「人狼ゲーム 夜になったら、最後」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

人狼ゲーム 夜になったら、最後の紹介:2020年製作のアメリカ映画。パーティーゲームとして知られる「人狼ゲーム」を題材にしたVRゲームを映画化。雪に閉ざされた田舎町で不可解な殺人事件が起こり、新任の森林警備員と町の住人たちが犯人捜しに乗りだす。監督は俳優としても活動するジョシュ・ルーベン。キャストには『トゥモロー・ウォー』などのサム・リチャードソン、ドラマシリーズ「Flaked フレークド」などのジョージ・ベイジルのほか、ミラーナ・ヴァイントゥルーブ、サラ・バーンズ、マイケル・チャーナス、グレン・フレシュラーらが名を連ねる。

あらすじ動画

人狼ゲーム 夜になったら、最後の主な出演者

フィン・ウィーラー(サム・リチャードソン) セシリー・ムーア(ミラーナ・ヴァイントゥルーブ) マーカス(ジョージ・ベイジル) グウェン(サラ・バーンズ) ピート・アンダートン(マイケル・チャーナス) エマーソン・フリント(グレン・フレシュラー)

人狼ゲーム 夜になったら、最後のネタバレあらすじ

【起】– 人狼ゲーム 夜になったら、最後のあらすじ1

人狼ゲーム 夜になったら、最後のシーン1

画像引用元:YouTube / 人狼ゲーム 夜になったら、最後トレーラー映像

〝愛は耳を傾けることから始まる

自分自身の声を聞き

それから――

隣人の声にも耳を傾けよ

   ミスター・ロジャース〟

ビーバーフィールドという片田舎の村のホテル、ビーバーフィールド・インの前である老人が木の陰に立っていました。老人は携帯を見てなにかを送信しようとしていますが、物音がして警戒します。周囲をきょろきょろ見回しながら「誰だ」と呟くと、老人は引きずられました。慌てて助けを呼ぼうとしますが、老人は駄目だったようです…。

【29日と半日後】

自己啓発の放送を聞きながら、黒人の男性フィン・ウィーラーが車を運転しています。フィンは森林警備員で、これから新たな赴任地へ行くところでした。制限時速ぎりぎりで走行しているのですが、先ほどから後続車にどんどん抜かれます。それでも自己啓発に集中したフィンは、恋人のシャーロットに電話をかけました。留守電だったので「声を聞きたいから電話をくれ」とメッセージを残します。

ビーバーフィールドの町に入ったフィンは、村に唯一あるビーバーフィールド・インに顔を出しました。そこのオーナーに挨拶しようとします。

オーナーはジャニーン・シャーマン夫人でした。エネルギー会社の従業員のサム・パーカーと話をしているところでした。サムが「シャーウィン」と呼びかけるので「シャーマンよ」と訂正しています。サムはパイプライン建設に村人の同意を得ようとしているのですが、一部の村人からまだ得ていないようです。

シャーマン夫人はフィンが新任の森林警備員と聞いていました。フィンの荷物を持って2階へあがると、部屋に案内します。

そこへ1階から「カフェに客が来てる」と若い女性が追ってきました。女性はセシリー・ムーアと言い、郵便配達人だと言います。

シャーマン夫人が客の応対をし始めたので、セシリーがフィンを案内すると言いました。郵便物には抗議文が届いており、それはホテル宿泊客のジェーン・エリス博士からでした。エリス博士は研究者で、この村の猟師エマーソン・フリントに対しての抗議だと言います。セシリーは配達がてら村を教えてくれるそうなので、フィンは同行します。

外に出ると、雪がちらついていました。そこを2人は歩いて移動します。ホテルのオーナーであるシャーマン夫人の夫・デイヴは、バーで出会った女性と逃げてベリーズという町へ行ったらしいと、セシリーはフィンに話します。

ビーバーフィールドの村の住民はみんな変わり者ばかりだと、セシリーは言います。

住宅の横を通りかかったので、セシリーはデヴォンとホアキムのゲイカップルを紹介しました。2人ともゆとりのある生活をしています。

自動車修理工場のそばを通ったついでに、セシリーは整備士の女性グウェンを紹介しました。夫のマーカスも顔を覗かせます。村の住民は現在、パイプライン敷設の是非で真っ二つに意見が割れています。

トリッシュという黒髪の女性は、ピートという夫と犬のチャチと暮らしています。ピートはグウェンと肉体関係を持ったことがあるのですが、それは内緒だとセシリーは言います。ピートはセシリーも狙っているようで、なれなれしく触ろうとしていました。セシリーはそれをかわします。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「人狼ゲーム 夜になったら、最後」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×