映画:覗かれたい女視線のエロス

「覗かれたい女視線のエロス」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ラブストーリー

【転】– 覗かれたい女視線のエロスのあらすじ3

覗かれたい女視線のエロスのシーン3

画像引用元:YouTube / 覗かれたい女視線のエロストレーラー映像

その間、マラは調理師専門学校に忍び込んで調理器具を盗み出し、その後はソフィアの家に侵入し、ドレスに小さなキズをつけたり、ベッドの上にわざとパンくずをこぼしたりして時間を過ごしました。

その後、マラが家に戻ってきましたが、フリオは逃げようとせず、部屋の片隅に隠れ続けました。

フリオは気配を消し、マラが眠るベッドの下で眠り、彼女の眠りを観察するのでした その翌日、フリオがクリーニング店に行くと、ソフィアがフリオに住居侵入され、ドレスを傷つけられたと訴えていることを上司から知らされました。

実際それをやったのはマラであり、言われもない罪を着せられ困惑するフリオでしたが、波風を立てることを避け、解雇を受け入れました。

その後もフリオはマラの家にひそかに住み続け、マラとキスをする妄想をしながら時間を過ごしました そんなある朝のことでした。

マラが家を出たのを見計らってベッドの下から出てきたフリオは、家中の窓が南京錠や鎖で閉め切られていることに気づきました。

そのうえ、家の玄関も開かず、フリオは外に出ることができなくなってしまいました夕方になり、マラが家に戻ってくると、フリオは堂々と姿を現し、マラを睨みつけながら外へ出ていきました。

マラはそんなフリオに謝罪しますが、フリオはかまわずその場を去って行くのでした。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「覗かれたい女視線のエロス」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×