映画:道化死てるぜ!

「道化死てるぜ!」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

道化死てるぜ!の紹介:悪ガキたちのイタズラにより死んでしまったピエロが墓場から甦り、高校生に成長した悪ガキに復讐をするというコメディタッチのホラー映画です。コメディ要素も含んでいますが、悪ガキが復讐される様は相当に過激なスプラッタ描写になっていますので、観賞には十分ご注意下さい。

あらすじ動画

道化死てるぜ!の主な出演者

トム(トミー・ナイト)、スティッチーズ・ピエロ(ロス・ノーブル)、ケイト(ジェマ=リア・デヴェロー)

道化死てるぜ!のネタバレあらすじ

【起】– 道化死てるぜ!のあらすじ1

道化死てるぜ!のシーン1

画像引用元:YouTube / 道化死てるぜ!トレーラー映像

母親と2人暮らしをしている少年・トムの誕生日に、近所の友人たちが集まっていました

誕生パーティーの「催し物」としてピエロが呼ばれるのですが、呼ばれたピエロは遅刻した上に芸にキレもなく、古臭い芸ばかりで悪ガキどもにブーイングを浴びる始末

更には両足をヒモで縛り付けられるイタズラをされ、ピエロはひっくり返り、その弾みで台所にあった包丁が顔面に突き刺さってしまいます 顔に包丁の刺さったピエロの死に様を目の当たりにしてしまったトムは、その夜ピエロの集団が墓地の霊廟に入っていき、何か怪しげな儀式をしている現場を目撃します

それは夢だったのか、現実にあったことだったのか・・・?それから、6年後

高校生に成長したトムでしたが、誕生パーティーの時のトラウマで、内向的な青年になってしまっていました

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(1件)

ライターの感想

スティーブン・キングの「IT」などで、今はすっかりメジャーなジャンルになった感もある「ピエロものホラー」で、2012年に制作された1作です。正直ストーリー展開には粗さも感じるものの、強烈なゴアゴア描写が出色で、今回某動画配信サイトで久し振りに再見したのですけども、ゴアなシーンはモノクロになるなどの「映像処理」をされているほどの過激なスプラッタぶりが炸裂します。

特に、ピエロがパラソルで女子高生の後頭部から頭を貫き、そのまま傘の先が目玉を突き出すようにして飛び出し、その後に「ぱっ」と傘が開くビジュアルは、ゴアゴアだけど思わず笑っちゃう素晴らしさです。頭部に空気入れで大量の空気を注入、パンパンに膨れた顔面が大爆破!という漫画のようなシーンもあったりして、そういう意味では非常に楽しめる作品になっています!

お話としては、主人公の幼少からの悪友たち、ようするに「やられ役」が多いのはいんですが、その分キャラの掘り下げが物足りなかったかなとか、ピエロの復活がちょいと唐突過ぎるとか、色々不満な点もありますけども。とにかく、イキのいいスプラッタ描写を満喫したいという方にはオススメです!ただ、ネット配信だと映像処理されている可能性がありますので、DVDなどで視聴した方がいいかも・・・?

映画の感想を投稿する

映画「道化死てるぜ!」の商品はこちら

IMAGE

道化死てるぜ! Blu-ray

Blu-ray > 外国のホラー映画
松竹
ロス・ノーブル(出演),トミー・ナイト(出演),コナー・マクマホン(監督)

¥4,180
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-20