映画:ホラーストーリーズ2

「ホラーストーリーズ2」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー・ストーリーズ2の紹介:2013年公開の韓国映画。オムニバスシリーズの『ホラー・ストーリーズ』第2弾。保険会社に勤務する女性が、上司に頼まれて過去の案件をサイコメトリー(物体の残留思念を読む)するストーリー。

ホラーストーリーズ2の主な出演者

チェ・ドンウク(ソン・ジュン)、ソンギュン(イ・スヒョク)、ジウン(ペク・チニ)、ソンジュ(キム・スルギ)、コ・ビョンシン(コ・ギョンピョ)、サ・タンヒ(キム・ジウォン)、人事部長(パク・ソンウン)、イ・セヨン(イ・セヨン)

ホラーストーリーズ2のネタバレあらすじ

【起】– ホラーストーリーズ2のあらすじ1

〔444〕

保険会社の人事部長が残業して人事評価をしていると、事件解決能力が非常に高いとされる若い女性イ・セヨンが戻ってきました。

セヨンは保険金を払えと脅す男性に、相手しか知らないことを告げて帰します。

サイコメトリー(残留思念を読む)の能力があると踏んだ人事部長は、過去の難解な案件をセヨンに見せて問いました…。

〔絶壁〕

デイトレーダーの青年チョ・ドンウクは、親友・ソンギュンと山登りに出かけ、絶壁を背に記念撮影をしようとして崖から落ちました。

崖の真下にあった突き出した崖に2人は落ち、上にも下にも行けません。荷物とカメラは上にあります。

遭難も5日を過ぎ2人は内輪もめを始めました。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ホラーストーリーズ2」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ