「ボヴァリー夫人」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ラブストーリー

映画「ボヴァリー夫人」の感想

ライターの感想

純粋な修道女が、結婚することにより様々な男性と知り合うことにより、色と欲と金に魅入られてしまった人妻エマ。どこか童話のようで古典文学みたいに人生を転がり落ちていくエマ。夫にも友人にも愛人にも相手にされず、一人で森で死んでいったエマ。何とかならなかったのか、と思います。
    1 2 3 4 5

    「ボヴァリー夫人」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×