映画:3D彼女リアルガール

「3D彼女リアルガール」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

3D彼女 リアルガールの紹介:2018年9月14日公開の日本映画。テレビアニメにもなった那波マオ原作の人気コミックを、佐野勇斗&中条あやみ主演で映画化した青春ラブストーリー。突然、学校一の美少女とつきあうことになった2次元オタクの少年が、周囲の助けもあり、初めての3次元の恋を成就させようと奮闘する姿が描かれる。

あらすじ動画

3D彼女リアルガールの主な出演者

五十嵐色葉(中条あやみ)、筒井光(佐野勇斗)、高梨ミツヤ(清水尋也)、石野ありさ(恒松祐里)、綾戸純恵(上白石萌歌)、伊東悠人(ゆうたろう)、間淵慎吾(三浦貴大)、筒井薫(荒木飛羽)、筒井充(竹内力)、筒井紀江(濱田マリ)、えぞみち(神田沙也加)

3D彼女リアルガールのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①二次元オタクの筒井がある日、ひょんなことから美少女の色葉と交際することに。意外や意外、筒井と色葉は互いに思いを寄せあうように。ところhが半年後、別れが待っていた。 ②色葉は頭を手術せねばならず、以後消息不明に。5年後再会したが、色葉は記憶を失って主治医の間淵と結婚間近。しかし記憶を取り戻した色葉は筒井を選ぶ。

【起】– 3D彼女リアルガールのあらすじ1

3D彼女リアルガールのシーン1

画像引用元:YouTube / 3D彼女リアルガールトレーラー映像

さえないオタクの高校3年生男子生徒、筒井光(つつい ひかり)が、美少女の同級生、五十嵐色葉(いがらし いろは)と教室で向かい合っています。

色葉が筒井に、「つっつん、私と付き合って」と言いました…。

〔三日前〕

なぜこのような経緯になったかについては、話を3日ほど遡る必要があります。

筒井は二次元ヲタクの、さえない男子生徒です。

『魔法少女えぞみち』というアニメのキャラクター、えぞみちをこよなく愛し、現実世界でも妄想で会話するほどですが、この作品にかぎらず、とにかくアニメに関しては、筒井は詳しい人物でした。

同じクラスの筒井の後ろの席には、猫耳をつけた男子生徒、伊東悠人がいます。

伊東は筒井のよき理解者でした。

チャラ系の男子、高梨ミツヤに頼まれた筒井は、高梨の代わりに職員室に行く羽目になります。

職員室へ行った筒井は、色葉と一緒にプール掃除を言いつかりました。

色葉といえば美少女ということで、とにかく有名な女子生徒です。ところがその美貌ゆえに、同性からはねたまれることもありました。

色葉とともに、先生からプール掃除を命ぜられた筒井は、誤って色葉といっしょに、プールに落ちてしまいます。

謝るべきだと思った筒井は、謝罪の機会をうかがうために色葉を尾行する形になりました。

色葉を追って本屋に行った筒井は、色葉が万引き犯に間違われる現場に遭遇します。

本屋の店員に疑われる色葉をかばい、筒井は色葉の潔白を証明しますが、それはすなわち、自分がストーカーをしていたと認める発言になりました。

店員は筒井を気持ち悪がりますが、色葉の潔白は証明されます。

そして翌日…。

筒井は色葉に「つっつん、私と付き合って」と告白されたのでした。

それが、オープニングの発言です。

ところが。

「色葉に謝罪せねば」と思い詰めていた筒井は、反射的に色葉に対して「ごめんなさい」と言います。

謝罪したつもりだったのですが、「色葉の交際の申し込みを断った」形になってしまい、クラス中がどよめきました。

同じクラスの女子生徒・石野ありさが怒ったことで、筒井は我に返り、事態のおかしさに気づきます。

あわてて色葉に「付き合う」という言葉の真意を問いただすと、「彼氏になってくれ」という意味でした。

当初、筒井は新手のイジメなのかと思い込みます。

ところが色葉は本気で彼氏になってほしいと考えているらしく、「彼氏になれば、許してあげる」と言いました。

しかもなぜか「半年間」という期間限定がつきます。

そのため、筒井も交際に同意しました。

色葉と筒井は交際をスタートします。

付き合うにあたり、色葉に「リアル彼氏がなにするか、分かってるよね」と言われた筒井は、さっそく戸惑います。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「3D彼女リアルガール」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×