映画:Re:デッド

「Re:デッド」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

ホラー映画

【転】– Re:デッドのあらすじ3

Re:デッドのシーン3

画像引用元:YouTube / Re:デッドトレーラー映像

…エマは、ホテルの外へ逃げてみる作戦を取りました。

しかしホテルの敷地外に出る前に、マント男に捕まって殺されます。

「殺し続けるのは、お前が滅びないからだ」という不可解な言葉を、男からエマは聞きました。

またホテルの壁に、到着日の駐車場で見た、赤い円と点のマークを見つけます。

…繰り返しに悩んだエマは、今度は首つり自殺を考えました。

部屋で首を吊って死にます。

…それでもやはり、午前4時に目が覚めます。

エマは「代わりの者を差し出そう」と考えて、迎えにきたジュリアを捕まえます。

ナイロン袋をジュリアの顔にかぶせて殺し、『ホモー・ホミニー・ルプス』という呪文も唱えてみましたが、起きると午前4時です。

…ループ現象を回避したいエマが、台所で酒を飲んでいると、車のキーを見つけます。

夜明け前に車で逃げ、できるところまで遠くに避難してみますが、それでもマントの男がやってきて、エマを殺害します。

夢に出る赤毛のシャンダが「ダニエルが答えを知っている」と呟きます。

…エマはネットで検索し、ダニエルについて調べました。

ダニエルがアップロードしている動画を見て、ダニエルが言っていた「遺跡で血を抜かれて死んだ連続殺人事件」の概要を知ります。

犠牲者たちはみんな、柱や樹木に縛られているそうで、それはエマやダニエルが繰り返し殺されたときのことを彷彿とさせました。

赤い丸に赤い点について、ダニエルは「レヴェナント、蘇りの印だ」と説明します。

中世のイタリアからフランスにかけてのカルト教団で、マスクやマントをつけた儀式が行われていたと言いながら、ダニエルは、何度もエマが遭遇するマント男のマスクを見せました。

つまり、繰り返し殺されるのは、カルト教団の儀式です。エマが死なないために、いつまでも殺され続けているのだと、エマも気付きました。

動画を見た後、エマは背後に忍び寄っていたマント男にナイフで首を切られ、殺されます。

…目覚めたエマはすぐさま着替えると、ダニエルの部屋を訪問しました。

ダニエルのほうは当然のことですが、エマとは初対面です。

エマは「蘇りの話をしたい」と言って部屋に押し掛けると、繰り返し殺されて目覚める話をしました。

最初は半信半疑だったダニエルも、エマが印を見たことを話すと、興味を持ちます。

話を聞いてダニエルの立てた仮説は、こうでした。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「Re:デッド」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×