映画ネタバレあらすじを7,129件掲載中です

映画:彼の見つめる先に

彼の見つめる先にの紹介:2014年のブラジル映画で、日本公開は2018年。第64回ベルリン国際映画祭にて、国際批評家連盟賞とテディ賞をW受賞した青春ストーリー。監督ダニエル・ヒベイロの人気を博した短編作品と同じキャストで長編化された。盲目の高校生レオのそばには、いつも幼馴染のジョヴァンナがいた。2人は転校生のガブリエルとすぐに仲良くなるが、それぞれに新たな気持ちが芽生えていく…。

ネタバレを読む
映画:西北西

西北西の紹介:都心で暮らすレズビアンカップルとイスラム教女性の出会いと別れを描いた2018年公開の日本映画。監督/脚本は第33回ぴあフィルムフェスティバルで審査員特別賞を受賞した「TAITO」の中村拓朗。主演は「菊とギロチン」「霊的ボリシェヴィキ」の韓英恵、出演は「映画 みんな!エスパーだよ!」のサヘル・ローズ、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」などで活躍する山内優花も凄みのある演技を見せている。

ネタバレを読む
映画:世にも奇妙な物語映画の特別編

世にも奇妙な物語 映画の特別編の紹介:2000年製作の日本映画。大人気のテレビドラマ『世にも奇妙な物語』の劇場版。放送10周年を記念して製作された。「雪山」「携帯忠臣蔵」「チェス」「結婚シミュレーター」の4編からなる。

ネタバレを読む
映画:TAXi4

TAXi 4の紹介:2007年に公開された「TAXiシリーズ」の4作目です。リュック・ベッソン氏が制作と脚本を務めています。お馴染みのダニエルとエミリアンのコンビがまたもや活躍するストーリーで、なんとフランスを代表するサッカー選手ジブリル・シセ氏が本人役として出演しています。さらに本作の劇場公開版の吹き替えはオリエンタルラジオや真鍋かをり氏、高田純次氏が担当するなど、これまでのシリーズとは違う試みが行われています。ちなみにDVD化の際は今までのシリーズを担当した声優による吹き替えも収録されています。

ネタバレを読む
映画:ヤングガン

ヤングガンの紹介:エミリオ・エステベスを始めとする当時の若手俳優たちがベテラン俳優たちと共演した西部劇。実際に起きたリンカーン郡の戦いを描いた作品で、恩人の復讐に燃えるビリー・ザ・キッドの戦いと、仲間との青春をテーマに描いていく。1988年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:ホステルネクストレベル

ホステル ネクスト・レベルの紹介:2019年製作のスペイン&イタリア合作映画。巨大な密室と化したホテルで、妻の不倫に復讐する夫の死を懸けたゲームを描くサスペンスホラー。不倫相手のエベレットが予約したホテルに到着したホリー。だが、そこには警察の調査官である夫・ラッセルが待ち受けていた…。

ネタバレを読む
映画:検証!2ちゃんねるの呪い

検証!2ちゃんねるの呪いの紹介:2013年に公開された日本のホラー映画です。インターネット掲示板「2ちゃんねる」の恐怖スレッドに書かれた内容を題材にしており、そのスレを検証するドキュメンタリー風の作品となっています。監督を務める永江二朗氏自身が出演しており、スタッフ以外の顔にはモザイクがかけられるなど、ずっと取材をしているという体裁で進んでいきます。そのため永江監督以外には目立った登場人物がおらず、監督自身が主役という珍しい作品に仕上がっています。

ネタバレを読む
映画:真実(2019年)

真実の紹介:『万引き家族』の是枝裕和監督の国際共同製作による仏・日の合作で、全編フランスで撮影。日本人監督としては初めて、ヴェネチア国際映画祭オープニング作品として上映を果たした。世界的大女優ファビエンヌが、自伝本『真実』を出版する。出版祝いと称して彼女の家族や知人が集まってくるが、娘のリュミールは本に綴られた内容が気がかりだった。やがてファビエンヌとリュミールの間に隠れていた愛憎が入り混じる“真実”があらわになっていく…。

ネタバレを読む
映画:夜霧の恋人たち

夜霧の恋人たちの紹介:1968年のフランス映画。フランソワ・トリュフォー監督の『アントワーヌ・ドワネルの冒険』シリーズの第3弾。公開年のアカデミー賞では外国語映画賞にノミネートされ、翌年の全米批評家協会賞では監督賞を受賞した。原題は“奪われたくちづけ”という意味の『Baisers volés』。失恋のショックで軍隊に入ったアントワーヌは兵役不適格で除隊され、昔の恋人のクリスチーヌを訪ねてみるのだが…。

ネタバレを読む
映画:トリック劇場版 (2002年)

トリック劇場版 (2002年)の紹介:人気ドラマシリーズ「トリック」の映画化第一弾作品で、堤幸彦が監督をつとめ2002年に公開された作品です。売れないマジシャンである山田奈緒子が村に伝わる神様を演じるように依頼されたことで、他の神様候補を巻き込んだ事件に発展していきます。ドラマ同様に小ネタが多く盛り込まれており、ドラマ版では山田奈緒子の子ども時代を演じていた成海璃子(当時・塚本璃子)が、オリジナルキャラクターとして再登場しています。

ネタバレを読む
映画:荒野のガンマン

荒野のガンマンの紹介:名匠サム・ペキンパー監督のデビュー作となった西部劇。アーロン・シドニー・フライシュマンの小説を映画化した作品で、復讐の旅を続けるガンマンが一人の女性との出会いを通じて変化していく姿を描いていく。ブライアン・キース、モーリン・オハラ主演。1961年アメリカ製作。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。