「プロヴァンスの贈りもの」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ラブストーリー

【承】– プロヴァンスの贈りもののあらすじ2

プロヴァンスの贈りもののシーン2

画像引用元:YouTube / プロヴァンスの贈りものトレーラー映像

マックスは、売却のため屋敷や庭の写真を撮影して周ります。しかし、写真を撮っているとヘンリーおじさんとチェスをして楽しんだことや、テニスで負けて悔しがったことなど、色々な思い出が蘇ります。その時、マックスは乾いたプールに足を滑らせて落ちてしまいます。プールから出ようとしますが、梯子が無く上がることができず焦ります。

その頃、屋敷の近くを先日、マックスの車と接触しそうになったファニーが通りかかり、マックスの車を発見します。ファニーが轢かれそうになった仕返しをしようと、庭に入るとプールから上がれなくなっているマックスと出会います。

ファニーは仕返しに、プールに水を流し入れ、そのまま去って行きます。水が溜まったおかげでマックスはプールから脱出することができました。その時、会社から連絡が入り、中々ロンドンに戻ってこないマックスは社長から1週間の停職処分にされてしまいます。

停職中のマックスは、売却のため屋敷の修理を始めます。しかし、一人では上手くいかず、そこでフランシスに手伝いをお願いします。フランシスは売却されてもブドウ園を続けたいと訴え、マックスは次のオーナーにブドウ園を続けられるように交渉することを約束し、フランシスに家の修復を手伝うことになります。

ある日、マックスが町の中を車で走っていると、カフェでウェイトレスをしているファニーを見つけます。彼女にプールでのことを咎めますが、ファニーはスカートを捲りあげ太ももの痣を見せ、マックスが運転していた車に轢かれそうになったと、怒鳴りつけます。マックスは、そんな強気なファニーのことを気に入ります。マックスは屋敷に帰って、フランシスからファニーは過去にサッカー選手と結婚していたが、夫の暴力が原因で離婚したという話を聞きます。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「プロヴァンスの贈りもの」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×