「ゾンビスクール!」のネタバレあらすじと結末の感想

ホラー映画

ゾンビスクール!の紹介:2014年製作のアメリカ映画(日本公開は2016年2月)。チキンナゲットを食べてゾンビになった小学生と教師たちのバトルを描く、イライジャ・ウッド主演のコミカルなホラー。全身血まみれのキッズゾンビに戦いを挑む、個性的な教師たちの奮闘ぶりが笑いを誘う。『ソウ』シリーズのリー・ワネルと『glee/グリー』シリーズのイアン・ブレナンが製作総指揮と脚本を務める。

予告動画

ゾンビスクール!の主な出演者

クリント・ハドソン(イライジャ・ウッド)、ルーシー・マコーミック(アリソン・ピル)、ウェイド(レイン・ウィルソン)、トレイシー(ジャック・マクブレイヤー)、ダグ(リー・ワネル)、シムズ副校長(イアン・ブレナン)

ゾンビスクール!のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①猛暑が続くシカゴで調理されたチキンナゲットが原因で、それを食べた子どもたちがゾンビ化する。ゾンビ化するのは子どもだけ。小説家の夢破れて臨時教員になったクリントは、登校した学校で子どもゾンビに遭遇する。 ②アクの強い教師連中はなんとか生き延びた。しかしアメリカ中の子どもがゾンビ化している模様。

【起】- ゾンビスクール!のあらすじ1

ニワトリ小屋に男が入って来ると、ニワトリは逃げ回り始めました。男はニワトリを1羽つかまえると、首を捻って殺します。ナベに入れて羽根をむしると解体し、ひき肉にします。
こうしてチキンナゲットは作られて箱詰めされ、出荷されました。あるものは店頭に並び、あるものは学校給食になりました。
給食の時間、ツインテールの少女が黒がかったナゲットを食べます…。
…週明けの月曜日。
連日続く晴天により、アメリカ・イリノイ州シカゴでは連日30度を超える猛暑が続いていました。
養鶏場で健康被害の報告があり、商品の自主回収を発表しました。対象はチキンナゲットとバッファローチキンです。
対象となるのは金曜日に出荷した分で、流通先は『フォート・チキン』と『ダンヴィル』です(両方とも地名)。テレビニュースが報道していました。
フォート・チキン(注:架空の町)が故郷の30代半ばの男性クリント・ハドソンは、若い頃は作家を目指してニューヨークで暮らしていました。
ところがクリントには小説家の素質がありません。それでも若い頃は、学校の先生をしながらニューヨークで執筆活動をしていましたが、夢をあきらめて故郷のフォート・チキンに戻ってきました。
そして〝フォート・チキン小学校〟のケナー先生の代理教員として、小学校に勤務することになります。フォート・チキン小学校は夏期講習会の真っ最中でした。
一緒に暮らす母親にぼやきながら、車で小学校へ通勤したクリントは、隣に別の体育教諭・ウェイドの赤い車を幅寄せして停められたため、運転席から出られずに、苦労して後部ハッチから出ます。
校長先生はバハマに行って休暇中なので、代わりにシムズ副校長に挨拶したクリントは、「学校内に携帯は持ち込み禁止」と言われて取り上げられました。そういう規則だそうです。
職員控室に案内されたクリントは、小学時代の同級生の女性ルーシー・マコーミックと再会を喜び合いました。
・クリント・ハドソン…小説家の夢破れて故郷に戻ってきた、臨時教員。でもまだ見栄を張ってニューヨークのブルックリンに居を構えているという嘘をついている。ちょっとルーシーが好き。
・ルーシー・マコーミック…地元で小学教師の職に就いた女性。クリントとは15年ぶりの再会。体育教諭のウェイドと恋人同士。
・ウェイド…クリントの車に幅寄せした赤い車の持ち主兼ルーシーの恋人の体育教師。アメフトをやっていた過去があり。
・レベッカ…黒髪の中年女性教諭。レイプ用のブザーを持ち歩いているのは、イリノイ州が護身用の銃を認めないから。
・トレイシー…男性教諭。ちょっとオカマっぽい。後半ゲイだとカミングアウト。
・ダグ…何らかのコミュニティ障害を患っていそうな男性教諭。但し知能は高く、博識である。
・リック…でぶっちょの用務員。キノコ(ドラッグの類)を食べてハイになっている。
・ハタチ…用務員。たぶん日系男性。忍者っぽかったり空手っぽいものを披露する。
クリントはルーシーと親しげに話をしますが、それを敵視するのはウェイドです。感じが悪いとクリントが言うと、ルーシーが「私の彼なの」と告白しました。
ウェイドに先ほどの車の件を言おうとしたクリントですが、ウェイドは「俺の車は☆%◎(発音が聞こえない)」と言います。要は、後輪がダブルになっているそうです。

【承】- ゾンビスクール!のあらすじ2

4年生を担当することになったクリントは、自分の小説をクラスで読ませていました。
午後の給食の後の授業の最中に、ヤンチャな男の子・ペイトリオットがツインテールの少女の髪の毛をひっぱります。すると引っ張った髪の毛がぶちっと切れました。
驚いたペイトリオットに、少女がすかさず噛みつきました。ペイトリオットは頬の肉がえぐれるほど強く噛まれています。
クリントは慌てて2人を引き離し、ペイトリオットを保健室に連れていきました。縫うほどの傷で病院に連れて行かないと駄目と言われ、クリントはペイトリオットを保健室に預けます。
休み時間がきました。学校の庭木の植え込みに隠れていたツインテールの少女を見つけ、ペイトリオットの友人が仕返しをしようとしますが、右手でひっかかれて即発症します。
感染して発症すると、彼らはゾンビになるのでした。最初に症状が出たのはツインテールの少女で、ペイトリオットも感染し、ひっかかれたペイトリオットの友人もゾンビになります。
ゾンビになった少年は校庭を走り回って手当たり次第の生徒を引っ掻いてまわり、どんどん感染が広がりました。
騒ぎを見つけたピーターセン先生が大量の小学生に襲われ、食べられます。シムズ副校長は騒ぎを見て校庭に出て、手足をもがれました。無人になった校長室に、ペイトリオットが入ります。
用務員のリックは生徒が先生を襲う様子を目撃しますが、ドラッグをしているので「キノコが見せる幻覚だ」と思いました。トラックにこもってぼうっとします。
当然、授業どころではなくなりました。
クリントとルーシーは職員控室でこの光景を見て、異常にすぐ気づきます。ウェイドは校庭でダンクシュートに夢中でなかなか気づきませんでしたが、一目散に校舎内に逃げたので無事です。
トレイシーが警察に通報しようとしましたが、校長室に入ったペイトリオットが電話回線を切ったので、電話は繋がりません。
たまたま通りかかったデイヴ巡査が、生徒に金網越しに声をかけました。ところが金網にかけた指を噛まれ、中指と薬指を失います。急いでパトカーに乗って退散しましたが、後部座席に少女が乗っていたので絶望的です。
ペイトリオットが職員控室に入ってきましたが、揉み合いになって女性教諭とロッカーに入ったので、その隙にクリント、ルーシー、ウェイド、レベッカ、トレイシー、ダグらは逃げました。
図書室にカルヴィンという少年がいて一同はぎょっとしますが、カルヴィンは感染していないようです。
その間にペイトリオットが学校の扉を開け、子どもたちが校舎になだれ込みました。クリントたちは音楽室に避難します。
車まで走って逃げる案をウェイドが、校長室に携帯電話を取りに行って通報する案をクリントが出し、2人は揉めました。ルーシーが協力し合おうと言います。
そのルーシーは、15時まで待てば親が迎えに来ると発言しました。親に連れて帰ってもらおうという作戦です。
クリントが気持ち悪さを訴えました。ダグは軽いウイルス性胃腸炎(ストレスによる胃痛)だと言いますが、クリントがかすり傷を負っていたことから、ただちにウェイドによって隔離されます。

【転】- ゾンビスクール!のあらすじ3

その頃、子どもたちは襲った先生たちの頭部をくくりつけて遊具で回したり、指を自転車の車輪につけたり、腸でなわとびをしたり、目玉だけを集めたりして遊んでいました。
PTAのドブキンスの母が迎えに来ました。母は電話に夢中でわが子の異変に気づくのが遅れ、子どもは赤ちゃんの弟を噛みます。母も襲われて駄目っぽいです。
タマラという少女も非感染者として加わりました。顔にオデキがなければ感染ではないとされ、クリントの容疑は晴れます。
襲ってきた少年をウェイドが消火器で殴りまくり、倒しました。倒した少年から出た血は黒く、脳は灰色と黒色に変化しています。
それを分析したダグは、ゾンビ化はウイルス性のものと結論づけました。さらにタマラに初潮がきているか質問します(答えはイエス)。
結果「ウイルスに感染してゾンビ化するのは、思春期前の子どもたちだけ」と判明しました。
感染していない少年・カルヴィンが衰弱します。カルヴィンは小児糖尿病で、低血糖に陥ったのでした。
停電が起きますが、そこへ日系の用務員・ハタチが現れて案内します。
ハタチはクリント、ルーシー、ウェイド、レベッカ、トレイシー、ダグ、カルヴィン、タマラを地下室に案内し、カルヴィンに海苔を勧めますが、海苔だと低血糖に効果はありません。市長から避難命令が出ており、この学校は孤立していることも、ハタチから知らされました。
改めて、ウェイドの車で逃げるプランが出され、採択されます。
カルヴィンに与える食べ物を物色し、職員室にあるウェイドの車のキーを入手する必要がありました。一番小柄だということでクリントが通風口のダクトを通る役目になります。
クリントはダクトに入り、ほふく前進で進みました。残った一同は無線でクリントと連絡を取ります。
ルーシーとウェイドが口論になって、ルーシーもクリントの後を追いました。
ダクトの上にいる子どもたちに注意しながら移動した2人は、通風口の出口に辿り着きます。
ルーシーは職員室でウェイドの車のキーをゲットした後、校長室に足を延ばして携帯電話も入手しました。
クリントは1ドル札を差し込んで自動販売機でチョコバーを買おうとします。ゾンビ化した少女がやってきますが、隠れてなんとかやりすごします。
合流したルーシーとクリントは、そこで子どもたちに見つかりました。通風口に入りますが、ゾンビの子どもたちも追いかけてきます。
クリントとルーシーは必死で逃げました。途中クリントはダクトから地下室にチョコバーを落とし、低血糖症のカルヴィンはそれを食べて回復します。
クリントとルーシーは、途中にある図書室に避難して、通風口に蓋をしました。その後、子どもゾンビがそっちへ行くかもしれないと、無線で地下室チームに知らせます。
「最悪の月曜日だ」と泣くルーシーに、クリントは「実はルーシーが学校教諭だと知っていた(最初に会った時、知らなかった振りをした)」「15年ぶりに会えるのを楽しみにしていた」と告白しました。
さらにクリントは、ニューヨークにいた頃から学校教諭をしていたことも話します。「子どもは可能性があるから羨ましいと思う」と言うクリントに、ルーシーも共感してキスをしました。キスしましたが、互いになかったことにします。

【結】- ゾンビスクール!のあらすじ4

このころになるとクリントもウェイドがいい奴と分かっているので、ルーシーを奪おうという気持ちなど持っていません。
閉じ込められた地下室メンバーは、「やり残したこと」を互いに言い合い、連帯意識が芽生えていました。ウェイドは無線でルーシー(とクリントの仲)にやきもちを焼いたことを謝ります。
途中でその無線を奪って、クリントがとりなしました。クリントとウェイドも和解します。
地下室メンバーを救出するために、クリントとルーシーは錠剤のクスリを撒きました。
クスリを口に入れた子どもたちは眠ります。
地下室メンバーはその間に武器になるものを片端からかき集めました。野球のボールを発射するマシンを即席で作り、全身を各々防具で包みます。
起きて活動している子どもたちには、野球ボールを顔に当てて動きを止めました。ほかにも子どもゾンビの足を持って振りまわしてみたり(まわすことで距離が取れ、噛まれずにすむ)、シンバルで叩いたりします。
地下室メンバーとクリント、ルーシーが合流しました。ハタチが剣道っぽい仕草で子どもたちの足止めをし、他のメンバーを行かせます。
車までもう少しの時、ウェイドも「ルーシーを頼む」と言うと、子どもの群れへ飛び込んでいきました。他の一行は車で移動します。
車の荷台に乗っていた子どもゾンビが襲ってきますが、急ブレーキで回避し、バックして轢きます。
こうして車は隣町のダンヴィルまでいきました。ところがここもやられています(冒頭のニュースでダンヴィルにもチキンは出荷されている)。
ガス欠になり、車を降りた一同はショーウィンドウの中にあるテレビニュースにくぎ付けになりました。
そこには〝ウイルス拡散 学校全滅〟〝専門家も打つ手なし〟〝インディアナもオハイオも〟という文字が流れています。どうやらアメリカ中の子どもが感染しているようでした。
このニュースでようやく一同は、感染源がチキンナゲットだと知ります。ついつい食い入るようにテレビに見入っていた一同は、気づくのが遅れました。背後を子どもたちに囲まれます。
追われて逃げながらダグが「問題となったナゲットを手に入れれば、ワクチンを作れるかもしれない」と言います。
逃げ込んだ場所は、子どもたちのパーティー会場でした。当然、全員感染しています。
そこでチキンナゲットをダグが見つけ、袋に入れて持ち運びますが、子どもたちに囲まれました。絶体絶命のピンチです。
もうおしまいだと思ったとき、ウェイドとハタチがやってきて攻撃を開始しました。彼らは生き残っていたのです。
そればかりではなく、キノコでハイになっていた用務員・リックもいました。リックの運転する車で、ウェイドとハタチがやってきたのです。
みんなは言われるまま車に乗り込みました。ウェイドは会場に油を撒き、サングラスをかけた後に火を放ちます。
車の行き先は「子どもが嫌いな場所」だそうです(どこだろう…)。ウェイドが「僕の車は☆%◎」とまだ言っていました。
(エンド後)ハタチ車に乗り遅れた?「カエルが毛虫を犯したとさ」と、地下室にこもっていた時に話していた、長くなりそうな話の続きをしている。

みんなの感想

ライターの感想

この映画の中での一番の名セリフは「先生を食べちゃダメだぞ」というウェイドのことば。
グロい。グロいのだが、奇妙に笑える。感染するのは子どもたちだけで、大人はその子どもを容赦なく攻撃するので、すかっとする人もいるのでは?
ブラックコメディ色が強いかな。意外に豪華なキャストだし。
動物と子どもは殺しちゃならんだろう…というこの2つの柱をことごとく倒してしまった作品。子どもを攻撃するし、冒頭ではニワトリ調理のシーンが描かれるし。
興行収入成績いかんによっては、続編もあるかも?

映画の感想を投稿する

映画「ゾンビスクール!」の商品はこちら