「ブラッド・ブレイド」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

映画「ブラッド・ブレイド」の感想

ライターの感想

先住民居留区を舞台にした異色のゾンビものですが、1980年代に居留区の主要産業である「サケ釣り」を制限しようとした政府と居留区の間で暴動に近い争いが起きて、その模様を記録したドキュメンタリーに刺激を受けた監督が作った映画だということです。それであえて冒頭に「1981年」という但し書きが出るわけですね。先住民にのみ免疫があるというのも意味深で、白人側が弱者になる設定もなかなかないのではないかと思います。そういう意味でも、監督の込めた想いの深い作品だと言えるでしょう。
    1 2 3 4 5

    「ブラッド・ブレイド」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×