「死霊のいけにえ」のネタバレあらすじと結末の感想

ホラー映画

死霊のいけにえの紹介:娼婦の4人が一人の男性を金銭目的から誘拐する。男性は自分の事をアンチ・キリストと言い、悪魔のサタンの息子だと主張する。話しを信じない4人は自身に宿る悪魔を召喚されて窮地に陥る。アンチ・キリストの目的は神の子を殺害して世界を支配すること。4人の一人ロゼッタは協力をするが、ジャスティーンは反対。神の子をめぐる悪魔と人間の壮絶なバトルを描いた作品。

死霊のいけにえの主な出演者

アンチ・キリスト(J・スコット・グリーン)、ジャスティーン(ケイトリン・マリー・マーシャル)、ロゼッタ(セレーネ・ベレッタ)、シャニース(ジェネス・カーター)、シナモン(ケーシー・ウィリアムズ)

死霊のいけにえのネタバレあらすじ

【起】- 死霊のいけにえのあらすじ1

アンチ・キリストはサタンの息子で、人間の世界を支配しようと計画します。彼は人の心が読める能力を持っていました。火をつけたり物を動かしたりするのは難易度が高いようです。
娼婦や麻薬の売人のゲンブルに計画を持ちかけにいきます。そこに娼婦として働いていたロゼッタ、ジャスティーン、シャニース、シナモンがやってきます。お金が欲しくて覚悟を決めてきたのです。
4人はゲンブル達の会合場で暴れます。ゲンブル達を縛り上げて金のありかを吐かせます。そのためにアンチ・キリスト以外を殺害します。
アンチ・キリストを誘拐して客の別荘に向かいます。会合場で暴れた時にシナモンは銃で撃たれて今にも死にそうです。
3人は外部に話しが漏れるのを恐れて病院には連れて行きませんでした。ロゼッタはアンチ・キリストを拷問しますが、金のありかは分かりませんでした。アンチ・キリストはロゼッタだけ心を読むことができませんでした。

【承】- 死霊のいけにえのあらすじ2

シナモン以外の3人は金が手に入らなくて困ります。外に出て話し合っていると、アンチ・キリストがシナモンに声をかけます。彼女の中にいる悪魔を呼び起こします。
魂を飲まれたシナモンが3人に襲いかかります。格闘戦の末、ベッドに手錠をかけて場をおさめます。アンチ・キリストに事情を聞くと、サタンの息子だからできるのだと言います。
3人は信じませんでした。シャニースは怖くなって逃げ出そうと考えます。ロゼッタは一心同体を誓ったため、駄目だと言います。そして車のキーを地下に放り投げます。
シャニースは地下に取りに行きます。アンチ・キリストが自らの血を操り、シャニースの中の悪魔を召喚します。シャニースは悪魔に飲まれて自害します。
ロゼッタはアンチ・キリストの力を信じて仲間になろうとします。ジャスティーンを用済みにしようとすると、彼女が反撃にでます。

【転】- 死霊のいけにえのあらすじ3

手錠を自ら外してシナモンが襲ってきます。ロゼッタとアンチ・キリストも攻撃してきて、ジャスティーンは地下に入れられてしまいます。
ロゼッタはアンチ・キリストの目的を聞きます。アンチ・キリストは計画の初めとして、マリソルのお腹の中にいる子供を始末して欲しいと言います。その子供は神の子だったのです。ロゼッタは旦那に拉致するように指示します。
旦那は拉致に成功します。今度は地下が苦手なロゼッタが、拷問で足が動かないアンチ・キリストにジャスティーンの始末を頼みます。
アンチ・キリストは地下にいるシナモンと、ジャスティーンの中の悪魔を召喚して始末しようとします。結果、ジャスティーンは逃げ出すことに成功し、気配が感じられない事から始末できたと二人は思います。
喜んだ二人はベッドインして淡白な感想を言い合います。地下で車のキーを拾って逃げたジャスティーンは木にぶつかってしまいます。マリソルを届けに行くロゼッタの旦那が助けてあげます。

【結】- 死霊のいけにえのあらすじ4

車の中でジャスティーンが警察を呼びます。その時にロゼッタの名前がでて旦那が気づきます。旦那はロゼッタが娼婦だと知りませんでした。
別荘に到着してロゼッタに追及しますが、殺されてしまいます。ジャスティーンはマリソルを発見して一緒に逃げようとします。気づいたロゼッタが襲ってきます。
マリソルを家に連れ込み、ロゼッタが始末しようとするとできませんでした。アンチ・キリストのように悪魔では始末することができないのです。ここでロゼッタがサタンの娘である事が分かります。だからアンチ・キリストは心が読めなかったのです。兄妹でベッドインした事に恥ずかしがる二人でした。
ジャスティーンはマリソルを助けに銃を手に入れて向かいます。ロゼッタを撃って倒しますが、貫通してマリソルに当たってしまいます。
警察がやってきてジャスティーンは銃撃されて死亡します。唯一生き残ったアンチ・キリストは嘘をついて犯人は4人であると言います。英雄となったアンチ・キリストでした。
インタビューを受けているアンチ・キリストに神の子は弾が当たらずに無事に生きている事が伝えられます。この事件が無ければ感染症で命が危なかったと聞かされます。言葉の出ないアンチ・キリストをバックにエンディングとなります。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「死霊のいけにえ」の商品はこちら