映画ネタバレあらすじを5,975件掲載中です

映画:ジョーズ2

ジョーズ2の紹介:1978年のアメリカ映画。1975年の作品『ジョーズ』の続編にあたる。前作の監督・スティーヴン・スピルバーグが辞退し、ヤノット・シュワルツが監督を務める。前作の3年後という設定で、海辺の町アミティを再びサメの恐怖が襲う。

ネタバレを読む
映画:ジョーズ

ジョーズの紹介:1975年のアメリカ映画。1974年に出版されたピーター・ベンチリーによる同名の小説を原作とし、スティーヴン・スピルバーグの監督作品。平和なビーチを襲う巨大人食いサメ(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品。

ネタバレを読む
映画:ベイビー・トーク3/ワンダフル・ファミリー

ベイビー・トーク3/ワンダフル・ファミリーの紹介:1993年のアメリカ映画。赤ちゃんの目線から描かれたコメディ作品の第3弾。赤ちゃんたちは言葉を発する年齢になったので、今度はペットとしてジェームズ一家に迎えられた犬が!?

ネタバレを読む
映画:ベイビー・トーク2/リトル・ダイナマイツ

ベイビー・トーク2/リトル・ダイナマイツの紹介:1990年のアメリカ映画。赤ちゃんの目線から描かれたコメディ作品の第2弾。前作で結ばれた2人に今度は女の赤ちゃんが生まれ、またもや騒動が勃発する。

ネタバレを読む
映画:ベイビー・トーク

ベイビー・トークの紹介:1989年のアメリカ映画。赤ちゃんの目線から大人のおかしさを描写するシリーズの第1作。シリーズは3作品。赤ん坊マイキーの声をブルース・ウィリスが演じているほか、低迷していたジョン・トラボルタが再起した作品でもある。

ネタバレを読む
映画:マスク

マスクの紹介:1994年のアメリカ映画。主演のジム・キャリーとヒロインのキャメロン・ディアスを一躍トップスターに仕立てた作品。地味な男が不思議な緑色の仮面を手に入れたことから、超人的な力を持った怪人・マスクに大変身する物語である。

ネタバレを読む
映画:ライアー ライアー

ライアー ライアーの紹介:1997年のアメリカ映画。ジム・キャリー主演のコメディ映画で、どんなに無理な依頼でも得意の「嘘」で勝訴をもぎ取って来たやり手の弁護士が、たった1日とはいえ嘘がつけなくなるという苦境に立たされる物語である。

ネタバレを読む
映画:キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンの紹介:2002年のアメリカ映画。フランク・W・アバグネイル・Jrの自伝小説『世界をだました男』を元に制作された。「Catch me if you can(できるのなら捕まえてみろ)」は鬼ごっこの掛け声。

ネタバレを読む
映画:トゥルーライズ

トゥルーライズの紹介:1994年公開のアメリカ映画。「トゥルーライズ」を直訳すると「本当の嘘」という意味。アーノルド・シュワルツェネッガー演じる凄腕スパイが、正体を家族に隠しつつテロリストと戦う姿をコメディタッチで描いたアクション映画。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。