映画:リコリス・ピザ

「リコリス・ピザ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ラブストーリー

リコリス・ピザの紹介:2022年7月1日公開のアメリカ映画。『ブギーナイツ』、『ファントム・スレッド』などでポール・トーマス・アンダーソン監督が1970年代のアメリカ、サンフェルナンドを舞台に男女の恋模様を描いた青春映画。主演には、三人姉妹バンド「HAIM」のメンバー、アラナ・ハイムと、フィリップ・シーモア・ホフマンの息子、クーパー・ホフマン。第94回アカデミー賞では作品賞、監督賞、脚本賞の3部門にノミネートされた。

リコリス・ピザの主な出演者

アラナ・ケイン: アラナ・ハイム ゲイリー・ヴァレンタイン:クーパー・ホフマン ジャック・ホールデン: ショーン・ペン レックス・ブラウ: トム・ウェイツ ジョン・ピーターズ: ブラッドリー・クーパー ジョエル・ワックス: ベニー・サフディ ゲイル: マーヤ・ルドルフ ランス: スカイラー・ギソンド マンマ・アニタ: メアリー・エリザベス・エリス フリスビー・カヒル: デストリー・アリン・スピルバーグ マシュー: ジョセフ・クロス ブライアン: ネイト・マン フレッド・グウィン: ジョン・C・ライリー ルシル・ドゥーリトル: クリスティーン・エバーソール ミスター・ジャック:ジョージ・ディカプリオ ミオコ:ユミ・ミズイ キミコ:安生めぐみ エスティ:エスティ・ハイム ダニエル:ダニエル・ハイム モルデハイ:モルデハイ・ハイム ドナ:ドナ・ハイム

リコリス・ピザのネタバレあらすじ

【起】– リコリス・ピザのあらすじ1

リコリス・ピザのシーン1

画像引用元:YouTube / リコリス・ピザトレーラー映像

(『Licorice Pizza』とは、アメリカのカリフォルニア州にあったレコードのチェーン店の名前)

アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスのサンフェルナンド・バレー。1973年。

ある高校でアルバムの写真撮影が行われようとしていました。校内放送で1年生は9時半、2年生は10時半、3年生は昼休みに体育館へ来いというアナウンスが流れています。男子たちはトイレの鏡を見ながらくしで髪を撫でつけていました。少年のひとりが個室に爆竹を仕掛けて、逃げました。爆竹が爆発すると水道管から水が噴き出し、みんなトイレから逃げ出します。

アラナ・ケインという女性は25歳で、写真スタジオの撮影助手の仕事をしていました。写真撮影のために並んでいる列に、鏡とくしが必要ないかと声をかけています。15歳の高校1年生ゲイリー・ヴァレンタインは、アラナにひとめぼれして必死に声をかけます。「名前を教えて」「今夜夕食をどう?」と必死で声をかけますが、アラナは10歳も年下のゲイリーなど相手にしません。ゲイリーが高校生の分際でえらそうにディナーを誘うので、「お金はどうするの?」と聞くと、ゲイリーは俳優としてすでに働いて収入を得ているのだと答えました。ゲイリーが出演作品を次々に挙げるので、アラナは自分が年上だということを言ってデートを断ります。それでもゲイリーがしつこく食い下がるので、店に行くことだけはオッケーしました。

ゲイリーは大喜びで放課後、弟のグレッグを迎えに行きます。ゲイリーの家は母と弟・グレッグの3人です。ゲイリーはグレッグの子守を任されていました。グレッグを学校から連れて帰ると「結婚したい女性と出会った」と話して聞かせます。「テイル・オコックにいる」とその女性に会うために出かけることを告げて、家を出ました。ゲイリーは出かけていきます。

ゲイリーがテイル・オコックというレストランへ行くと、しばらくしてアラナがやってきました。ゲイリーはコークを2杯注文すると、アラナが辟易して「その息遣い」と注意するほど、鼻息荒く見つめます。

ゲイリーはアラナの将来の夢を聞きますが、アラナは特にありませんでした。ゲイリーはアラナに母親の仕事を手伝っていることを話しました。ゲイリーの母は『G&G広告社』を立ち上げており、ゲイリーもかなり手伝っていました。

さらに帰宅するときにもゲイリーはアラナにいろいろ質問をし、アラナのことを知りました。アラナは両親ダニエル&モルデハイと、2人の姉エスティとドナと暮らしていることが判ります。ゲイリーも、自分にグレッグという弟がいると話しました。

ゲイリーは母マンマ・アニタといっしょに仕事をします。その日は経営者のジェリー・フリックが、妻のミオコと開店する和風レストラン「ミカド」について紹介した記事について、打ち合わせをします。アニタが読み上げた記事を聞いて、ミオコは「料理のことが書かれていない」と文句を言います。アニタは書いていたけれども外していた料理の部分の記事を読み上げ、承諾をもらいました。しかし急な仕事がラスベガスで入ったため、ゲイリーの俳優の仕事に同行できなくなりました。ゲイリーは未成年なので、ニューヨークへ行くには付添人がいるのです。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「リコリス・ピザ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×