映画ネタバレあらすじを4,601件掲載中です

恋空の紹介:女子中高生を中心にヒットしたケータイ小説が原作。主人公で女子高生の田原美嘉は、ちょっとしたきっかけから同級生の桜井弘樹と付き合う事になる。見た目や行動は派手だがやさしい弘樹と、楽しい高校生活を送る美嘉。しかし、元カノからの嫌がらせ、妊娠、流産など様々な出来事が美嘉と弘樹を襲う。痛いほど切ないのにどこか温かいラブストーリー。

ネタバレを読む

17歳のカルテの紹介:ウィノナ・ライダー製作総指揮、原作者スザンナ・ケイセンの衝撃的な自伝を映画化した、2000年公開の映画。当時新人だったアンジェリーナ・ジョリーも出演しており、この映画でアカデミー助演女優賞を獲得している。

ネタバレを読む

インディジョーンズ最後の聖戦の紹介:考古学者でトレジャーハンターのインディ・ジョーンズの痛快冒険活劇シリーズ第3作。インディは行方不明となった父親を捜すうちにイエス・キリストの聖杯をめぐる陰謀に巻き込まれる。若き日のインディや父との関係が描かれる。

ネタバレを読む

博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったかの紹介:スタンリー・キューブリック監督、ピーター・セラーズ主演のアメリカ映画。核戦争による人類滅亡の危機を描いたブラックコメディ。日本公開は1964年。

ネタバレを読む

チャイニーズ・ゴースト・ストーリーの紹介:1987年製作の香港映画。中国の奇書『聊斎志異』を原作に、荒れ寺に泊まった青年とそこで出会った妖女との愛の行方をSFXを駆使して描くファンタジック・ホラー。本作の香港映画界に及ぼした影響は大きく、以後暫く類似の作品が多く製作されることになる。

ネタバレを読む

愛を読むひとの紹介:15歳の少年と、過去のある年上の女性。朗読で紡いだ二人の愛は、儚くも永遠。
1995年に出版された小説『朗読者』を官能的かつ刹那的に実写化した作品。2009年のアカデミー賞にて5部門がノミネート、主演女優賞獲得したほか多くの賞を受賞した。

ネタバレを読む

ジ、エキストリーム、スキヤキの紹介:独特な台詞がコミカルで、コメディタッチに描いたヒューマンドラマ。男女4人それぞれの人生の物語。同名の小説を、著者の前田司郎本人が映画化した初監督作品。

ネタバレを読む

死霊高校の紹介:2015年公開のアメリカ映画。『パラノーマル・アクティビティ』『インシディアス』などの敏腕プロデューサーのジェイソン・ブラムなど、大ヒットホラーを手がけてきた製作スタッフによるPOV(ポイント・オブ・ビュー)方式で撮影されたホラー映画。過去に演劇の上演中、大惨事が起きた呪われた高校で、いわくつきの演題に挑む事になった4人の高校生たちが、怪異に襲われる姿を描く。

ネタバレを読む

誘拐の掟の紹介:2014年製作のアメリカ映画。『96時間』シリーズでアクション俳優としての新境地を開拓した、実力派俳優リーアム・ニーソン主演のサスペンス・ミステリー。ニューヨーク市民を震撼させる連続猟奇誘拐殺人犯と、元刑事の私立探偵との息詰まる対決がスリリングに描かれる。

ネタバレを読む

インディ・ジョーンズの痛快冒険活劇シリーズ第2作。飛行機でインドに不時着したインディは、村から盗まれた宝を取り戻すために邪教集団と戦うことになる。1984年のアカデミー視覚効果賞を受賞。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。