映画ネタバレあらすじを7,556件掲載中です

映画:ミネソタ無頼

ミネソタ無頼の紹介:セルジオ・コルブッチ監督、キャメロン・ミッチェル主演のマカロニウェスタン。無実の罪で投獄されたガンマンが潔白を証明するために脱獄して旧友の元を訪ねるが、思わぬ形で抗争に巻き込まれてしまう。1964年イタリア・スペイン・フランス合作。

ネタバレを読む
映画:ビューティフルデイ

ビューティフル・デイの紹介:2017年に製作された作品。作家のジョナサン・エイムズが2013年に発表した短編小説『You Were Never Really Here』を実写映画化した作品である。監督を務めたのは『少年は残酷な弓を射る』の監督として知られるリン・ラムジー。主人公のジョーを演じたのは、第92回アカデミー賞で『ジョーカー』で主演男優賞を受賞したホアキン・フェニックス。

ネタバレを読む
映画:テラーハウス堕天使が棲む館

テラー・ハウス 堕天使が棲む館の紹介:2015年に制作されたイギリスのホラー映画です。ホラー映画の脚本家が借りた家で奇妙な現象に見舞われるというストーリーで、登場人物はたったの4人だけです。ストーリーも家の中だけで進んでいき、内容自体はシンプルと言えるかもしれません。ただし解釈が人によって分かれる展開が最後に待ち受けています。さらにホラー映画のパロディのようなシーンも所々に挿入されているため、知っている人は「お?」となることでしょう。

ネタバレを読む
映画:真昼の決闘

真昼の決闘の紹介:レッド・ジンネマン監督、ゲーリー・クーパー、グレース・ケリー主演の西部劇。ジョン・W・カニンガムによる「ブリキの星章」を原作としており、ならず者たちの襲撃が近づく中、町の人々に見放され、孤立無援となった保安官の戦いを描く。第25回アカデミー賞では、主演男優賞、編集賞、作曲賞、歌曲賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:あしたの私のつくり方

あしたの私のつくり方の紹介:真戸香による同名小説を2007年に映画化した作品で、市川準監督が手がけた映画となっています。多感な時期を過ごす女子中高生を主人公に、本当の自分とはなにかを探っていく内容となっており、会話とともに携帯電話を使ったメールでのやりとりを視覚的に描いた作品でもあります。主人公・大島寿梨役を成海璃子がつとめ、メールがもとで彼女に影響を受けていく花田日南子役を前田敦子がつとめています。

ネタバレを読む
映画:プルートのありがた迷惑

プルートのありがた迷惑の紹介:1949年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって・公開製作された作品。ミッキー・マウスの愛犬であるプルートが主人公のシリーズ第35作目にあたる作品である。今作ではプルートはミニーとフィガロの飼い犬として登場している。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属していたチャールズ・A・ニコルズ。

ネタバレを読む
映画:同じ遺伝子の3人の他人

同じ遺伝子の3人の他人の紹介:2018年にアメリカで製作されたドキュメンタリー映画。生後6か月で生き別れ、自分に兄弟がいることを知らずに育った三つ子が再会したことから動き出した3人の人生を追った作品となっている。当人とその周囲の人物のインタビュー映像と再現映像を交えながら作品が進んでいく。次第に明らかになっていく事実を当人が知っていく様子が記録されている。監督を務めたのはティム・ウォードル。

ネタバレを読む
映画:マルタイの女

マルタイの女の紹介:1997年公開の日本映画。殺人事件の現場を目撃してしまった女優が、身辺保護の刑事に守られながら困難を乗り越え、裁判で証言台に立つまでの姿を描いた社会派コメディ。監督・脚本は「スーパーの女」の伊丹十三で、これが監督としての第10作目だったが、映画が公開された後の97年12月20日に突然の飛び降り自殺をしてこの世を去ったため、同時に遺作ともなった。

ネタバレを読む
映画:大病人

大病人の紹介:1993年製作の日本映画。ガンを宣告された俳優が、死を前にしていかに生きていくかを、彼を支える医師との対立や友情、また様々な葛藤を通して描くドラマ。「ミンボーの女」に続く伊丹十三監督・脚本作品で、当初は「大病院」というタイトルで製作が進められていたが、伊丹監督の襲撃事件もあってか変更され、死を扱うコメディとして完成している。

ネタバレを読む
映画:リスの住宅難

リスの住宅難:1947年にウォルト・ディズニー・プロダクションが製作した作品。『リスの住宅難』というタイトルでありながら、ドナルド・ダッグが主人公のシリーズ第74作品目にあたる作品。現在ではディズニーを代表するキャラクターとなったチップとデールが、「チップとデール」という名前で登場した初めての作品である。監督を務めたのは、ドナルド・ダッグシリーズを多く監督しているジャック・ハンナ。

ネタバレを読む
映画:リスの冬支度

リスの冬支度の紹介:1949年に製作されたウォルト・ディズニー・プロダクションによる作品。『リスの冬支度』というタイトルだが、ドナルド・ダッグが主人公のシリーズの第85作目にあたる作品である。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、ドナルド・ダッグシリーズを数多く手がけたジャック・ハンナ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。

ネタバレを読む
映画:復讐の十字架

復讐の十字架の紹介:幼い頃、神父から受けた虐待の記憶に苛まされる寡黙な男の苦悩を描いた2017年のイギリス映画。原題は「ROMANS」(聖書の”ローマ人への手紙”)。主演は「ロード・オブ・ザ・リング」など数々のヒット作で知られるオーランド・ブルーム。監督は本作が初長編作となるルドウィッグ&ポール・シャマジアン。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。