映画:ボイスフロムザダークネス

「ボイスフロムザダークネス」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

映画「ボイスフロムザダークネス」の感想

ライターの感想

どっちかというと、あまり怖くない映画。 ミステリーを見ている人にとっては「リリア死んでるな」と序盤からすぐに判る。 リリアの登場の仕方があやしいし、クラウスがやってきた時には映らないし。 (あたかも窓際に移動していたように、見せかけているけど) ヴェレーナの身体が母・マルヴィーナに乗っ取られたと考えると怖いだろう。 しかし、もともとヴェレーナはお屋敷を渡り歩く孤独な身、そこに家族ができたと思えば、さほど怖くない。 むしろハッピーエンドなのではないかと思った(ヴェレーナの意志を無視しちゃうけど)。
  • pinewoodさんの感想

    エミリア・クラークの古風で質素な姿が後半で華麗に変身する処も魅力でした。

1 2 3 4 5

「ボイスフロムザダークネス」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×