映画:スリープウィズヴァンパイア

「スリープウィズヴァンパイア」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

スリープ・ウィズ・ヴァンパイアの紹介:2016年製作のアメリカ映画。1990年代の人気ホラー『ザ・ストーカー/狂気の愛』のリメイク。大学生のリアは友人・パールと女同士の恋に落ちる。リアの母・ジュリーはパールを紹介されて衝撃を感じながらも受け入れるが、ある電話でパールに違和感を覚え始め…。

あらすじ動画

スリープウィズヴァンパイアの主な出演者

パール・トンプソン(エミリー・ミード)、リア・ルイソン(レイア・ジョージ)、ボブ・シーガル(ニック・エヴァスマン)、ロス・カルダン教授(アイヴァン・セルゲイ)、ジネ(エマ・リグビー)、ジュリー・ルイソン(トーリ・スペリング)、セオ(ジェームズ・フランコ)

スリープウィズヴァンパイアのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①5年前にパールは女性の恋人によってヴァンパイアにされる。パールはその後リアと愛し合うようになったが、愛すれば愛するほどヴァンパイアだと告白しにくくなった。リアの母に紹介されたパールは母に疑われる。 ②リアはパールの仲間に襲われ、パールが仲間を撃退、リアはヴァンパイアにしてくれとパールに頼む。2人は永遠の絆を手に入れた。

【起】– スリープウィズヴァンパイアのあらすじ1

アメリカ・カリフォルニア州。

若い女性パール・トンプソンは、ある女性と愛し合っていました。

ある日女性の家を訪れたパールは、女性からナイトウォーカーだという告白を聞きます。

ナイトウォーカーとはヴァンパイア(吸血鬼)に似ている…と言った女性は、「本当に愛し合う者同士ならば、互いの血で共存ができる」と言い、パールもナイトウォーカーになれと迫ります。

パールは恐れをなして、逃げようとしました。その時、女性に首を噛まれます。

倒れた時に手に当たった銀の編み針を、パールはとっさに女性に刺しました。女性は胸を貫かれ、死にます。

パールがヴァンパイアとなったことを知り、女性3人組が近づきました。彼女たちは男性をパールに差し出し、血を吸わせました…。

…5年後。

リア・ルイソンは女優志望の女子大学生です。大学で勉強しつつ、夜は劇団で稽古に励んでいました。

リアは母子家庭で、母・ジュリーとの仲も良好です。

リアの男友達ボブ・シーガルはリアに思いを寄せていました。それでもリアにその気はありません。

リアは、同じ女性であるパールと恋に落ちていました。

その日の稽古では、今度開く舞台劇『マクベス』のオーディションが行なわれます。

ボブはマクベスを演じたいと思っていましたが、ふとした気まぐれでリアがマクベスのオーディションにチャレンジすると、ディレクターたちに好評でした。

マクベスを必ずしも男が演じる必要がなく、むしろ新たな感じに仕上げようと思ったディレクター陣は、リアを主役のマクベスにし、ボブはマクベスを殺すマクダフ役になります。

さらにボブは、リアが路上で女性のパールとキスをしているのを見ました。ボブはリアが好きなので、ショックを受けます。

リアは母・ジュリーに、今度の金曜日に紹介したい人がいると告げました。

ジュリーは、リアがボーイフレンドを紹介してくれるのだと思います。リアの同級生・ボブと昔から家族ぐるみの付き合いがあるジュリーは、ボブが来るのかと漠然と思っていました。

ところが金曜日、リアが連れてきたのは女性のパールでした。母・ジュリーは戸惑い、どういう意味で「紹介したい人がいる」とリアが言ったのか測りかねます。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「スリープウィズヴァンパイア」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ