映画:オールチアリーダーズダイ

「オールチアリーダーズダイ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

オール・チアリーダーズ・ダイの紹介:2013年にアメリカで制作された映画です。死の淵から蘇ったチアリーダーと最低なキャプテン率いるアメフト部の戦いを描いたコミカルチックなホラーアクション映画となります。フランスのサマン・ファンタスティック映画祭で最優秀ホラー映画賞を受賞し、トロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門に出品されたこともあります。さらに数々の映画祭で上映され、好評も得ているようです。

あらすじ動画

オールチアリーダーズダイの主な出演者

マディ(ケイトリン・ステイシー)、リーナ(シャノア・スミット=マクフィー)、トレーシー(ブルック・バトラー)、マーサ(リーニン・ジョアニンク)、ハンナ(アマンダ・グレース・クーパー)、テリー(トム・ウィリアムソン)

オールチアリーダーズダイのネタバレあらすじ

【起】– オールチアリーダーズダイのあらすじ1

オールチアリーダーズダイのシーン1

画像引用元:YouTube / オールチアリーダーズダイトレーラー映像

マディ・キリアンという女生徒は、ブラックフット高校のナンバーワンチアリーダー、アレクシスを撮影していました。しかし練習中の事故でアレクシスは死んでしまいます。

3か月後、アレクシスの跡を引き継いで新たにキャプテンとなったトレーシーは入団テストを行います。友達だったアレクシスの生きた軌跡に触れるため、マディも入団テストに参加し、見事合格を勝ち取りました。

マディはストーカーのリーナから嫌な予感がすると告げられますが、特に取り合おうとせず、チアリーダー部と共に夜のプールでパーティーをします。そこにアレクシスの元カレで現在はトレーシーの彼氏であるアメフト部のキャプテン、テリーが仲間を引き連れてやってきます。

ですが女限定のパーティーだったため、アメフト部は別のプールで騒ぐことになりました。

テリーからプレゼントをもらって喜んでいるトレーシーに対し、マディはキャプテンには別の女がいると暴露します。彼氏の浮気を知ったトレーシーは悲しみ、マディが彼女の携帯を使って「サイテー野郎」とテリーにメールを送りました。

慰められたトレーシーはマディにキスをします。2人は何度もキスを交わし、別れました。

偶然トレーシーとマディのキス現場を見ていたテリーはイライラを隠せず、翌日のアメフト部の練習中、他の仲間に静かにしろと八つ当たりします。他の仲間は今夜チアリーダー部と合同で開かれるパーティーが楽しみで仕方がありませんでした。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(1件)

ライターの感想

ハンナの体に入ったマーサは男子の体を高く放り投げるくらいの力があったので、マーサの体に入ったハンナはテリーたちに捕まってもはねのけることくらいできたのではと思いました。しかもいうほど激しいバトルを繰り広げておらず、ラスト辺りにちょっとした戦いがあるだけです。てっきりスプラッター的な話だと思っていたので、なんだか拍子抜けしました。

映画の感想を投稿する

映画「オールチアリーダーズダイ」の商品はこちら

IMAGE

オール・チアリーダーズ・ダイ [DVD]

DVD > 外国のアクション映画
アメイジングD.C.
ケイトリン・ステイシー(出演),シャノア・スミット=マクフィー(出演),ブルック・バトラー(出演),トム・ウィリアムソン(出…

¥4,180
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-29