映画ネタバレあらすじを4,601件掲載中です

めぐりあう時間たちの紹介:2001年製作のイギリス・アメリカ合作の女性群像劇ドラマ。異なる時代に生きる女性たちがバージニア・ウルフの小説「ダロウェイ夫人」によって結びついていく姿を描いていく。マイケル・カニンガムの小説を「リトル・ダンサー」で知られるスティーヴン・ダルドリー監督が映画化、ハリウッドきっての実力派俳優たちが出演した。中でも、バージニア・ウルフを演じたニコール・キッドマンの演技は高い評価を受け、第75回アカデミー賞主演女優賞の他、多くの賞を獲得した。

ネタバレを読む

海賊じいちゃんの贈りものの紹介:2014年制作のイギリス映画。祖父の誕生日を祝うため、スコットランドに集まった壊れかけの家族の物語を描いている。美しい自然を舞台に、BBCフィルムズの一流制作陣が手がけた作品。ロザムンド・パイク主演で贈るハートフル・コメディ。

ネタバレを読む

神様なんかくそくらえの紹介:2014年公開のアメリカ・フランス映画。ニューヨークの路上で生活する若者の姿を描いた作品。主演を務めたアリエル・ホームズの実体験を基に制作され、ドラッグ中毒者の若者たちの日常を映し出す。東京国際映画祭では、東京グランプリと最優秀監督賞を受賞した。

ネタバレを読む

天国の日々の紹介:1978年にアメリカで製作されたロマンスドラマ。20世紀初頭を舞台に、テキサスの農場を渡り歩く若者たちの愛と衝突を描く。テレンス・マリックが監督、脚本を務め、リチャード・ギアにとって初めての主演作品となった映画。第32回カンヌ国際映画祭監督賞、第44回ニューヨーク映画批評家協会賞監督賞受賞作品。また、雄大な自然を臨場感あふれる映像に収めた撮影技術が高く評価され、第51回アカデミー賞では撮影賞を受賞した。

ネタバレを読む

聖者の谷の紹介:インドの地方に住む親友同士が都会へ旅立とうとするが、デモの影響で外出禁止令が出される。足止めを食らった間に、2人は美しい女性に出会う。
2012年のアメリカ・インドの合作。日本では劇場未公開で2017年にDVD化された。水質汚染や分離独立運動などの社会情勢を取り込んだ、フィクションとノンフィクションの要素を併せ持つ社会派作品。サンダンス映画祭の2部門をはじめ、世界中の映画祭で受賞した。

ネタバレを読む

オープン・ウォーター2の紹介:2006年製作のドイツ映画。世界的ヒットを記録した、海洋パニック映画『オープン・ウォーター』シリーズの第2弾。船へ戻るためのハシゴを忘れた6人の男女が、サメの徘徊するメキシコ湾沖で決死のサバイバルを繰り広げる!

ネタバレを読む

シリアの花嫁の紹介:2004年制作。イスラエル占領下の村で、軍事境界線を越えて嫁ぐことになった花嫁と家族の運命を描いている。モントリオール世界映画祭で4冠に輝いた作品。エラン・リクリス監督が自身の経験を元に脚本に加え、境界線を越えれば2度と会えなくなる家族の姿を映し出す。

ネタバレを読む

アンナ・カレーニナ (2012年)の紹介:イギリス製作による歴史ロマンス。「つぐない」で監督&主演コンビを組んだジョー・ライトとキーラ・ナイトレイがロシアの文豪レフ・トルストイの小説を映画化した。美しい人妻と若き青年の道ならざる恋を舞台劇さながらの演出で華やかに描いた。第85回アカデミー賞では衣装デザイン賞を受賞した。

ネタバレを読む

オープン・ウォーターの紹介:2003年製作のアメリカ映画。無数のサメが生息する海に放り出された男女が繰り広げるサバイバル劇。特撮に頼らない低予算作品だが、本物のサメを使ったそのリアルな恐怖演出が全米で話題を呼び、のちにシリーズ化もされた。

ネタバレを読む

ブラック・ウォーターの紹介:2008年製作のオーストラリア映画。2003年にオーストラリアで実際に起きた事件を題材にしたパニック・ホラー。本物のマングローブの沼地と体長3メートルの本物のクロコダイルを使用し、迫真の映像を作りあげている。

ネタバレを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ21の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2006年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第21作。駅のホームや病室に潜み人々を死に誘う存在「駅のホーム」「余命」、少女失踪の真相を追い”神隠し”の謎に迫る「誘拐」など8本を紹介する。構成・演出・撮影・編集は「お姉チャンバラ」「アイズ」の福田陽平。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む

ダーク・ハーツ 紅く濡れた裸婦の紹介:2012年制作のアメリカ映画。永遠の女神、ナスターシャ・キンスキーの愛娘、ソニア・キンスキー主演で贈るサスペンス。才能あふれる画家が、若き女性と出会い恋に落ち、危険なゲームへといざなわれていく姿を描いている。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。