映画:2ちゃんねるの呪い 劇場版

「2ちゃんねるの呪い 劇場版」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

【結】– 2ちゃんねるの呪い 劇場版のあらすじ4

2ちゃんねるの呪い 劇場版のシーン4

画像引用元:YouTube / 2ちゃんねるの呪い 劇場版トレーラー映像

2人は図書館に行き、鮫島千鶴子について調べます。金本が新聞記事を見つけました。

昭和20年、伝染病が流行った村で唯一感染をまぬかれたのが、鮫島千鶴子だったのです。村人たちは千鶴子を恐れ、あろうことか原因ではないかと責め、彼女を殺してしまったのでした。

楓と金本は山村に向かいます。記事によると千鶴子の遺体は見つかっていませんでした。

2人は特殊清掃業の技術を活かし、千鶴子の遺体を見つけ、呪いを解こうと考えます。彼らは遺体のある可能性が高い隔離施設に侵入し、二手に分かれました。

人形を見つけた金本は気配を感じて振り向きます。彼は探索を続け、千鶴子が殺されたと思わしき場所を見つけるも死体はありません。

大きな音が響き、金本は部屋の入り口へ向かいます。扉は閉ざされ、浴槽から千鶴子と思わしき霊が現れ、金本は襲われました。

一方の楓は資料を見つけ、千鶴子が浴槽に閉じ込められ惨殺されたこと、遺体は地下に隠されたことを突き止めます。

金本を探しに行った楓は、上から降って来る人影に驚きました。その人影は金本で、彼は血を探しながらも「千鶴子の遺体を探しに行け」と後を託します。

楓は金本の意思を汲み、地下室へと降り、千鶴子の死体を見つけました。その瞬間、千鶴子の霊が襲い掛かってきます。

千鶴子の霊がすぐに消えたため、楓は清掃作業に入りました。そうして作業していると奇妙な音が聞こえ、楓は視線を別に向けます。

何もなかったため、視線を元に戻すと、千鶴子の霊が現れました。楓は千鶴子だけは助けて欲しいと懇願します。

その頃、容体が急変していた樹の意識が戻りました。

隔離施設に警察が集まります。楓が通報したのでした。金本も無事です。

楓は肝試し中に死体を見つけ、金本は足を滑らせただけだと誤魔化します。彼らはそれぞれパトカーと救急車に乗り、その場を後にしました。

後日、楓は医者から樹の容態が元に戻ったこと、そのうえ元々あった白血病も完治したことを聞かされます。楓は喜び、樹の病室に行き、これからは一緒に暮らせると伝えました。

しかし樹が「修平が死んだ」と言ったため、楓はどうして知っているのかと動揺します。さらには樹は「鮫島千鶴子の呪いを信じているの?」と口にしました。

ここに来て、楓は樹ではないと気付きます。実は千鶴子の死体はただの入れ物で、楓が消してしまったため、樹は新しい入れ物に選ばれたのでした。

別人に乗っ取られた樹の手によって、楓は殺されます。

その後、樹は行方不明になったと鮫島事件のスレに書き込まれました。それを書いているのは金本です。

彼はオカルト版に集まる負の感情によって複数の怨霊が実体化しているとし、最後に「だからこそ鮫島事件は終わらない」と書き記しました。

「2ちゃんねるの呪い 劇場版」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

2ちゃんねるの呪い 劇場版はVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

2ちゃんねるの呪い 劇場版のネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「2ちゃんねるの呪い 劇場版」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×