映画:うつせみ

「うつせみ」のネタバレあらすじと結末

ラブストーリー

うつせみの紹介:第61回ヴェネチア国際映画祭最優秀監督賞受賞作品。キム・ギドク監督らしい単調で物静かな中に、確固たる強さを感じさせる作品。

あらすじ動画

うつせみの主な出演者

ソンファ(イ・スンヨン)、テソク(ジェヒ)、ミンギュ(クォン・ヒョゴ)、チョ刑事(チュ・ジンモ)、看守(チェ・ジョンホ)

うつせみのネタバレあらすじ

【起】– うつせみのあらすじ1

テソクはバイクで街を走り回り、留守宅を探す。

見つけると侵入して住人が戻るまでの間、その家の住人のように過ごす。

歯を磨いたり、シャワーを浴びたり、テレビを見たり、洗濯をしたり、食事をしたりして、そしていつも記念写真を撮るこんな生活を続けているテソクはある日大きな朝鮮家屋に侵入する。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

「うつせみ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×