映画ネタバレあらすじを7000件超掲載中です

2000年愛知県豊川市で起きた「殺人をしてみたかった」からと言う高校生による老婆殺人事件をモチーフに描く青春群像劇。 大学の文化部の映像ワークショップで、“タイクツな殺人者”というタイトルの映画を撮ることになったが、殺人を犯す犯人の精神状態を映像の中でどう表現するか学生たちは激論を交わす。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
高校の数学教師であるソッコの隣にファソンが姪のユナを連れて隣に越してきた。数学の美と本質的に同じ美が存在することをファソンと出会って気が付いたソッコ。 そのファソンはDVの元夫から逃れてきていたのだが、探し当ててきた元夫を殺してしまう。そのことを知ったソッコは・・・ ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
シュガー・ベイビー 愛欲の渦(SUGAR BABY MURDER)の紹介:2020年製作のアメリカ映画。持ち前の美貌とみずみずしい肢体で、男たちとの駆け引きに身を委ねるヒロインをロリン・ヨークが熱演。先の読めないストーリー展開、禁断の恋の結末に注目。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
アウト・オブ・デスの紹介:2021年製作のアメリカ映画。フィラデルフィア市警を引退したジャックは、長年連れ添った妻を亡くし、その傷を癒やしに人里離れた山荘を訪れていた。山中を散策していた彼は、口封じのために抹殺されようとしていたシャノンを助ける。彼女は汚職警官による麻薬取引のトラブルに遭遇、殺人現場を目撃していたのだった。汚職警官たちの執拗な追跡が迫る中、2人は生き残るためにタッグを組むが、果たしてこの生死を分ける極限状態から逃れることができるのか―。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
恋の渦の紹介:2013年製作の日本映画。第一線で活躍する映画人たちが、限定された予算と期間で映画を製作する山本政志監督率いる“シネマ☆インパクト”プロジェクト第3弾。劇団ポツドールの三浦大輔による原作・脚本を「モテキ」の大根仁監督が映画化。本音と嘘が渦巻く若い男女9人の恋の行方を描く。2013年7月6日よりシネクイントにて単独公開された。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
トンネル 9000メートルの闘いの紹介:2019年製作のノルウェー映画。ノルウェーの長距離トンネルで火災に遭遇した娘と救急隊員の父の救出劇を描くパニック映画。クリスマスに帰省する客を乗せた車両が長距離トンネルを走行中、1台のタンクローリーが壁に激突。燃料が流出すると、爆発と共に黒煙がトンネルに充満し…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
スペルズ/呪文の紹介:2019年製作のロシア映画。黒魔術と子どもたちの好奇心が交錯するロシア製ホラー。母を亡くし、寄宿舎で暮らすオルガとアルチョム姉弟。アルチョムは亡き母の姿を見たと訴えるが、誰も取り合おうとしなかった。そんなある日、オルガは寄宿舎の部屋で古い鏡を見つけ…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「告白小説、その結末」」は2017年のフランス・ベルギー・ポーランド合作のミステリー映画です。監督は「ローズマリーの赤ちゃん」などの鬼才ロマン・ポランスキー、主演は監督の妻であるエマニュエル・セニエ、また「007カジノ・ロワイヤル」などのエヴァ・グリーンが出演しています。自殺した母親のことを小説にし、一気にベストセラーになったデルフィーヌでしたが、その後はスランプに陥ってしまいます。一気に有名になったことで精神的に不安定な状態のデルフィーヌの前に彼女のファンだという女性エルが現れます。デルフィーヌはミステリアスな雰囲気のエルに惹かれ、彼女に翻弄されていきます。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ハケンアニメ!
ハケンアニメ!の紹介:2022年5月20日公開の日本映画。直木賞作家である辻村深月の同名人気小説を実写映画化。2組のアニメ監督×プロデューサーコンビによる覇権を巡る熾烈な“闘い”を描く。新人監督役を吉岡里帆が、対する天才監督役を中村倫也が演じ、柄本佑、尾野真千子がそれぞれのプロデューサー役を務める。また、Production I.Gをはじめとしたトップクリエイター陣が手掛ける劇中アニメには、梶裕貴、潘めぐみ、高橋李依、花澤香菜ら人気声優が多数出演。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1978年、イラク・テヘランで暮らす9歳のマルジ。両親や祖母と普通に暮らしていたが、突然、国で革命が起こる。新イスラム共和国が建国。どんどん変わってゆくイラクに翻弄されるマルジ。第60回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した。マルジャン・サトラピ、ヴァンサン・パロノー監督作品。2007年劇場公開作品。95分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
世界で初めてヒト・クローン胚からES細胞を取り出すことに成功したという韓国大学幹細胞研究所のイ・ジャンファン博士の発表に沸き立つ韓国民。 しかしNBSテレビ「PD追跡」ディレクター ユン・ミンチョルはイ博士の下で研究に参加していた若手研究員のシム・ミンホから、イ博士の研究成果は捏造だとの告発を受ける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
祖母と暮らすために、都会から雪深い田舎へやってきた内気な少年が、自称「イエス」と名乗る小さな神様が現れる。自分だけに見えて、少年は他の人にはまるで見えないイエス様に次第に親近感を抱き、願いを叶えてくれると信じていく。奥山大史監督、佐藤結良主演、2019年劇場公開作品。76分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ヒトラーに盗られたうさぎの紹介:2019年製作のドイツ映画。世界的絵本作家ジュディス・カーの自伝的小説『ヒトラーにぬすまれたももいろうさぎ』を映画化。1933年、ベルリン。ユダヤ人の父らと何不自由なく暮らす9歳のアンナは突然、「家族でスイスに逃げる」と告げられ、過酷な逃亡生活へと足を踏み入れていく。監督は、「名もなきアフリカの地で」で第75回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したカロリーヌ・リンク。出演は、新人リーヴァ・クリマロフスキ、「帰ってきたヒトラー」のオリヴァー・マスッチ、「ブレードランナー 2049」のカーラ・ジュリ。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
食われる家族の紹介:2021年製作の韓国映画。2020年本屋大賞翻訳小説部門1位の『アーモンド』の著者ソン・ウォンピョンの商業映画監督デビュー作。半年前、妻を交通事故で亡くし、一人娘のイェナと共に実家で暮らすソジンの前に、25年前に行方不明になった妹ユジンを名乗る女が現れるが……。出演は「無双の鉄拳」のソン・ジヒョ、「悪人伝」のキム・ムヨル。『未体験ゾーンの映画たち2021』にて上映 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×