「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(4件)

【結】– カノジョは嘘を愛しすぎてるのあらすじ4

カノジョは嘘を愛しすぎてるのシーン4

画像引用元:YouTube / カノジョは嘘を愛しすぎてるトレーラー映像

デビュー直前のマッシュ&Co.ですが、大々的にクローズアップされていたことから、注目を浴びています。

ペプシとタイアップし、CMに起用されていた理子は、デビュー前から顔が売れていました。

そのため、スキャンダル写真が撮られます。

理子と秋のキスシーンが撮影され、週刊誌に載りそうになりました。

それを押さえた高樹は、理子と別れることを条件に挙げ、代わりに以前握りつぶした茉莉と秋の熱愛写真に差し替えさせました。新曲を出したものの、あまり売れていない茉莉の話題作りのためです。

裏の事情を知らない理子は、週刊誌を見てショックを受けました。

理子を守るために、別のスキャンダルに差し替えられたことを知らないので、理子は真に受けます。

秋を問い詰めた理子は、秋から別れを告げられて落胆しました。

秋が、別れを指示されていたことを知りません。

秋と別れた理子は、デビューに向けて集中します。

集中して作業をした秋は、高樹のところへ複数の曲を送りつけます。

仕事を前倒しにして、秋がどこかへいこうとしていると、高樹は気づきました。瞬にそれを告げます。

理子が部屋の前を通りかかり、秋の部屋が片づけられていると気づきました。不要の家具が部屋の外に出されているのです。

部屋にこっそりあがった理子は、秋が黙ってどこかへ去ろうとしていると気づきました。

秋が大事にしているスティングレーのベースを持ち去ります。

その後、秋の部屋を訪れた瞬は、秋がロンドン行きのチケットを手配していると気づきました。

秋は、いちから音楽を勉強しなおすために、海外留学を考えていたのです。

出発は来週だと聞いた瞬は、秋の部屋からこっそり、できたばかりの曲が入ったCDを取って帰りました。

理子たちのバンドのデビューライブは、大成功でした。

その日、瞬が理子のところへ来ると、CDを渡します。

秋が作っていた曲は、理子のことを考えながら作った曲でした。

瞬は理子からベースを預かると、取りに来いと秋に電話します。

秋がライブ会場へ行くと、理子が待っていました。

理子と秋はいっしょに演奏し、CDに入れていた曲『ちっぽけな愛のうた』をいっしょに歌いました…。

(エンド後)

演奏のあと、秋は海外へ行くと理子に告げます。

理子は秋が去ったあと、ひとりで泣いて悲しみますが、秋が戻ってくると、理子の背後から強く抱きしめて、キスをします…。

(秋は海外へ留学するけれども、理子との付き合いは続く模様。ある意味、ハッピーエンドと受け取れるラスト)

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

カノジョは嘘を愛しすぎてるはVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

カノジョは嘘を愛しすぎてるのネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×