョシュが扉の前まで迫り、フォスターを隠すルネ。目を覚ますスペックス。ロレインの声を聞いて助けに行く。タッカーはまだ部屋で伸びている。

洗濯室に入ってくるジョシュに応戦するルネ。しかし捕まり投げ飛ばされてしまう。ジョシュは彼方の世界へ行っているダルトンを見つける。

彼方の世界。エリーズは近くに子供のパーカーが立っていることに気づき、ドアを開けるよう説得する。部屋の中でジョシュは女達の布を取り続けている。遂にパーカーの母親を見つけると首を締められる。

洗濯室に到着したスペックス。ジョシュに掴みかかるも逆に殴られてしまう。

ジョシュはパーカーの母親に首を締められ続けている。

洗濯室のジョシュはハンマーを取りダルトンに向けて振り上げる。

彼方の世界で、エリーズがパーカーの母親に椅子を振り下ろす。すると洗濯室のジョシュも頭をかかえて苦しみ出し、後ろに倒れる。

彼方の世界。部屋が崩れ出す。エリーズはカールと一緒に出て行くようにジョシュに言う。カールはまだ心臓が動いていると。エリーズを置いて帰り道を探す2人。死霊に邪魔をされわからない。そこへダルトンの声が聞こえる。無事に再会するとダルトンが腰に巻きつけて来た糸電話を頼りに帰る3人。

目が覚めるダルトン。ジョシュも目を覚ます。疑心暗鬼な様子のルネ達。ダルトンがジョシュに抱きつくと、フォスターも抱きついてくる。ルネに向かって、なんとか伝えようと君の曲を弾いたとジョシュ。ようやくジョシュに近づくルネ。すぐに気づくべきだった。あんな下手な弾き方と言うと笑い合う2人。ロレインも加わり抱擁する5人。そこへ目を覚ましたタッカーが飛び込んで来て、みんな呆れたようなほっとしたような表情をする。

カールに彼方の記憶を消してもらうジョシュとダルトン。

アリソンの家を訪ねるスペックスとタッカー。アリソンが目覚めた時に何かが一緒について来たと入り口で説明をしている。母親と一緒に玄関に来た小さい女の子が、その女の人は誰?と尋ねる。シーッと人差し指を立ててスペックスとタッカーの間からすいっと家の中に入って、アリソンに呼びかけるエリーズ。

アリソンの後ろを見て驚愕の表情を浮かべるエリーズ。

「インシディアス 第2章」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

インシディアス 第2章はVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

インシディアス 第2章のネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「インシディアス 第2章」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×