ラブストーリーのネタバレあらすじ一覧(3ページ目)

号泣必至の泣ける純愛や感動の実話、ハッピーなラブストーリーなど、邦画、洋画を問わず、おすすめのラブストーリーの映画のネタバレをまとめています。主に恋愛を題材としている物が多く、学園、外国、クリスマス、バレンタイン、遠距離恋愛など、物語の背景は様々です。

愛人/ラマンの紹介:1992年製作のフランス&イギリス合作映画。15歳の少女と中国人青年の愛人関係を描く、マルグリット・デュラス原作の自伝的ベストセラー小説の映画化。監督は「子熊物語」のジャン・ジャック・アノー、製作は同作のクロード・ベリ、脚本はアノーとやはり「子熊物語」のジェラール・ブラッシュの共同、撮影はロベール・フレス、音楽は「カミーユ・クローデル」のガブリエル・ヤーレが担当。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
18才まで修道院で育ち、見合い結婚で田舎の医師の妻となったエマ、しかし見目麗しい男性や、伯爵との禁断の恋で彼女の運命が静かに狂っていく。アメリカ・ベルギー・ドイツ合作のドラマ映画。主演はミア・ワシコウスカ。監督はソフィー・バルテス。2016年劇場公開作品、119分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
イスラエルに住む家庭を持つ男性と、ベルリンで働くカフェのパティシエの男性との淡い恋と別れ、そしてイスラエルへ渡ったパティシエ男性と愛した男性の妻との恋を描く。第52回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭のコンペティション部門でエキュメニカル審査員賞を受賞した。主演はサラ・アドラー。監督はフィル・ラウル・グレイザー。2018年劇場公開作品。104分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
どうしようもない恋の唄の紹介:2018年製作の日本映画。「この官能文庫がすごい!」2010年の大賞を受賞した華凪優の同名小説を映画化したラブストーリー。事業に失敗し、妻にも捨てられた矢代光敏は、迷い込んだ場末の町でソープ嬢のヒナと出会う。彼女に救われ、生きる希望を見出していく矢代だったが……。出演は「ケンとカズ」のカトウシンスケ、広告代理店のOLからグラビア界に転身して話題を集めた藤崎里菜。監督は「チェリーボーイズ」の西海謙一郎。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:君が落とした青空
君が落とした青空の紹介:2022年2月18日公開の日本映画。小説アプリ『野いちご』にて発表された、櫻いいよの同名小説を映画化。付き合って2年が経つ高校3年生・実結と修弥。ある日、修弥は実結を庇い交通事故に遭ってしまう。実結は突然の出来事にパニックになるが、目覚めると自分の部屋のベッドで朝を迎えていた。主演は「しあわせのマスカット」の福本莉子と、ジャニーズJr.内ユニット“Travis Japan”のメンバーで、本作が映画初出演の松田元太。監督は「軍艦少年」のYuki Saito。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「ビーストリー」は2011年のアメリカの映画で、有名な「美女と野獣」を現代劇にアレンジしたものです。主演はアレックス・ペティファーと「ハイスクール・ミュージカル」のヴァネッサ・ハジェンズ。他にも海外ドラマ「フルハウス」のミシェル役でお馴染みのメアリー=ケイト・オルセンも出演しています。イケメンで学園の人気者のカイルは、見た目至上主義で傲慢な男子高校生。ある日、自分を否定したケンドラ(魔女)に嫌がらせをしたため、呪いを掛けられ、醜く恐ろしい姿になってしまいます。呪いを解くには、1年後までに自分のこと愛してくれる誰かを見つけなければなりません。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ホテルアイリス
小川洋子が描く禁断の世界を描いた小説を、奥山浩志がメガホンを取った一作。主演は永瀬正敏、ルシア(陸夏)。寂れたホテルアイリスで働く一人の若い女性。とあるきっかけで翻訳家をしている男性と知り合い、男の危険な香りを感じながらも次第に惹かれていく不思議な愛の形をエロティックに描く。2022年2月劇場公開作品。PG-12、100分。日本・台湾合作作品。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:余命10年

映画「余命10年」のネタバレあらすじ結末

ラブストーリー

余命10年の紹介:2022年3月4日公開の日本映画。小坂流加の小説を原作にしたラブロマンス。難病で余命10年の女性と、彼女の同窓生である男性が恋に落ちる。メガホンを取るのは『宇宙でいちばんあかるい屋根』などの藤井道人。主演は『恋する寄生虫』などの小松菜奈、『仮面病棟』などの坂口健太郎。『おとなの事情 スマホをのぞいたら』などの岡田惠和、ドラマ「恋はつづくよどこまでも」などの渡邉真子が脚本を務め、『天気の子』などのRADWIMPSが音楽を手掛けている。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ちょっと思い出しただけ
第34回東京国際映画祭で観客賞を受賞したヒューマンラブストーリー。主演は池松壮亮と伊藤沙莉。元ダンサーの男性と、女性タクシードライバーの6年に及ぶ恋を描いた物語。松井大悟監督、2022年2月劇場公開作品。115分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ウエスト・サイド・ストーリー
1961年アメリカ公開のミュージカルロマンス作品。 ロバート・ワイズとジェローム・ロビンズ監督による『ウエスト・サイド物語』のリメイクで、スティーブン・スピルバーグがメガホンをとっています。 原作はシェイクスピアの『ロミオとジュリエット』を軸としており、アメリカの貧困や人種問題を内包したストーリーです。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ゲームボーイズ THE MOVIE ~僕らの恋のかたち~
ゲームボーイズ THE MOVIE ~僕らの恋のかたち~の紹介:2022年1月21日公開のフィリピン映画。フィリピン発BLドラマシリーズ『GAMEBOYS』の続編にあたる劇場版。ガブの亡くなった祖母の家で共同生活を始めるガブとカイロ、テレンスとウェスリーのカップルたち。そこにガブの親戚で、彼らの本当の関係を知らないスーザンおばさんがやって来る。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2020年9月公開の日本映画。監督は「GO」や「ナラタージュ」などの行定勲。主演は関ジャニ∞の大倉忠義、「スマホを落としただけなのに」や「ホムンクルス」などの成田凌。原作は水城せとなの「窮鼠はチーズの夢を見る」。 学生時代から、「流され侍」とあだ名され、来るもの拒まずだった恭一は結婚してからもその癖は治らずに妻がありながらも求められれば不倫をしていた。そんなある日、大学時代の後輩の今ヶ瀬が目の前に現れる。懐かしく思う恭一に対し、今ヶ瀬は恭一の妻の知佳子から身辺調査を依頼されていることを告げ、証拠写真を見せてくる。金か?と尋ねた恭一に対し、今ヶ瀬は口止め料としてキスをねだる。調査結果は今ヶ瀬が誤魔化してくれたにも関わらず、恭一は知佳子から付き合っている人がいると別れを告げられる。離婚した恭一の元に入り浸っている今ヶ瀬。恭一も関係性に居心地の良さを感じているのか穏やかな生活を続けていたが、ある日、大学時代の元カノの夏生と再会する。今ヶ瀬の気持ちも知っている夏生は最初から敵意剥き出しで、ついには恭一にどちらを取るのかと迫ってくる。ゲイではないからと夏生を選ぶ恭一だが、結局夏生相手には何もできずに失望されてしまう。自宅に戻った恭一に今ヶ瀬は俺と寝てくださいと頼み、断られたら二度と触りませんと言い、反応がない恭一を置いて出て行こうとする。恭一は立ち去ろうとする今ヶ瀬の手を掴んで引き止めるが・・。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
イタリアから上海に留学していたジュンホは、喫茶店で再婚するという父親と決別し涙するシャオヨウを見て一目惚れ。ジュンホはシャオヨウに猛アタックし、やがて二人は同棲を始め結婚の約束もする。 しかし突然ジュンホはオペラの勉強をすると言ってイタリアに帰って行ってしまった。 幸せの絶頂からどん底に突き落とされたシャオヨウは嘆き悲しむが、なぜジュンホは彼女の前から姿を消したのか? そこには切なすぎるある秘密があった。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×