「今日も僕は殺される」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ホラー映画

2007年製作のアメリカ映画で、平凡な大学生活を送っていた主人公が、突如目の前に現れた死神のような怪物に命を奪われ、そこから主人公は次々に「違う人生」を歩まされることになる・・・というサスペンスホラー作品です。タイムループのような物語かと思いきや、後半になって展開がガラっと変わっていく意外さが見どころになっています。

あらすじ動画

今日も僕は殺されるの主な出演者

イアン(マイク・ヴォーゲル)、ジェニー(クリスティーナ・コール)、メディア(ジェイミー・マーレイ)、謎の中年男(マイケル・フィースト)

今日も僕は殺されるのネタバレあらすじ

【起】– 今日も僕は殺されるのあらすじ1

今日も僕は殺されるのシーン1

画像引用元:YouTube / 今日も僕は殺されるトレーラー映像

大学でアイスホッケー部に所属するイアンは、学生生活最後の試合で、試合終了寸前に逆転シュートを放ちます。シュートがゴールに突き刺さり、見事な逆転劇かと思われましたが、その直前にレフェリーが試合終了の笛を鳴らしていて、決勝ゴールは幻になってしまいます。

イアンは会場の電光掲示板を見て、まだ残り時間が2秒あったはずだとレフェリーに訴えますが、レフェリーは「私の時計は正確だ」と受け付けません。実は会場の時計は、終了2秒前で止まってしまっていたのです。試合後の更衣室で、ヒーローになるはずだったイアンは、去って行くチームメイトから「なぜパスを回さなかった」と責められてしまいます。

落ち込むイアンに、恋人のジェニーが話しかけ、慰めます。イアンはジェニーを車で家まで送り、「今日は何もかも上手くいかない一日なんだ」と愚痴をこぼします。ジェニーと別れたあと自宅に向かうイアンは、踏切の前に倒れている人影を見つけます。ホームレスか酔っ払いかと思い、イアンは車を降りて話しかけますが応答はありません。

イアンは救急車を呼ぼうとしますが、なぜか携帯は圏外になって繋がりませんでした。ふと見ると踏切前の人影は姿を消していて、怪物のような姿をした何者かが襲い掛かってきます。イアンは車から降りて逃げようとしますが、怪物はモリのように尖った右手でイアンを踏切内に押し倒します。そこへ電車が走って来て、イアンはそのまま轢かれてしまいます・・・。

次の瞬間、イアンはオフィスの中で目を覚まします。デスクに置いてあった時計を見ると、午後の5時3分を指していました。イアンは大学生ではなく社会人として、オフィスビルの一角にある事務所で働いていましたのです。そこにジェニーがやって来ますが、恋人関係ではないらしく、イアンが「週末は親の家に行くのかい?」と聞くと、ジェニーは「お母さんが早く結婚しろってうるさくて」と、イアンとは無関係のように答えます。

仕事を終えてオフィスを出たイアンは、何か急いで焦っているような男とエレベーターで一緒になります。その男はエレベーターを降りると一目散に駆けだしていきました。何か不思議に思いながらイアンがオフィスビルを出ると、先ほどの急いでいた男が道端に倒れ、周囲に集まった人々が救急車を呼んでいました。

見知らぬ男とはいえ、先ほどまで一緒だった人物が倒れたと知ってイアンは胸を痛めますが、傍にいた別の男が倒れた男の手を握り、何か精気のようなものを吸い取っているような仕草をしているのを見てしまいます。不安を抱えながら自宅のアパートに戻ると、ブロンドのジェニーではなく黒髪のメディアという女性がイアンを出迎えます。

不安気な顔をしているイアンに、メディアが何かあったのかと聞くと、イアンは人が死ぬところを見たんだと告白します。そこでイアンは、精気を吸い取る仕草をしていた男が、学生時代最後のホッケーの試合でレフェリーをしていた男に似ていたのを思い出します。イアンが何気なくその話をすると、メディアは「ホッケー部だったの?」と驚きます。

イアンは何度も言っているはずだと答えますが、メディアは覚えていないと言い張ります。そこでイアンは大学時代のアルバムを持ち出してメディアに見せますが、ホッケー部の写真はあったものの、自分が付けていた背番号のユニフォームを着ていたのは、全くの別人でした。

何か釈然としないイアンに、「あなたは遅刻ばかりしてるから」と、メディアが腕時計をプレゼントしてくれます。翌朝イアンは寝過ごして、このままではまた遅刻だと慌てて仕度をして会社に向かいます。イアンがバスに乗ると、プレゼントでもらったばかりの腕時計が止まってしまっていました。

イアンがため息を付きながらふと前を見ると、見覚えのある2人の人物がバスを降りようとしていました。その人物は、大学時代の試合後にイアンを責めた、「ホッケー部のチームメイト」でした。2人は意味ありげにイアンの方を見て、バスを降りて行きます。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「今日も僕は殺される」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×