映画:ランドオブザデッド

「ランドオブザデッド」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

【承】– ランドオブザデッドのあらすじ2

今日でこの町をおさらばする予定のライリーでしたが、買ったばかりの車が工場から消えていました。どこにいったんだと怒り、購入したチワワの元に行きます。

チワワが仕切ってる店では、ゾンビをネタにしたゲームや娼婦などが溢れていました。今日はゾンビ同士のファイトがあり、特別に女性が餌となります。

その女性は売春婦のスラックです。彼女はマリガンの協力者であることがバレて、カウフマンによって餌にされてしまったのです。

店に乗り込んできたライリーは、チワワに車を返せと怒鳴り込みます。チワワは銃を手に取り、部下にライリーを見張らせます。

スラックがゾンビに追われるのを見かけて、ライリーはゾンビを撃ち殺します。と同時に、チワワがライリーを狙い撃ちしてきます。

救われたスラックがライリーを助けますが、腕に怪我をしてしまいます。チャーリーが僅かな隙間を通して、チワワを射殺します。

銃撃戦の騒ぎで、客たちはパニックになって帰ります。その後、警官がやってきて、ライリーたちは逮捕されます。牢屋に入れさせられて、後からマリガンも連れて来られます。

チョロはカウフマンに高級酒を持っていきます。貯めてきた金で家を買いたいと言いますが、カウフマンは許可がいると認めませんでした。

3年も尽くしてきたチョロは、認めないとゴミの中には死体があることをバラすと脅します。カウフマンはゆっくり話そうと言いますが、警備にあいつは無用だと伝えます。

チョロは警備をぶっ飛ばして仲間を集めます。軍人のブルーベイカーに任務だと言いますが、昨日の指令書だと返されます。

その時、銃声が聞こえてきます。銃の演習だと言われますが、悲鳴までもが聞こえてきます。

ビッグ・ダディたちが率いる大群のゾンビがフェンスに押し寄せてきたのです。彼らは包丁を使って壁を壊し、別ルートからやってきました。

あまりにも大群のため、フェンスは重みで倒れてしまいます。ゾンビたちが軍人たちに襲いかかります。軍人は食われていき、ビッグ・ダディは銃の撃ち方に気づきます。

チョロたちはデッド・レコニング号に乗り込み、カウフマンに500万ドルを要求します。要求をのまなければ、タワーをふっとばすと脅します。

デッド・レコニング号には大砲が積まれていました。午前0時までに金を船に積んで、操縦する者だけで来いと命令します。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ランドオブザデッド」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×