映画:2ちゃんねるの呪い 劇場版

「2ちゃんねるの呪い 劇場版」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

【承】– 2ちゃんねるの呪い 劇場版のあらすじ2

2ちゃんねるの呪い 劇場版のシーン2

画像引用元:YouTube / 2ちゃんねるの呪い 劇場版トレーラー映像

楓と金本は清掃の仕事に行きました。金本は最近若者の孤独死が増えているなと不思議がっています。

現場の浴室に行くと、全面に赤い血が散らばっていました。金本は掃除道具を取りに行きます。

その間、楓は1人で浴室の掃除をします。すると突然、浴槽から手が現れ、楓はきゃーと叫び声を上げました。

戻って来た金本が浴室の掃除をします。あらかた掃除し終え、2人は遺品整理することにしました。

その矢先、楓は恋人の修平が映っている写真を見つけます。驚く楓に、金本が声をかけました。

金本曰く、パソコンの電源が落ちないということで、楓が作業を代わります。画面には「あなたは赤い部屋が好きですか?」という文字と、複数の人の名前が映し出されていました。楓はその中に、行方不明になった修平の友達の名前を見つけます。

その直後、パソコンの画面に女の影が写り込みました。楓は振り向くも誰もいません。

楓は行方不明の友達のことを話そうとしますが、修平のパソコンに「赤い部屋」の画面が映っているのを見て、口を噤みます。いつの間にか、リストの中に修平の名前も増えていました。

修平は「赤い部屋」の画面が表示される奴が増えているらしいと言います。

楓はパソコンを閉じ、洗面台に行きました。排水溝に髪が詰まっています。髪を取ろうとする楓を見て、修平は幽霊を信じてるのかと笑いました。彼は楓の妹に合わせていただけで、オカルトなどはなから信じていなかったのです。

修平は帰ります。その道中、怪しい女の人影が彼を見ていました。

家に帰った修平は「赤い部屋」について調べます。そのとき、スピーカーが壊れ、彼はスイッチを切りました。

寝ようとしたとき、修平は鼻血が出ていることに気付きます。スイッチを切ったはずのスピーカーが鳴り出し、修平は怪しげな女に顔を掴まれました。

仕事先で音がしたため、楓は1人2階に上がり、割れたガラスの掃除を始めます。そこに突然修平が現れ、驚いた楓は追いかけようとし、階段から落ちました。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「2ちゃんねるの呪い 劇場版」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×