映画:シンプルな情熱

「シンプルな情熱」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ラブストーリー

映画「シンプルな情熱」の感想

ライターの感想

これほどタイトルが作品の内容と合致するのは、なかなかないと思います。 日本語タイトル「シンプルな情熱」ですが、原題も同じ。「Passion simple」です。 ベッドシーンが多いです。それだけエレーヌが恋に夢中になっていることがよく判ります。 放っておかれている息子もきちんと描かれていました。確かにこれは「恋は盲目」。 ここまで恋に一途になれる主人公、なかなかありません。描き切っていてすごいなと思いました。 フランス映画はほんと、なにをしても絵になります。すばらしい。
    1 2 3 4 5

    「シンプルな情熱」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×