「チョコレート」のネタバレあらすじと結末

ラブストーリー

刑務官のハンクは、死刑執行を長年務めてきた。父親譲りの激しい人種差別主義者だった同じ職場の息子のソニーの失態を激怒したハンクだったが、息子が自害してしまい自責の念に駆られたハンクは刑務官をやめてしまう。そんなハンクは息子を車にひき逃げされ泣き叫んでいるレティシアと出会う。しかしレティシアの夫はハンクが最後に死刑執行した男だった。

チョコレートの主な出演者

チョコレートのネタバレあらすじ

【起】– チョコレートのあらすじ1

※今回執筆いただいた内容は、別のID・に付け替えられて公開されました。

業務進行をいただいた内容が削除されたわけではありませんので、ご安心ください。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

「チョコレート」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×