映画:クラウンタウン

「クラウンタウン」のネタバレあらすじと結末

ホラー映画

クラウンタウンの紹介:2016年製作のアメリカ映画。2014年「ピエロがナタを持って歩いてる…」とSNSに投稿された写真が瞬く間に拡散し、全米を震撼させたカリフォルニア州ベーカーズフィールドで実際に起きた武装ピエロ徘徊騒動事件から着想を得て作られた正統派スラッシャー・ホラームービー。

あらすじ動画

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

クラウンタウンの主な出演者

ブラッド(ブライアン・ナゲル)、ディラン(ジェフ・デントン)、サラ(ローレン・コンプトン)、マイク(アンドリュー・ステイトン)、ジル(ケイティ・キーン)、フランク(グレッグ・ヴィオランド)

クラウンタウンのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①コンサートへ行く予定の2組のカップル、ブラッドたちは、近道するために小さな町を通る。そこはひとけのないゴーストタウンだった。 ②町はピエロに占拠され、住民は隠れていた。ブラッドとサラのカップルだけが生き残る。

【起】- クラウンタウンのあらすじ1

クラウンタウンのシーン1 〝事実に着想を得た物語〟

昔…。
ストロート家でベビーシッターをしていた若い女性ケイトリン・ウェストフィールドが、行方不明になりました。
ケイトリンの消息は杳として知れず、ストロート家は別の女性・ジャミーをベビーシッターとして雇います。

新たに雇われたジャミーは、プールサイドでリッキーとメーガンのきょうだいに、話を聞かせていました。
(リッキーとメーガンは双子か? 年齢は同じくらいに感じられた)
リッキーはピエロに執着しており、メーガンはポニーのぬいぐるみを可愛がっています。

夜、きょうだいを寝かしつけたジャミーが、水着から着替えていると、ストロート家に電話がありました。
クリントンの手前で事故があり、山火事が起きたために帰宅が遅くなるという、内容です。
ジャミーは、リッキーとメーガンの保護者が戻ってくるまで、留守を預かると言って、電話を切りました。

深夜。
物音が聞こえるのでジャミーが子ども部屋に行くと、リッキーがピエロの恰好をしていました。
リッキーはそのまま、廊下の奥へ走っていきます。
リッキーを負って奥の部屋へ行ったジャミーは、包丁で腹を刺されて死にました…。


〔15年後〕

2組のカップルが、コロンバスで行われるコンサートへ行くことになりました。
4人は車で移動しています。


・ブラッド…若い男性。主人公。付き合って2年が経過するサラに、今夜プロポーズするつもりで指輪を持ってきている。
・サラ…金髪の若い女性。ブラッドの彼女。
・マイク…ブラッドの親友。ジルと付き合い始めて8か月。
・ジル…こげ茶の髪の若い女性。


オハイオ州の南部、コロンバスへ移動しているブラッドたちは、あせっていました。
コンサートの開始に間に合わないかもしれないからです。

途中、スタンリーズ・ダイナーで食事をとった4人は、会計の時にレジの人に、近道がないか質問しました。
その話を聞いていた保安官が「今は廃村となっている小さい町を抜けていくと早い」と教えます。
おおきな道はこの時間帯、渋滞すると聞いたブラッドたちは、近道を使おうと決めました。

【承】- クラウンタウンのあらすじ2

クラウンタウンのシーン2 しばらく車で走った後、ガソリンスタンドで給油をしようとした際に、助手席に座っていたジルが、携帯電話をなくしたことに気づきます。
先ほどダイナーで道を聞いた際に、携帯電話を取り出していたことを思い出したジルは、食堂に忘れた可能性を言いました。
サラが、ジルの携帯に電話をかけてみます。

すると何者かが電話に出ました。
電話に出た男性は、サラに現在地を訊きます。
37号線の南の、ブラッドリーロードにいると答えると、電話の相手は「その先にあるクリントンという町で待っていてくれ」と言いました。
ちょうどこれから、その町を通過する予定だったので、ありがたいと思います。

ブラッドたちは町へ入りました。町はひとけがなく、静かです。
町へ入ると、3人の携帯は県外になりました。
4人はガゼポ(東屋 あずまや)で待つことにします。


日没を迎えても、それらしき人がやってきません。
コンサートの開始時間が気になるので、ブラッドたちがあせっていると、男性2人が車でやってきました。
ディランとビリーという男性です。

コンサートに間に合わないので、ブラッドたちは考えを変えました。
このまま先にコンサート会場へ行き、電波が入るところまで移動して、先ほどの会話した相手に電話をかけ、あらためて受け渡しをする日時を決めようということにします。

あずまやから車のところへ戻ってきたブラッドたちは、エンジンがかからないことに気づきました。
ボンネットを開けると、ケーブルが何者かに切られています。
修理業者を呼ぶために、公衆電話をかけようとしたブラッドは、人を見たような気がしたので声をかけますが、反応がありません。
マイクは「気のせいだろう」と言い、4人は人を探しに移動します。

【転】- クラウンタウンのあらすじ3

クラウンタウンのシーン3 町を移動したブラッドたちですが、人がいそうなのに、誰も出てきません。
ゴーストタウンなのだろうかとマイクが言いますが、それすら分からない状態でした。

しばらく歩いたブラッドたち4人は、ビリーたちと合流します。
そこへ、顔を白塗りにしたピエロの恰好をした男が現れます。
ピエロの男は、ビリーの運転するトラックの荷台に乗っていました。
ピエロの恰好をした男性は、3人います。(ほんとうはもう2人いる)


・ベースボール・クラウン…白い髪の毛のピエロ。金属バットが武器。リーダー。
・マチェーテ・クラウン…マチェーテという大きなナイフを持ったピエロ。マッチョでヒゲあり。
・クローバー・クラウン…顔にダイヤのようなマークを描いたピエロ。バールを持っている。
・ガール・クラウン…女性のピエロ。後で出てくる。
・アックス・クラウン…斧を持ったピエロ。後で出てくる。


3人のピエロはビリーを踏みつけにし、油を撒いて火をつけました。
驚いたブラッド、サラ、マイク、ジル、ディランは逃げます。
最後尾にいたジルが、途中でピエロに捕まりますが、みんなすぐには気づきませんでした。
ジルは拘束され、女性のピエロに見張られます。

町に止めてあったキャンピングカーに隠れた4人は、ジルがいないと気づきます。
隠れたものの、ピエロたちに見つかりました。
キャンピングカーを囲んだピエロたちは、窓ガラスを割ります。
4人は急いで反対側の窓から逃げました。


夢中で逃げていると、ブラッドたちはこの町で初めて、住人らしき老人と会います。
老人はブラッドたち4人を招き、隠れ家に行きました。
老人はフランクと言い、食事を出すと、この町について説明をしてくれます。

(この時、写真が写る。フランクは冒頭のきょうだい、メーガン&リッキーの父・フランク)

【結】- クラウンタウンのあらすじ4

クラウンタウンのシーン2 …この町はかつて、鉄道の拠点であるほど住みよい、いい街でした。
ところがある日、列車の大事故がありました。
その事故がきっかけで町はすたれてしまい、住民は町から去っていきます。

住民が減ったうえに、少女が次々に失踪する事件が続発しました。
その事件が追い打ちになります。

いつしかピエロが群れをなして町に住み着き、我が物顔でのさばり始めました。
町に住人はいるのですが、ピエロが怖いのでみんな家に閉じこもっているのだそうです…。


町を通過するだけなら、問題はないのですが、ブラッドたちのように車から降りてしまうと、ピエロが悪さをするのだそうです。

そこへピエロたちが襲ってきました。
ディランが捕まり、バールで殺されます。
ブラッドたちと老人・フランクは逃げます。

マイクはフランクと一緒に、トイレに隠れます。
ブラッドはサラと逃げ、協力してバールのピエロを倒しました。


倒したピエロのタトゥーを見て、ブラッドは正体に気づきます。
このピエロがジルのスマホを持っており、しかもこの男性は、ダイナーの給仕係でした。
ブラッドたちは、町におびきよせられたのです。

捕らえられたジルは、女性のピエロにメイクを施されます。
女性のピエロはジルにメイクを施しながら、ポニーの話をします。
町の住民・フランクは、家に帰ると言いました。あとで刺されます。

ブラッド、マイク、サラは、ジルを探しに行きました。
ストロート家を見つけて入り込むと、揺り椅子に座った女性・マートルに注意されます。
ブラッドはその家の写真を見て、マートルがフランクの妻だと知ります。

(と同時に、視聴者も知る。
冒頭15年前のメーガン&リッキーきょうだいが、女性のピエロと、ベースボール・クラウン。
マートルはメーガン&リッキーの母親。フランクは父親だった)


ストロート家にベースボール・クラウンがやってきます。
母であるマートルが話をし、ベースボール・クラウンは去っていきました。

ブラッドたちはごみ収集車を奪い、逃げようとします。
ところが奪うのを失敗しました。
騒ぐジルが殺されます。

保安官が町へやってくると、ベースボール・クラウンに文句を言います。
どうやら保安官は今までの彼らの奇行を、かばっていたようです。
しかしもう限界だと文句を言う保安官を、ピエロたちは殺しました。


ブラッドたちはその騒動に乗じて逃げようとします。

ブラッドとサラが車を奪うと、マイクが殴られます。
マイクは、ブラッドとサラを逃がそうとします。
まだ息のあった保安官も協力しました。
ブラッドとサラだけは、ゴミ収集車で町を去ります。
それを、メーガン&リッキーきょうだいが見送りました…。
(しっちゃかめっちゃかな映画 苦笑)

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

みんなの感想

ライターの感想

…見なくていい映画です。
パッケージが『クラウン』に寄せてますね。現在公開中の映画『ジョーカー』にも、あやかろうとしてるのでしょう。
内容的にはホラー映画をきちんと踏襲してはいるものの、いまいち詰めが甘い作品。
むしろ作品の内容にツッコミを入れながら見ると、楽しいかもしれない。
登場人物の女性たちは、やたら悲鳴がうるさいし。
ピエロである必然性がなかったような。とにかく、内容はあってなきがごとし。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「クラウンタウン」の商品はこちら