映画ネタバレあらすじを6,259件掲載中です

映画:劇場版 幼女戦記

劇場版 幼女戦記の紹介:2019年公開。カルロ・ゼン作のオンライン小説を原作とした、2017年に放送されていた同タイトルのテレビアニメのその後を描く劇場用長編アニメーション映画である。戦時中であるヨーロッパに似た国を舞台としており、元々は日本人のサラリーマンであった主人公が小さな女の子として生まれ変わり軍隊に入隊し、兵士として戦っていくというストーリーを描いている。

ネタバレを読む
映画:ファースト・マン

ファースト・マンの紹介:2019年公開。ジェームズ・R・ハンセン著の、人類で初めて月面着陸を果たした男ニール・アームストロングの伝記である「ファースト・マン:ニール・アームストロングの人生」という書籍を、監督デイミアン・チャゼル、主演ライアン・ゴズリングという「ラ・ラ・ランド」でお馴染みのコンビに加え、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮で映画化した作品。第91回アカデミー賞視覚効果賞受賞。

ネタバレを読む
映画:アクアマン

アクアマンの紹介:2018年本国公開、2019年日本公開。スーパーマンやバットマンが登場することで知られる「ジャスティス・リーグ」などの、共通の世界観を持つ「DCエクステンデッド・ユニバース」の第6作目の作品であり、アクアマンの初単独作品である。「SAW」や「死霊館」といったホラー・スリラーシリーズを多く手がけてきたジェームズ・ワンを監督に迎えた作品であり、DCエクステンデッド・ユニバースに組み込まれていながらも、独立性の高い作品となっており、今作のヒットの影響で、DCは独立性の高い作品を生み出していく方針を固めた。

ネタバレを読む
映画:ウォーリー

ウォーリーの紹介:2008年公開。ディズニー・スタジオ配給・ピクサー・アニメーション・スタジオ制作の全編CGアニメ映画。アンドリュー・スタントン監督作品。人類が地球からいなくなった後の地球を舞台に、地球中に散らばっているゴミを収集して集めるお掃除ロボット「ウォーリー」と、宇宙からやってくるロボット「イヴ」の物語を描く。第81回アカデミー賞:長編アニメーション映画部門受賞作品。

ネタバレを読む
映画:青い犬

青い犬の紹介:2018年のフランスの短編映画。第9回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル選出作で、監督はジェレミー・トルイとファニー・リアタール。主人公の息子役に『太陽のめざめ』のロッド・パラド。強迫性障害のために外に出られず、家の中を青色に染めている父。そんな父を思う息子は、偶然出会った少女に触発されある行動に出る。

ネタバレを読む
映画:百瀬、こっちを向いて。

百瀬、こっちを向いて。の紹介:早見あかり主演によるラブストーリーで、片思いの先輩の頼みから偽装カップルを演じていた主人公と同じ学校に通う男子学生のエピソードを中心に、青春時代における切ない恋模様を描いた作品です。主なロケーション場所として千葉県流山市で撮影された本作には新人俳優も多く出演しており、百瀬が片思いをする先輩役を務めた工藤阿須加は同作品で、第24回日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞しています。

ネタバレを読む
映画:ここは退屈迎えに来て

ここは退屈迎えに来ての紹介:2018年公開。山内マリコ著「ここは退屈迎えに来て」を原作に、「きいろいゾウ」「ストロボエッジ・エッジ」などで知られている廣木隆一監督により実写映画化。主演に「あまちゃん」などの橋本愛を起用し、共演に門脇麦、成田凌、渡辺大知(黒猫チェルシー)ら。高校時代の同級生たちが在学当時を思い出す中で、人気者で誰からも慕われていた「椎名くん」を巡り様々な人物の心情が描かれていく。主題歌と劇伴をロックバンド・フジファブリックが担当。

ネタバレを読む
映画:ドラゴンボールZ超サイヤ人だ孫悟空

ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空の紹介:「ドラゴンボールシリーズ」の劇場版第7弾です。タイトルに超サイヤ人と付いていますが、実際は超サイヤ人は登場しません。そもそもこの映画が公開されたとき、原作でも超サイヤ人は登場していませんでした。ただし超サイヤ人という存在がいることは言及されています。ですので本作における超サイヤ人というのは金髪の孫悟空ではなく、金色のオーラを身にまとった擬似的な超サイヤ人となります。ある意味超サイヤ人の前段階とも言うべき姿が登場します。

ネタバレを読む
映画:ヴェノム

ヴェノムの紹介:2018年公開。ルーベン・フライシャー監督作品。マーベル・コミックス「スパイダーマン」シリーズ等に登場する人気ヴィランを主人公に据え、その誕生を描く作品。同じくマーベルコミック原作の「スパイダーマン」シリーズ、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ、「マーベル・シネマティック・ユニバース」とは異なる世界観であり、今後、今作を中心とした新たなユニバースを形成していく。

ネタバレを読む
映画:アゲイン28年目の甲子園

アゲイン 28年目の甲子園の紹介:2015年に製作されたヒューマンドラマ。重松清の小説を映画化した作品で、ある事件が原因で甲子園の夢を断たれた元高校球児たちの再挑戦の物語を描いていく。主演は中井貴一、波瑠、柳葉敏郎。

ネタバレを読む
映画:ドラゴンボールZ地球まるごと超決戦

ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦の紹介:「ドラゴンボールシリーズ」第6弾となる映画です。原作者、鳥山明氏の「サイヤ人は顔の種類が少ない」という裏設定と、朝鮮人参の「畑の養分を吸って大きくなる」という話から考えられた作品です。主人公孫悟空と同じ顔の敵ターレスが登場しているので、キャッチコピーは「悟空が二人!?」になっています。こうした孫悟空と同じ顔の敵が初めて登場したのが本作です。なお本作のキーアイテムとなる神精樹は鳥山明氏がデザインしています。

ネタバレを読む
映画:アパルーサの決闘

アパルーサの決闘の紹介:2008年にアメリカで製作された西部劇。ロバート・B・パーカーの小説を映画化した作品で、エド・ハリスが監督、脚本、主演、製作を兼任した。新任の保安官コンビと悪徳牧場主との闘いと、一人の女性をめぐる複雑な人間模様を描いていく。2008年ボストン映画祭では作品賞と脚色賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:ちいさな独裁者

ちいさな独裁者の紹介:「RED/レッド」などで知られるロベルト・シュヴェンケ監督が手がける、2017年のドイツ映画。第二次世界大戦末期、敗戦直前のドイツで偶然軍服を手に入れた若き脱走兵の実話を基に描いている。日本公開は2019年。

ネタバレを読む
映画:ターザン:REBORN

ターザン:REBORNの紹介:2016年製作7月30日公開のアメリカ映画。動物に育てられ、驚異的な身体能力でジャングルを縦横無尽に飛び回るターザン。エドガー・ライス・バローズによる人気小説のその後の物語。大人となり、英国貴族になったターザンが妻と故郷を取り戻すために戦う姿が描かれる。ターザン役のアレクサンダー・スカルスガルドが194cmの長身を生かし、ダイナミックなアクションを披露する。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。