「カーゴ」のネタバレあらすじと結末の感想

カーゴの紹介:2018年に公開されたオーストラリア映画で、マーティン・フリーマンが主演を務めたホラー。ウィルスによって荒廃した世界を舞台に、幼い娘を守るべく懸命に生きる父の姿を描いている。

予告動画

カーゴの主な出演者

アンディ(マーティン・フリーマン)、ヴィック(アンソニー・ヘイズ)、ケイ(スージー・ポーター)、レイニー(カレン・ピストリアス)、エッタ(クリス・マッケイド)、ウィリー(ブルース・R・カーター)、クレバーマン(デビッド・ガルピリル)

カーゴのネタバレあらすじ

【起】- カーゴのあらすじ1

ウィルスによって荒廃した世界で、アンディは妻のケイと娘のロージーと共に、家にエンジンを取り付けた船で川を移動していました。
とある一家を岸で見つけますが、銃を向けられそうになり、アンディは近づくことを止めます。
食料が残りわずかになり、エンジンが壊れた時のことを考えても、心配しているケイは近くの町に行くべきと話します。
しかし、アンディは軍事基地を目指すべきと反対します。岸に上がるのは最終手段なのです。
ある日、難破したヨットから、アンディは3か月分の食料を手に入れます。
ケイはその食料の中からワインを見つけ、彼から結婚記念日を祝う手紙も見つけます。
アンディが寝ている間に、ケイはヨットの中に探しに向かいますが、扉の中から何かが動く音を聞きます。逃げ出そうとしますが、引きずり込まれるケイでした。
船に戻ってきたケイは、得体の知れない者に足を噛まれており、ウィルス封じ込め対策の注射をします。
症状が出るのは3時間後です。もし症状が出れば、残された時間は48時間になります。
気づいたアンディは、ケイを村の診療所で診てもらうことにし、岸から上がる道を選びます。
車を見つけたアンディは、妻と娘を乗せてガソリンを入れます。ケイは1匹のゾンビが襲ってくるのに気づいて、夫にウィンカーで知らせます。
ゾンビからは逃げ出せますが、おしめを変えていたケイは症状が出始めて倒れます。
自分が手遅れなことから、娘を連れて逃げてと頼むケイでした。しかしアンディは妻を診療所に連れて行くため、無理矢理車に乗せます。
道の真ん中にゾンビがいて、アンディが避けたことで、車は木に衝突してしまいます。ケイのお腹には太い枝が刺さってしまいます。
ゾンビは、木の上に登っていた少女・トゥミが口笛を吹いて引きつけていました。
アンディとケイはそのことに気づいていません。

【承】- カーゴのあらすじ2

ケイは最後に、ロージーを守ってと血で文字を書きます。
ロージーが妻に噛まれそうになって、アンディは助けようとし、腕を噛まれてしまいます。
ロージーを車から助け出した後、アンディは妻を殺して涙を流します。
アンディはロージーを背中に背負って、歩いていた先ほどのゾンビに復讐しようとします。
するとトゥミが、父のウィリーだから殺さないでと頼んできます。
その後、アンディは建物にやってきて、元教師のエッタと出会います。彼女は簡易的に腕の処置をしてくれます。
現在、この土地には部族が集まっていました。
トゥミやウィリーは、奴らが土地を汚したことから、いずれ病気になるとクレバーマンから話しを聞かされていました。
夜遅くに、アンディは症状によって痙攣し始めます。
翌朝、アンディはエッタから、トゥミが元生徒だったことを聞きます。ウィリーと写っている写真もあり、エッタのことを話せば、協力してくれると聞きます。
エッタは、ハンターが土地を清めているから、近づかないようにと注意します。
軍事基地を目指す途中、アンディはガスタンクで動けなくなっているヴィックを助けます。
彼はゾンビを倒しながら、ガスを集めていました。また、軍事基地に山ほどゾンビがいることも知っていました。
その話しを聞いた後、アンディは安全な場所に連れて行くと約束してもらいます。代わりにヴィックをタンクから出してあげます。
車を動かして、アンディはヴィックを助け、レイニーの元に到着します。
ヴィックは元の生活に戻った時のために、ガスを集めていました。
アンディはそのことをレイニーから聞きます。

【転】- カーゴのあらすじ3

レイニーにロージーのことを頼んで、アンディはヴィックに射撃の練習を受けます。ここにいるなら、働かねばです。
タイマーを隠しながら、アンディは檻に寄っているゾンビを射殺します。
檻の中にはトゥミが捕らえられており、餌にされていました。また、別の檻にはクレバーマンも捕らえられていました。
夜中になって、隠れて注射をしていたアンディの元に、レイニーが訪ねてきます。
見られたアンディは、ロージーのことを彼女に頼みますが、ここでは駄目だと言われます。
ヴィックは彼女の夫ではありませんでした。彼は、工場でレイニーの夫たちを見殺しにした男なのです。
ヴィックに見つかってしまい、アンディは捕まり、トゥミと手錠で繋がれます。
ゾンビが寄ってきたので、アンディは檻の上にある餌の臓器を括りつけて放り投げます。
それをゾンビが食らうことで、重さによって檻の扉が開きます。
檻から抜け出したアンディは、鍵を奪ってヴィックに見つかります。逃げ出すアンディたちをかばうため、レイニーは前に出て、ヴィックに撃ち殺されるのでした。
ヴィックから逃げ出した後、クレバーマンが檻からいなくなっていたことから、トゥミは探したいと言います。クレバーマンは魔法を使えるのです。
その後にトゥミは、縛って隠しておいた父が死んでいるのを発見します。
初めはどうでもいいから行きたくないと言っていたトゥミでしたが、アンディとロージーと共に、川へと向かいます。

【結】- カーゴのあらすじ4

川にいたあの家族にアンディたちは会いに行きます。しかし、その家族の父親は噛まれていました。
家族を置き去りにできないことから、彼は一家心中をすることにします。
残りの弾を使えと言われ、彼が家族と死んだ後に、アンディは引き金を引こうとしますが、トゥミが来て止めます。
もし何かあれば、アンディはトゥミに娘のことを頼んでいました。
トゥミは直ぐ近くにアトラがあると言います。アトラは火を意味しており、アンディはトゥミと共に線路を歩いて行きます。
トンネルに入ると、ゾンビが何体もいました。しかし襲っては来ません。奴らは冬眠する時、暗い所にいる習性があるのです。
トンネルの出口にはヴィックがいました。
アンディは冬眠しているゾンビのフリをして、ヴィックに襲い掛かりますが、やられてしまいます。
トゥミはヴィックに殴られ、ロージーを取り上げられます。
ヴィックはレイニーが死んだ復讐として、ロージーを殺そうとします。
立ち上がったアンディは、もう終わりにしようと言って、ヴィックから娘を奪い返します。
ヴィックはただ泣き続けます。
アンディは怪我をしたトゥミを抱えながら、そしてロージーを背負って歩いて行きます。ゾンビ化しそうになりますが、必死に抵抗します。
そして内臓を拾って枝に括りつけ、自らの口にマウスピースを装着し、トゥミに娘を託します。
アトラの近くでは、トゥミの仲間の部族がゾンビと戦っていました。そこへクレバーマンが帰ってきます。
トゥミの口笛が聞こえて、彼女の母は立ち止まります。
トゥミはロージーと共に、ゾンビ化したアンディに乗っかっており、枝を持っていました。
アンディ自身は、枝の先にある内臓だけを見ており、前にだけ進んでいます。
トゥミはアンディに、ロージーが気に入っていた香水を振りかけてあげます。
そしてアンディは、クレバーマンに止めを刺されて倒れます。
生きている人々の集まる場所へ到着して、ロージーは歓迎されます。

みんなの感想

ライターの感想

この映画は、ただのホラー映画ではなく、荒廃した世界の中での人間ドラマを重点的に映し出されています。
アンディ演じるマーティン・フリーマンからは、愛する者がゾンビになっていく悲しさを特に感じることができます。
また、愛する娘を守るため、いずれゾンビになる体に必死に抵抗し、諦めずに前に進む姿に感動します。
そして最後の場面では、自らゾンビとなって歩く屍となり、ロージーとトゥミをアトラまで向かわせる姿に涙します。
今作では、荒廃した世界を見事に表現しており、散らばっている臓器や屍が雰囲気を高めています。多すぎないゾンビが逆にリアリティがあり、恐怖感を高めています。
それにしても、ゾンビとなる前に目から汁が出てくる姿は、何とも印象的でした。普通のゾンビ映画に飽きた人にお勧めする作品です。
  • 匿名さんの感想

    スタートから夫婦が頭悪すぎて、メインのストーリーを見続ける気にならない。

  • 一児の母さんの感想

    何とかして子供を生かしたいと願った夫婦の心情を思いやると涙が出た。そうだよね、大人二人ならなんとかなっても、オムツもはずれていないような子供がいたら、こうなっちゃうよね。。。とオムツもはずれない我が子を見ながら思う。
    序盤から主人公がゾンビになるの確定していているのに、自分の子供の大事に世話してくれそうな人を求める一心で、ここまで頑張れるのかー、と感心した。

    ※ちなみに注射は予防接種や治療的な存在ではなく、あくまでトドメを刺すための存在として描かれている。

  • 大タコさんの感想

    このあらすじしか見てないけど匿名さんの感想に激しく同意せざるを得ないな。
    なんで女1人で探索に行くのか意味不明で自分1人で何とか出来ると思ってる事自分しかいないのならいいが夫や子供がいる状況での軽率な行動で全員死亡GJ終了!ってなるわ。

  • 匿名さんの感想

    同意できない。以上。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください