映画:セーラ少女覚醒(少女のめざめ)

「セーラ少女覚醒(少女のめざめ)」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

セーラ 少女覚醒(少女のめざめ)の紹介:2014年製作のアメリカ&ベルギー合作映画。リメイク版『ペット・セメタリー』の監督コンビによるファンタジックホラー。セーラは女優を目指しているが、オーディションは落選続き。夢と才能がそぐわない現実に折り合いが付けられず、彼女の強い願望は恐ろしい力を呼び覚ましてしまう…。

あらすじ動画

セーラ少女覚醒(少女のめざめ)の主な出演者

セーラ・ウォーカー(アレックス・エッソー)、ダニー(ノア・セガン)、カール(パット・ヒーリー)、エリン(ファビアン・テリース)、アシスタント(マーク・センター)、トレイシー(アマンダ・フューラー)、ポー(シェーン・コニー)、アシュレー(ナタリー・カスティーロ)

セーラ少女覚醒(少女のめざめ)のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①女優になる夢を持つセーラは、プライドの高さが邪魔をし友人や職場でも孤立していた。あるオーディションで失敗したセーラはトイレでヒステリーを起こしたが、その行動が注目された。セーラは合格する。 ②セーラを見初めたのは悪魔カルト教団、セーラは悪魔を宿して覚醒。

【起】– セーラ少女覚醒(少女のめざめ)のあらすじ1

セーラ少女覚醒(少女のめざめ)のシーン1

画像引用元:YouTube / セーラ少女覚醒(少女のめざめ)トレーラー映像

アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス。

若い女性セーラ・ウォーカーは、ハリウッドの大女優になるのが夢です。

普段は『テイターズ』というダイナーで働きながら、オーディションを受ける日々でした。

バイトのあいだもスマホを片時も離さないセーラは、店長に注意されても気にしません。

しかしセーラの努力は報われず、オーディションは連戦連敗です。

セーラの周囲には、同じ志を持つ男女がいました。

セーラは彼らとルームシェアをしています。

『テイターズ』で働いたセーラは、帰宅後の深夜にパソコンを閲覧しました。

オーディションを調べると、「シルバー・スクリーム」というタイトルの映画のスタッフを募集していました。

セーラは応募します。

セーラは仲間たちの飲み会に参加しました。

映画監督や女優になりたい同志が集まっていますので、会話もそのことが中心になります。

セーラは、自分が売れていないことが、認められませんでした。

女友だちと会話していても、プライドが高いセーラは、相手の言葉に敏感に反応します。

セーラは周囲の友人たちとなじめずに、孤立していました。

プライドの高さが邪魔しているのですが、セーラ自身それを認めたくないようです。

映画監督志望の若い男性・ダニーは、かつてセーラを主演に据えて、映画を撮ろうとしたことがありました。

ところがエリンがダニーに色仕掛けで迫り、関係を持ちました。

ダニーはエリンに主役を与え、セーラの主演の話はなくなりました。

エリンは映画を撮ったあと、すぐにダニーと別れます。

役を得たいためにエリンが身体を使ったとセーラは思っており、現在もセーラはエリンと張り合っています。

そんなセーラに好意的なのは、トレイシーという女性でした。

トレイシーは、家賃滞納をしているセーラの代わりに、家賃を立て替えてくれています。

オーディションに落ち続けているセーラは、心に重圧がかかっていました。

オーディションに行ったものの、演技がうまくできず、台本の文字が消えたり、あるはずのない血が見えたりして、芝居がうまくいかない夢を見たセーラは、そろそろ限界を感じています。

そんなころ、セーラに「シルバー・スクリーム」のオーディションの案内が来ました。

セーラはオーディション会場に出かけます。

会場には若い女性がたくさん、詰めかけていました。

人の多さを見て、セーラは控室で緊張します。

順番がきて、セーラは呼ばれて部屋に入りました。

部屋には、男性と女性の審査員が1名ずついます。

審査員を前にセーラは熱演しますが、すぐに「もう結構、ありがとう」と言われます。

オーディションが落ちたと思ったセーラは口惜しがり、トイレにこもってヒステリックに暴れます。

セーラはくやしいと、自分の髪の毛をつかんでひっぱる癖がありました。

トイレの個室にこもり、ひとしきり暴れたあと外に出ると、そこに女性の審査員が待っていました。

女性審査員に「何をしていたの?」と聞かれたセーラは、恥ずかしいと思いながら、自分に失望すると発作的にやってしまうのだと答えます。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「セーラ少女覚醒(少女のめざめ)」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×