映画:世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20

「世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20」のネタバレあらすじと結末

世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編の紹介:2011年5月14日放送の日本オムニバスドラマ。『世にも奇妙な物語』シリーズの特別編。「ドッキリチューブ」「分身」「通算」「缶けり」「PETS」収録。

あらすじ動画

世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20の主な出演者

ストーリーテラー(タモリ)、真壁洋輔(坂口憲二)、緒方佑子(野波麻帆)、吉田将司(草野イニ)、昭島秀樹(弓削智久)、中村四郎(瀧川英次)、田丸義男(片岡信和)、リーダー(國本鐘建)、受付嬢(蒼あんな・れいな)、騙される人々(末広透、掛川陽子、田野良樹、木川淳一、中谷梨紗、近野衣里)、タクシー運転手(中村哲也)、視聴者(星耕介、馬場・場番)、田崎守(大森南朋)、田崎志保(杏)、暮林英二(阿部進之介)、須藤正樹(施鐘泰)、村上信二(津村知与支)、深野景子(高橋麻理)、森里美(田辺愛美)、山岡武(松平健)、西田哲(山本裕典)、通算紳士(マイケル富岡)、通算ガールズ(渡邊小百合、藤嵜亜莉沙)、田宮達明(原田裕章)、本村雄一(柳憂怜)、社長(瀬野和紀)、アナウンサー(松尾翠)、女子高生(葵くるみ、杉本萌奈美)、刑事(ゆうたろう、アレックス藤岡、沼田光仁、加藤宏典、石田ヨウスケ)、藤村幸子(永作博美&遠藤由実)、鈴森ちか(馬渕英俚可&畠山紬)、八木進(眞島秀和&青木綾平)、井上猛(松尾諭&山岸和広)、熊谷慎司(矢柴俊博&小林正宗)、結城正人(春名柊夜)、ちかの恋人(金原泰成)、幸子の部下(和田亮太)、サクラ(谷村美月)、栗田桃子(国仲涼子)、ローズ(国生さゆり)、幸太郎(山中崇)、クロ(石垣佑磨)、管理人(高橋修)、犬(矢崎まなぶ)、救急隊員(重村佳伸)

世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- 世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20のあらすじ1

世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20のシーン1 〝紀元前に書かれたギリシャの物語『オイディプス王』。
神が定めた運命から逃れようとすればするほど、その運命に従ってしまうという、王の悲惨な姿を書いた傑作悲劇です。
古代ギリシャでは、神々が世界をつくり、人々の運命を操っていると考えられていました。
彼らにとって世界は箱庭のようなものであり、人間は定められた運命を全うする、人形のようなものだったのかもしれません。
今宵ご覧いただく5人の人間たち。
彼らも、奇妙な見えない力によって動かされ、翻弄されていく運命なのでしょうか。
己の手で世界を操ろうとする人間でさえも〟



〔ドッキリチューブ〕

真壁洋輔が率いる「ドッキリTube」は、生中継の動画を放送するネット動画サイトです。
一般人にドッキリを仕掛けて、その反応を動画で配信するというものでした。
内容の歌劇さから、サイトは人気急上昇中です。

ドッキリの内容は、たとえばファミレスの店員の接客態度が極端に悪く、客が文句をつけようとすると、奥からやくざ風の人が現れて男性客にすごむというものや、誕生祝のケーキが小さく爆発し、生クリームが飛ぶというもの…。
ロビーを歩くと落とし穴があったり、ビルの上から水が降ってきたり…。

真壁はその動画サイトの社長で、部下の吉田、昭島、田丸、中村らをこき使っていました。
会社「GOD(グローバルオンラインドッキリ)」は成長の一途を遂げており、真壁は「目指せ1億ビュー」を謳っています。


刺激的な企画を要求する真壁は、もっと面白く過激な内容のドッキリはないのか、思いつかないのかと、社員たちに要求しました。
その言い方が、あまりにも他者をバカにしているということで、部下たちの反感を買います。
吉田、昭島、中村3人に詰め寄られると、さすがの真壁も動転しました。
部下たちの造反かと、内心はハラハラします。もともと、真壁は気の小さな男でした。

部下3人に詰め寄られて気圧される真壁のところへ田丸が現れると、「ドッキリでーす」と真壁に教えます。
真壁が今回、ドッキリを仕掛けられた対象者で、その一部始終が生放送で中継されていたのでした。
ほっとすると同時に怒りがこみあげて、真壁は部屋を出ていきます。


女性の部下であり恋人でもある緒方佑子に、真壁はホテルの部屋へ呼び出されました。
真壁がシャワーを浴びて部屋に行くと、部屋にはライオンがいて驚きます。
スマホを見ると、生中継されていました。
恋人の佑子にまでドッキリを仕掛けられたのだと気づき、真壁は愕然とします。

部屋を出た真壁ですが、どこにカメラがあるのか、真壁自身の生中継は続きます。
目の前に鉄骨が落ちてきたり、落とし穴にはまったりしました。
真壁が落とし穴から出ようとすると、トラックが穴の上を通行します。
危険なので穴に戻ると、トラックの荷台に積まれていた土が、穴に落とされました。

土を避けて穴から出た真壁ですが、仕掛け人かと思われる男性たちに殴られ、マスクをかぶった集団に囲まれます。
逃げてタクシーに乗った真壁は、「どこでもいいから走ってくれ」と指示しますが、運転手が逃げました。
社内に爆発物があります。
爆弾を投げて爆発を回避した真壁ですが、男たちが追ってきました。
逃げてビルの屋上へ追い詰められた真壁は、「これ、ドッキリなんだよな」と重ねて聞きます。
男たちは何も言わず、真壁をビルから落とそうとしました。
指を足で踏まれ、真壁は高いビルから転落します。

ビルから落ちている真壁の目に、途中の階で自分の部下たちが、笑顔で手を振っているのが映ります。
真壁に仕掛けられたドッキリで、1億ビューが達成されたのでした。
「ドッキリ大成功」という文字をかかげ、部下たちは喜んでいます。
しかし真壁は高層ビルから落ちました…(たぶん助からない)。


〔分身〕

田崎守は40歳近くの、会計士をする男でした。
若い頃から仕事一筋で生きており、自分の会計事務所を持ってからは、その事務所の成功を願って邁進していました。
おかげで会計事務所は創立10年を迎え、順調です。

気づけば守は、40歳近くになっても独身のままでした。
田園調布に暮らしているのですが、守は淋しい気持ちになります。
そこで守は見合いをし、志保という女性と結婚しました。

【承】- 世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20のあらすじ2

世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20のシーン2 志保はガーデニングが趣味の、おとなしい女性です。
しかし守は、志保が本当に自分のことを好きか、自信がありませんでした。


ある日。
自分の部下の須藤が、出会い系サイトで女性を騙り、他の男性をだましていると聞きます。
ネットのやりとりだと顔が見えないので、性別を偽ることもできると知り、守は驚きました。
同時に守は、志保の気持ちを試すために、その手が使えると考えます。

志保は、趣味のガーデニングに関するホームページを作っていました。
そこへ知らない男からメールが送られてきた場合、志保がどういう反応を示すのか、見てみたいと守は思います。

志保のホームページを見てファンになった男性…という振りを装って、守はメールを送信します。
名前は、「暮林英二」にしてみました。

帰宅すると、志保は守に、「知らない男からメールが届いた」と包み隠さず報告します。
正直に志保が話すので、守は満足しました。
その後も守は、暮林の名義で志保にメールを送り続けます。

戸惑うばかりの志保に、守は「返信してみたらどうか」と声をかけました。
志保は明らかに、むっとします。
そこで守は、志保が自分を愛してくれていると思い、だますメールはやめようと思いました。
最後のメールをにおわせて、送信します。

すると数日後、志保からメールが届きました。
帰宅した守は、志保がメールを送信したと言わないので、気になります。


こうしてないしょでメールを続けるようになった守は、一方で少しうきうきしていました。
メール上での志保の新たな一面を、知ることができるからです。
またメールの上では、守は別人になることができました。
守は暮林を、自分とはまるでちがう人物に設定します。
「28歳のフリーカメラマン。アウトドアが好きで、海外にも行く。ケガをして少し右足をひきずっている。
身長185cm、体重75kg、ルレーブというユリの花が好き」

冴えない守は、暮林をそのように自分の対極にある存在にしました。
そして志保に、なぜ夫と結婚したのかと、いちばん聞きたかったことを質問します。


…志保は中学の時、母親を亡くしました。
父は再婚したのですが、志保は継母とうまくいかず、早く家を出たいと考えていました。
温かい自分の家庭を作りたいと考えた志保は、見合いをしました。

守と初めて会ったとき、守は目を合わせませんでした。
志保はそれを気にしましたが、自分が別方向をむいたときに守の視線を感じ、照れ屋なのだと気づきます。
不器用だけれど、とても正直な人なのだと守を評価した志保は、それで守と結婚をしました。
守と結婚できたことが一番の幸せだと、志保はメールで断言しており、守は喜びます…。


うれしい気持ちになった守はその日、ケーキを買って帰ります。
いっぽうで、メールを通じて志保と親しくなりたいとも感じ、暮林の名前で志保を口説き始めます。
志保は次第に暮林に惹かれ始めたのか、守によそよそしくなっていきました。

守は、そろそろ暮林が自分であることを明かさねばと考えます。
そこで「会おう」というメールを送信し、待ち合わせ場所の品川駅へ行きました。
ルレーブの花束を持って、志保に会いにいきます。

しかし志保は、守の顔を知りませんでした。
志保には、暮林そっくりの男が寄り添っており、守は「志保にしつこくメールを送り続けた男」になってしまっていました…。

(物語のスタート地点では、守は志保の夫だった。
しかしネットでメールに深入りし、「分身」暮林の存在を作り出してしまった。
志保の気持ちを確認したあと、速やかに明かしていれば、今回のような悲劇は起きなかっただろう。
さらにメールで志保をくどくことをしたために、「分身・暮林」にとって代わられ、守自身が「分身」になってしまった。
志保は暮林と結婚している…ということになってしまった。
分をわきまえて途中でメールをやめておけばよかったのに、深追いしたために妻を失ったという結末)

【転】- 世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20のあらすじ3

世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20のシーン3 〔通算〕

車中で夜、容疑者の男・田宮達明の張り込みをしていた山岡武刑事は、あと4日で定年を迎えます。
スポーツ新聞には、野球選手が通算2000本安打で祝われているのを見て、相棒の西田哲(さとる)にうらやましいとこぼしました。
警察の世界では、「通算」で祝われることなど、ないからです。

翌日。
出勤した山岡は、「通算1万回目の出勤です」とチアガールや、マイクを持った通算紳士(司会者みたいな人)に囲まれました。
周囲の者に祝福され、謎のマスコット人形を渡されます。
人形は、投げるのだそうです。相棒の西田が山岡に教えました。

山岡は仕事の途中、入った喫茶店で胃薬を服用します。
するとまた祝福する部隊が現れ、「通算2万錠目の胃薬」と祝われ、1年分の胃薬をもらいました。
またぬいぐるみを投げます。


山岡の偉業(?)は、新聞にも掲載されていました。
山岡はまんざらでもない気持ちになります。

田宮容疑者を見つけた山岡が、追いかけて声をかけました。
「警察だ」
それが「通算5000回目の『警察だ』」とのことで、山岡には金の警察手帳が贈られました。
しかしその隙に田宮は逃げてしまいます。


定年まであと2日で、山岡は次で逮捕者が100人目となるのです。
急いで山岡は田宮を追い、相棒の西田も「引退までに山岡に100人目の逮捕者を出させたい」と思っていました。
田宮を見失ったところで、怪しげに動くドラム缶があります。それが、田宮でした。
山岡は田宮を逮捕します。

ところが100人目のはずなのに、誰も祝福しに来ません。
バックヤードで休憩している祝福部隊に西田が催促しに行くと、司会者は「通算99回目の逮捕」と言います。
1回だけ、誤認逮捕があったのです。

それは15年前に、山岡が逮捕した本村雄一という男でした。
ちょうど警察署に戻ると、冤罪のニュースが流れていました。
そのニュースを聞いた山岡は、机をバンと叩きます。
「机をバンと叩いた通算500回目」の祝福部隊が現れますが、それを「やかましい!」と山岡は退けます。


翌日。
定年の日、山岡の60回目の誕生日でもありました。
山岡は通算100回目の逮捕を狙いますが、そこへ15年前の冤罪者、本村がやってきます。

本村は冤罪により、帰る家も仕事もなくなっていました。
本村は山岡に謝罪を要求し、山岡は謝罪します。
「通算1万回目の『本村、すまない』」だったのですが、それを無視して山岡は、話を進めます。
(つまりこの15年間、何度も山岡は「本村、すまない」と思っていた。冤罪であることを山岡は知っていた)


…15年前のあの日。本村は勤務先の社長と揉めて、ケガをさせていました。
山岡はその現場を目撃しており、「明らかに事故」だと知っていました。
当時の山岡は、幼い娘が難病で、手術に多額の金が必要でした。
そこで山岡は、現場から金を持って逃げたのです(金を奪ったのは山岡)。
その後、本村を逮捕していましたが、強盗容疑も加わっていました…。


崖のところで告白した(いつのまにかサスペンスドラマの告白シーンのように、崖のところへ舞台が移動している)山岡は、相棒の西田に自分を逮捕しろと言います。
しかし西田は「花道を飾ってください」と言いました。
山岡は自分で自分に手錠をかけ、通算紳士が「通算、100回目の逮捕です~」と祝福します…。


〔缶けり〕

小学生時代の藤村幸子、鈴森ちか、八木進、井上猛、熊谷慎司、結城正人の6人が缶けりをします…。


…30年後。

大人になったちかはある日、幸子に電話をかけてきました。
ロープウェーに乗車したちかは、反対側に正人そっくりの男の子がいて、「ちかちゃん、見いつけた」と声をかけられたそうです。
直後、ちかは亡くなります。

【結】- 世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20のあらすじ4

世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20のシーン2 幸子は葬儀の席で集まった進、猛に、ちかが「正人を目撃した」という電話をかけてきたと告げました。
そこへ遅れて慎司がやってくると、葬儀へ来る途中に正人を見たと言います。
小学時代のままだったと話した慎司は、葬儀の席で胸を押さえて倒れました。
心筋梗塞で亡くなります。

2人も続けて小学時代の友人が亡くなったことで、幸子たちは愕然としました。
小学時代に幸子たちは正人も加えて、6人で缶けりをしたことがありました。
正人がその後、行方不明になりました。
幸子たちは成長したあと、正人のことを自然に忘れていました。

故郷のニュースを調べると、缶けりをした神社の裏手にある古井戸から、小学生と思しき白骨死体が発見されていました。
赤いジャンパー、身長120cmくらいの死体で、正人ではないかと幸子たちは思います。


その後、幸子は昔のことを思い出しました。
ふとしたいたずらで、幸子は正人を鬼にしようと、他の者に示し合わせたことを思い出したのです。

気になった幸子は、神社へ花を持って井戸に手向けに行きました。
幸子は進に電話してみますが、すぐ近くで携帯の着信音がします。
神社の裏手で、進が後頭部を打って死んでいました。

進の遺体を見た幸子は、「正人は自分が死んでいると気づいておらず、まだ鬼のつもりで、缶けりの遊びをしている」と気づきます。
猛から、幸子に電話がかかってきました。
幸子は正人の仮説を話しますが、猛の声には踏切の遮断機の警報音が聞こえ、「猛くん、見いつけた」という少年の声が聞こえます。
猛の着信は、途中で途絶えました。

幸子は神社の倉庫に隠れますが、少年の姿の正人に見つかります。
次の瞬間、幸子に倉庫の棚が倒れてきて、幸子は圧死しました。


〔PETS〕

犬のサクラは、栗田桃子という飼い主と、仲良く暮らしています。
3歳になるサクラは、最近、桃子の愛情が薄れていることに気づいていました。
桃子は恋人を作りたいのですが、男に振られて酒をあおっています。

桃子はペットを連れての合コン「pets(ペッツ)」に出かけました。
そこで知り合った幸太郎(と犬のローズ)と、桃子は意気投合します。
やがて幸太郎は桃子の家に転がり込みました。

ある日、管理人が桃子の家にやってきます。
桃子の住むマンションは、犬1匹しか飼ってはいけませんでした。
しかし犬が2匹(サクラとローズ)がいるとばれて、処分せざるをえなくなります。
捨てられたのは、サクラでした。


サクラは野良犬の首領・クロに助けられ、野良犬生活を始めます。
空き地の奥の廃墟には犬の基地があり、犬同士が助け合って生きていました。
サクラはクロの指導もあり、野良犬としての生活に慣れていきます。

ある日、ローズが捨てられているのを見つけたサクラは、驚きました。
ローズは病気になっており、サクラに、桃子が妊娠して、幸太郎はおじけづいて逃げ出したことを告げます。
向こう側にある階段から、ちょうど桃子がおりてくるところでした。
おなかが苦しそうな桃子を見て、サクラは見捨てられないと思います。

サクラは桃子のところへ駆け寄りました。
桃子はサクラのことが忘れられず、サクラを探すポスターを貼ろうとしていました。
クロたちが騒ぐことで、救急車を呼んでもらいます…。


1年後。
桃子には赤ん坊が生まれていました。
シングルマザーとして赤ん坊を育てる桃子のそばには、サクラが寄り添っていました。



〝今宵、ご覧いただいた5つの物語、いかがでしたでしょうか。
彼らを見ていると、人間は奇妙な力の前には、人形のようになすすべがないように思われます。
でも、果たして本当にそうでしょうか?
私はまっぴらです。
自分の運命は自分で切り開きます。
あなたもそうでしょ?〟

みんなの感想

ライターの感想

〔ドッキリチューブ〕ひとに仕掛けてばかりの者が、仕掛けられる側に回る悲劇。こういうのありそう。
ユーチューバーなどという言葉がなかったころに作られている、すごい!
〔分身〕すごく不気味なラスト。深追いしなければよかったのに。
スタート時では幸福だった守が、分身にとってかわられた悲劇。
〔通算〕くだらないけれど面白い。通算を祝ってくれる部隊、楽しい。
告白が終わったあと、崖のシーンに移っているのが笑えた。
〔缶けり〕ホラーな話。幸子が正人を鬼にするよう仕向けてたという話は、あまり関係なかったっぽい。
気味悪さ、怖さが上手に演出されている。
〔PETS〕いい話。着ぐるみって「世にも~」では珍しいかも。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編20」の商品はこちら