「パニック・マーケット」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

パニック・マーケットの紹介:2012年製作のオーストラリア&シンガポール合作映画。洪水によって1軒のスーパーマーケットに閉じ込められた若者たちのサバイバルを描くパニック・ホラー。ヴェネチア国際映画祭で上映され、イタリア、中国、ロシア、タイ、マレーシアなどで大ヒットを記録した。出演は「もうひとりのシェイクスピア」のゼイヴィア・サミュエル、「ステップ・アップ3」のシャーニ・ヴィンソン。

あらすじ動画

パニック・マーケットの主な出演者

ゼイヴィア・サミュエル – ジョシュ フィービー・トンキン – ジェイミー シャーニ・ヴィンソン – ティナ エイドリアン・パン – ジェサップ チー・ユーウー – スティーヴン アレックス・ラッセル – ライアン マーティン・サックス – トッド アリス・パーキンソン – ナオミ リンカーン・ルイス – カイル ダミアン・ガーヴェイ – コリンズ ダン・ワイリー – カービー ジュリアン・マクマホン – ドイル リチャード・ブランカティサーノ – ローリー

パニック・マーケットのネタバレあらすじ

【起】– パニック・マーケットのあらすじ1

パニック・マーケットのシーン1

画像引用元:YouTube / パニック・マーケットトレーラー映像

オーストラリア東部・クイーンズランド州のクーランガッタ。

若い男性・ジョシュは浜辺に停めた車のなかで、二日酔いの状態で眠っていました。そこへローリーという男がやってくると起こします。

ジョシュは恋人のティナに昨晩、プロポーズしたばかりでした。ローリーはティナの兄で、ジョシュとは職場の同僚にもあたります。ローリーは自分の家に伝わる二日酔いの薬をジョシュに飲ませると、妹がビーチに来いと言っていると話しました。ジョシュはビーチへ移動します。

ジョシュとローリーは海岸で、ライフガードの仕事をしています。

ジョシュが浜辺でティナに会うと、2人でいちゃいちゃします。ティナはシンガポールへ行く予定で、そのことを話題にしていました。

その頃ビーチでは、ホオジロザメが出没して海水浴客を襲っていました。見張りの者が気づいて避難を呼びかけます。

ティナの兄・ローリーは沖合に出て、サーフボードで見回りをしていました。気づいたジョシュが慌てて水上バイクを出してローリーを助けに行きますが、間に合わずにローリーはサメに襲われて死にます…。(映画タイトル)

【12カ月後】

テレビニュースではキャスターが、ザトウクジラが東海岸に出現して南へ移動しているので、ホオジロザメも子クジラを狙って出没するかもしれないと報じていました。

テレビを見るともなくつけたままの状態で、ジョシュは身支度をしていました。ジョシュはひとり暮らしをしています。

1年前の事故でローリーを亡くしてしまい、ジョシュはティナとぎくしゃくしてしまいました。ティナはそのままシンガポールへ行ってしまいます。ジョシュはライフガードの仕事を辞め、いまはスーパーマーケットで働いていました。

徒歩で出勤していると、不気味な風が吹いてジョシュに鳥が当たりそうになります。見上げると頭上にはおびただしい鳥の群れが、どこかへ移動しているところでした。不吉な景色です。

同じ頃、仲間のカービーにスーパーマーケットで強盗を働こうと持ち掛けられたドイルは、消極的ながらスーパーに出かけていました。駐車場に車を乗り入れます。

ジョシュが出勤して同僚の女性店員・ナオミに、上司のジェサップは来ているかと聞きます。まだだと聞いてほっとしました。

売り場には若い女性・ジェイミーが万引きをしていました。それを警備員のボブが見つけて、監視しています。

駐車場では金髪のカイルとヘザーの若いカップルが、車で乗り込みます。ヘザーはポメラニアンのブリーを連れており、2人は車内でいちゃいちゃしていました。

万引きしていたジェイミーはバックヤードにいた青年店員・ライアンのところへ行くと、付き合って11カ月記念日だと言って万引きしたサングラスを渡します。そこへ警備員のボブが上司のジェサップを連れて、詰め寄りました。ボブは警察に通報するとジェイミーに言い渡します。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「パニック・マーケット」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×