映画:鬼畜の森ゴアマスクファーマー

「鬼畜の森ゴアマスクファーマー」のネタバレあらすじと結末

鬼畜の森 ゴアマスク・ファーマーの紹介:過去に陰惨な惨殺事件が起きた屋敷に、肝試し気分でキャンプがてら泊まりに行こうと計画した若い男女が体験する、身も凍るような恐怖を描く。低予算B級ホラーだが、血みどろメイクはなかなか頑張っている。

あらすじ動画

鬼畜の森ゴアマスクファーマーの主な出演者

パメラ(リサ・キャメロン)、ブルース(マーク・ウッド)、カースティ(リサ・リヴィングストーン)、ジェシカ(レベッカ・ウィルキー)、ハンター(リー・ハッチオン)、マーク(アダム・コウツ)

鬼畜の森ゴアマスクファーマーのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- 鬼畜の森ゴアマスクファーマーのあらすじ1

鬼畜の森ゴアマスクファーマーのシーン1 自然に囲まれた森の中、一組のカップルと、少し離れた場所を若い女性2人連れが歩いています。彼らは森の中のキャンプ地で合流し、共に休暇を過ごす予定でした。しかし女性2人のうち1人・ジェシカが、カップルの男性・マークの「元カノ」だったことから、カップルの女性・カースティは何か不満気な面持ちです。加えてこういった野外活動があまり好きではない風でワガママ放題なカースティの態度に、マークはなんとかなだめながらキャンプ地へ向かうのでした。

この4人とはまた別に、マウンテンバイクでキャンプ地へ向かう若い青年・ブルースがいました。女性2人連れのもう一人、パメラはブルースのことが好きで、このキャンプでなんとか告白を!と考えていたのです。そんなそれぞれの思惑の中、ブルース以外の4人はキャンプ地で無事合流します。ブルースは遅れているので、もしかしたら一行がキャンプ地の次に向かう目的地、森の中の屋敷「レッドウッドハウス」に直接行くかもしれないということでした。このレッドウッドハウスとは、20年前に一家惨殺事件が起きた現場だったのです。

【承】- 鬼畜の森ゴアマスクファーマーのあらすじ2

鬼畜の森ゴアマスクファーマーのシーン2 一行はキャンプ地で過ごした後に、肝試し気分でレッドウッドハウスへ向かう予定でした。もう20年も前の話だし、と言うパメラとジェシカに、なぜかこの話に詳しいらしいカースティが、20年前の事件の「真相」を語り始めます。

20年前、レッドウッドハウスに住んでいた家族の父親が突如発狂し、妻と娘を惨殺。最後に残った息子も刃物でメッタ刺しにした後地中に埋め、父親も首を吊った。こうして一家は全員死亡したかに思われたが、実は息子の死体だけが発見されていない。埋められた場所から、いつの間にか死体が消え失せていたのだ。もしかしたら息子はまだ生きていて、殺された怨念を晴らすべく、今もこの森をさまよっているのかも・・・?

というカースティの、キャンプ地の夜の「いかにも」な怪談話でしたが、しかし災いは本当に起こり始めていました。ブルースがキャンプ地へ向かう途中で見かけた夫婦連れが、突如現れた謎の覆面男に惨殺されていたのです。そしてブルースも、地面に張ってあった鎖に引っかかって転倒。起き上がったところに現れた覆面男に殴られ、気を失い連れ去られていたのでした。

結局ブルースと合流出来ないまま4人はキャンプ地で一夜を明かします。迎えた次の日の朝、パメラは他の3人の姿が見えないことに驚きます。まさか本当に、カースティの言った通り・・・と思ったところで、ブルースが近くに来ていないかと探していたカースティが戻って来ます。パメラとカースティはマークとジェシカを探しますが、2人の姿が見当たりません。カースティの「今カレ」マークと、その「元カノ」ジェシカが消えたことで、カースティは怒り心頭です。パメラはカースティをなんとかなだめて、先にウッドハウスに行ってるのかもと、2人でレッドウッドハウスに向かうのでした。

【転】- 鬼畜の森ゴアマスクファーマーのあらすじ3

鬼畜の森ゴアマスクファーマーのシーン3 しかし、マークとジェシカは、ブルースと共に、覆面男に捕まっていたのです。3人は地下室らしき部屋に縛られて、監禁されていました。そこへ覆面男が現れ、まずジェシカを抱えて別の部屋へ行きます。悲鳴を上げ助けを求めるジェシカを見ながら、縛られたまま何も出来ず唇を噛み締める男2人。覆面男は別室のベッドにジェシカを横たえると、大きなナイフでジェシカの腹部を何度も繰り返し、抉るように刺し続けるのでした。

ジェシカを葬った後、覆面男は次にブルースを連れて行きます。1人残されたマークは、両手を縛っていた縄をなんとか振り解き、脱出します。その頃ブルースは、覆面男に腹を刺された後に、額を金ノコで切り裂かれて絶命していました。マークは廊下に置いてあった木箱から物音がしたため、何かと思い開けて見ると、縛られた見知らぬ女性が入っていました。そこで誰かが来る気配がしたため、マークは物陰に身を隠します。現れた覆面男は辺りを見回し、木箱に入っていた女性を惨殺するのでした。その隙にマークは逃げ出しますが、結局覆面男に追い詰められ、殴り倒されてしまいます。

一方パメラとカースティは、レッドウッドハウスを目指すつもりが全く違う景色のところへ出てしまい、途方に暮れます。それでもなんとか大きな屋敷を発見、ここがそうではないかと入ってみます。そこは荒れ放題の空き家で、ここがレッドウッドハウスだとしたら、こんなところで一日過ごそうと考えてたなんてとカースティは呆れ顔です。

すると屋敷の奥から、何か怪しい物音が。カースティが見に行くと、そこはジェシカたち3人が縛られていた場所でした。只ならぬ気配を感じたカースティはそこを出て、納屋の中へと逃げ込みます。やってきた覆面男をやり過ごしたと思いきや、覆面男は納屋のワラの中に隠れていました。カースティも覆面男に捕まり、刺された上に全身をバラバラに切断されてしまいます。

【結】- 鬼畜の森ゴアマスクファーマーのあらすじ4

鬼畜の森ゴアマスクファーマーのシーン2 カースティを追ってきたパメラは、覆面男が切断したカースティの足を持つ姿を目撃、慌てて逃げ出します。しかしパメラは、別の男に捕まってしまいます。覆面男の仲間かと思いきや、その男は覆面男に娘を殺され、娘の復讐にやって来た男でした。男はこの屋敷をずっと調べていたと言い、パメラに振り返らずに逃げるよう忠告します。そこへ覆面男が登場、男はドアを全身の力で押さえながら、持っていたライフルをパメラに渡し、早く逃げろ、弾の予備はないから慎重に使えと言うのでした。パメラが去った後、男はドアを突き破った覆面男に向かって「さあ殺せ!」と叫び、そのまま殺されます。

パメラはライフルを持って、別のドアから逃げ出します。しかしそのドアの中には、これまで覆面男に拉致されてきた大勢の男女が吊り下げられていました。中にはまだ生きている女性もいたのですが、パメラは「お願い、騒がないで」と助けを求める女性の口を塞ぎます。その甲斐なく、覆面男は吊り下げた人たちを掻き分け、パメラを追って来ます。追い詰められたパメラですが、そこにマークが現れ、パメラの窮地を救います、マークは覆面男にやられてしまいましたが、パメラはその隙に、ライフルで応戦。覆面男は銃弾に倒れました。

パメラは屋敷を出て懸命に走り、車の通る山道へとたどり着きます。一台のバンが通りかかり、初老の運転手は血まみれのパメラに驚きながら、車に乗せてくれました。しかし運転手はその後道に迷ってしまい、「近くにあった屋敷に聞いてくる」と言って車を出て行きます。その屋敷はまさしくパメラが逃げ出してきた屋敷でした。運転手はまだ生きていた覆面男に惨殺され、パメラはまたも逃げるハメになります。

廃車場にたどり着いたパメラは、覆面男が近づいて来た時を狙って、クレーンで吊り下げられていた車を覆面男の頭上へ落下させます。こうしてパメラはやっとのことで覆面男を倒したのでした。

みんなの感想

ライターの感想

一番最初に「紹介」の欄でも書きましたが、出演者の人数もかなり少ない低予算ホラーなのですが、ゴア描写はかなり頑張って血みどろシーンを作ってくれてます。ただ残念ながら、覆面男の殺し方にあまりバリエーションがないので、せっかく殺戮ごとに血みどろメイクをしてるのに、「繰り返し」みたいな印象になっちゃうんですよね。
そしてこの覆面男に殺戮者としての迫力が感じられないのも痛いところでしょうか、体格が「中肉中背」で動きも普通だし、怪力の持ち主というわけでもなさそうだし。レッドハウスの中で小さな瓶に遺体の部分を集めてコレクションにしてるみたいなんですけど、それももう一つ伝わってこないし。
ただ、最初に森の中で夫婦が殺されるシーンなどは、いなくなった妻を捜して旦那が歩く、その足元に死体が!っていうカットなんかは気が利いてますし、登場人物をアップでとらえてその向こう側にかすかに覆面男が見える、なんていうシーンも悪くないんですよ、そんな「粋なショット」を生かしきれなかったのも残念。
後半出てくるライフル持った男は、娘の復讐と言いつつパメラにライフル渡して勝手に死んじゃうし、パメラはパメラで捕まって吊り下げられてる女子に「静かにして!」とか無理言うし、そして一度ライフルで撃って覆面男を倒したと思ったにもかかわらず、吊り下げられてた人たち見捨てて逃げ出しちゃうし。うむむ、怖くて早く逃げ出したかったのはわかるけど、でもそれはないだろうと。
気合入ったゴアメイクや印象的なカットもありましたが、全体的には、うーん残念賞!という出来栄えのホラーでありました。監督さんはいいものを持ってると思うので、次回に期待ですね!

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「鬼畜の森ゴアマスクファーマー」の商品はこちら