映画:クワイエット・プレイス 破られた沈黙

「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

クワイエット・プレイス 破られた沈黙の紹介:2021年6月18日公開のアメリカ映画。サプライズヒットとなった2018年のホラー「クワイエット・プレイス」の続編。音に反応して人間を襲う“何か”によって荒廃した世界。夫と家を失いながらも、何とか生き延びたエヴリンは、新生児を含む3人の子どもと共に、新たな避難場所を求めて旅立つ。出演は「メリー・ポピンズ リターンズ」のエミリー・ブラント、「ダンケルク」のキリアン・マーフィ、「チャーリーズ・エンジェル」(19)のジャイモン・フンスー。前作に引き続き、メガホンを取るのは、エミリー・ブラントの夫ジョン・クラシンスキー。

クワイエット・プレイス 破られた沈黙の主な出演者

イヴリン・アボット(エミリー・ブラント)、リーガン・アボット(ミリセント・シモンズ)、マーカス・アボット(ノア・ジュープ)、エメット(キリアン・マーフィー)、島民(ジャイモン・フンスー)、リー・アボット(ジョン・クラシンスキー)、ボー・アボット(ケイド・ウッドワード)、海の人(スクート・マクネイリー)、警察官(オキエリエテ・オナオドワン)、ロジャー(ウェイン・デュヴァル)

クワイエット・プレイス 破られた沈黙のネタバレあらすじ

【起】– クワイエット・プレイス 破られた沈黙のあらすじ1

クワイエット・プレイス 破られた沈黙のシーン1

画像引用元:YouTube / クワイエット・プレイス 破られた沈黙トレーラー映像

アメリカの住宅街は、朝早いのでまだ静かです。目立った変化は家に飾られた旗が揺れて、信号が変わるくらいです。そこへ1台の車がやってくると、停車しました。車から出てきたのは、リー・アボットです。

〔1日目〕

テレビニュースでは、遠い地で大惨事が起きているという報道がなされています。しかしまだ詳細が掴めておらず、ニュースでも「ショッピングセンターで轟音と振動」という話くらいしか出ていません。雑貨店の老夫婦はニュースに見入っている横で、果物を物色したリーは買い物を終えて老夫婦にひと声かけると、店を出ていきます。

その日は子どもたちのリトルリーグの日でした。リーがグラウンドに顔を出すと、妻のイヴリン、長女のリーガン、次男のボーが観客席にいます。長女のリーガンは聴覚障碍者で、補聴器を持っています。長男のマーカスは野球の試合に出ていました。リーは他の保護者たちと、屈託なくあいさつを交わします。

野球の試合は続いていました。リーの長男・マーカスはバッターボックスに立ちます。観客席に置かれていたラジオが突然、音を出さなくなりました。犬が吠え始めると、向こうの方にある巨大ショッピングモールの上空に、巨大な火の玉のような炎が落ちてきているのが見えます。エイリアンが襲撃してきたのですが、最初リーたちは全く知りません。それでも異変を感じ取った住民たちは、ただちに野球をやめてそれぞれ家へ帰ろうとします。アボット家は父母2台の車に分乗します。母・イヴリンはマーカスとボーを連れ、父・リーはリーガンを連れて車に乗りました。そこへパトカーがやってきます。

リーは車を降りると、事情が分かっていない警察官に説明をしようとしました。ただリー自身も何が起きているか把握していません。そこへ突然、巨大な何かがパトカーに突っ込んできました。パトカーは横転します。通りは一転してパニックに陥りました。

襲ってきたのは、巨大なエイリアンです。手足の細い四足の巨大な生き物で、音に敏感でした。音を聞くと素早く攻撃してきます。リーとリーガンは車から降りて、表通りの店へ避難しました。母・イヴリンはマーカスとボーを連れていますが、反対側からバスが暴走してくるのを見ます。運転席にはエイリアンがくっついており、窓を破壊していました。バスとの正面衝突を避けたイヴリンは、しかし車にダメージを負って徒歩で逃げます。

リーとリーガンが逃げた店には他にも複数の人が避難していますが、誰かの携帯に着信があり、エイリアンが襲ってきます。リーたちは裏口から逃げましたが、音を聞きつけてエイリアンが追ってきます。

イヴリンは警官を見つけますが、警官はエイリアンに襲われて死にました。警官が持っていたショットガンを、イヴリンは手にします。そこへリーたちが逃げてきたので、イヴリンはリーの背後にいるエイリアンへ向けて、ショットガンをぶっぱなしました…。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×