映画:ゾンビクエスト

「ゾンビクエスト」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

ゾンビ・クエストの紹介:2011年製作のホラー・コメディ。会社を解雇された男性が愛する女性を救うため、ゾンビに立ち向かう姿を描いた作品。アムステルダムの会社に勤務するアジズは、憧れの女性のテスとデートの約束をする。嫉妬した上司がアジズの仕事状況から、遊んでると判断して解雇を言い渡す。兄のモーの遊び場に向かうと、喧嘩に巻き込まれて逮捕されるハメに。牢屋で過ごしていると、空からウィルスの入った衛星が落ちて来て、辺りの人々はゾンビ化してしまっていた。会社に取り残されたテスを助けに、アジズは立ち上がるのだった。

あらすじ動画

ゾンビクエストの主な出演者

アジズ(ヤハ・ゲイアー)、モー(ミモーニ・ウル・ラディ)、キム(ジジ・ラベッリ)、ジェフリー(セルジオ・ㇵッセルバインク)、ノーラン(ユリア・アルンヘム)

ゾンビクエストのネタバレあらすじ

【起】– ゾンビクエストのあらすじ1

アムステルダムの会社に勤務するアジズに、兄のモーから綺麗なお姉ちゃん達のいる場所から電話がかかってきます。

迷惑がっているアジズは上司が苦手でした。高嶺の花であるテスからデートに誘われて喜びます。

嫉妬した上司が、仕事をしているのか見てきます。モーから再度電話がきて、アジズは残業だけでなく解雇を言い渡されます。

荷物をまとめてモーの所に行きます。一緒に店を出そうと言われますが、アジズはやれやれな様子です。

ハッスルしたモーがボールを投げると、強面の男の彼女にぶつけてしまいます。手下のジェフリーとノーランが追いかけてきます。

結局、逮捕されることになった4人でした。牢屋に入れられると、一人の男性が追加で入ってきます。

その頃、会社では上司がテスに迫っていました。そして宇宙にあったロシアの衛星が落下してきて、会社の屋上に激突します。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ゾンビクエスト」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×