「事故物件 恐い間取り」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

事故物件 恐い間取りの紹介:2020年製作の日本映画。死亡事故などが起こった「事故物件」に住む芸人、松原タニシの実体験を綴った「事故物件怪談 恐い間取り」を基に制作されたホラー。売れない芸人の山野ヤマメは番組をきっかけに事故物件へと住むが、しだいに奇妙な現象に見舞われ始める。監督を『スマホを落としただけなのに』の中田秀夫が、主演をKAT-TUNの亀梨和也が務める。

あらすじ動画

事故物件 恐い間取りの主な出演者

山野ヤマメ(亀梨和也)、小坂梓(奈緒)、中井大佐(瀬戸康史)、横水純子(江口のりこ)、カオリ(MEGUMI)、下中裕美(真魚)、熊谷(瀧川英次)、松尾雄二(木下ほうか)、お笑いコンビ・肉戦車(加藤諒、坂口涼太郎)、佐々木(中田クルミ)、(団長安田)、(クロちゃん)、ヒミコ(バービー)、定食屋店主(宇野祥平)、伊崎努(高田純次)、篠崎(小手伸也)、有名タレント(有野晋哉)、有名タレント(濱口優)

事故物件 恐い間取りのネタバレあらすじ

【起】– 事故物件 恐い間取りのあらすじ1

事故物件 恐い間取りのシーン1

画像引用元:YouTube / 事故物件 恐い間取りトレーラー映像

〔大阪〕

道頓堀の小さなライブハウスで、お笑いコンビ「ジョナサンズ」の山野ヤマメと中井大佐はコントをしていました。ビニール傘を使ってのショートコントを披露しますが、客席は受けず寝息まで聞こえる始末です。ただひとり、彼らのファンと思しき若い女性・小坂梓が笑っていますが、梓の笑い声が客席にむなしく響きます。

山野と中井が舞台から去り、交代で次のコンビ「肉戦車」が出ていくと、客席は大いに沸いていました。それを見た中井はお笑いでの活動に限界を感じ、コンビ解散を山野に切り出します。中井はプロデューサーの松尾雄二から、放送作家にならないかと打診されていました。コンビ解散に山野は肩を落とします。

ライブ会場を出た山野に、出待ちしていた梓が声をかけました。面白かったと言う梓に、山野はコントで使った傘を渡します。もうその傘を使わないと言った山野は、雨が降り始めたので傘を使えと言いました。受け取った梓は、家で大事にしまいます。

〔京阪テレビ〕

メイクアシスタントの仕事をしたい梓は、京阪テレビにいる女性・カオリに会いに行きました。カオリから採用を告げられて、その日から早速働き始めます。

同じ京阪テレビに、中井と山野も来ていました。解散の報告のためのあいさつ回りです。

中井は松尾Pのもとで、放送作家として働く予定です。中井は松尾Pに言われて、持ってきた番組の企画案を渡しました。その場で見た松尾Pは「どれも使えない」と切り捨てますが、食い下がった中井は「噂なんですけど」と、同期の芸人から聞いた話をします。

売れない芸人が事故物件に住んでいたところ、精神的におかしくなって、最後は芸人を辞めて故郷へ戻って行ったという噂話でした。それを聞いた松尾Pは山野に「自分、そこ住め」と言い出しました。コンビを解散した山野に仕事がないのを知る松尾Pは、山野にその部屋に住まわせ、心霊現象が起きないか撮影しろというわけです。

どの程度本気で松尾Pが言っているのか分からず、山野は戸惑いました。松尾Pは忙しそうに去っていきます。

その場で梓が中井と山野を見つけ、あいさつしました。梓がメイクアシスタントの仕事を始めたと、山野と中井は知ります。

後日、松尾Pは本当に事故物件を見つけてきました。連絡を受けた山野はことの展開に驚きながらも、身の回りの荷物を持って引っ越します。

【事故物件 1軒目】

山野が越したのは、フォンテーヌ淀川という古いアパートの一室です。その部屋では女の人が殺されただけでなく、その事件をきっかけにアパートの違法建築も発覚していました。事故物件でなおかつ、違法建築でもあるわけです。

部屋に入った山野は早速、カメラを持って撮影を始めました。するとすぐに背後で大きな物音がするので山野はびくっとしますが、自治会の人が入居者の知らせを受け、あいさつと説明に来ただけでした。山野は扉を開けますが、すると自治会の人が連れていた犬が室内に入ってくると、窓側の何もない空間を見て激しく吠え立てました。山野はその後、三脚を出してカメラを据え付けます。

初日の夜、山野はひとり部屋でくつろいでいるところへ、松尾Pから電話をもらいます。山野はひとりなのですが、松尾Pは「女の声が聞こえる」と言いました。

あとで映像を見直してみると、白いもやもやとしたオーブと呼ばれるたまゆらが映像に映り込んでいました。

この映像は早速、『噂のシンソウ』というバラエティ番組で流され、話題を呼びます。スタジオにいる専門家が「これだけ大きくて帯をひくものは珍しい」と言われ、スタジオは湧きました。

松尾Pに褒められて、山野と中井は大喜びします。その場にいた梓も誘い、その日は仕事終わりにお好み焼き屋で祝杯を挙げることになりました。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「事故物件 恐い間取り」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×